【アルティメットファイナル最終25位】双璧ガオガエン

はじめに

はじめまして!デール@rkyh_ikmjam901)と申します!ご覧いただきありがとうございます。

アルティメットファイナルにて最終レート1775 25位を達成しました!

リバティノートさんに寄稿させていただけることをとても光栄に思います。

構築経緯

ガオガエンですてゼリフをした後、もう一度ガオガエンを出して威嚇を撒いてねこだまししたいですよね。
ガオガエンなんてなんぼあってもええですから2体入れちゃいました。

ガオガエンガオガエン

ザシアンを倒した後ザシアンが出てきたら絶望しますよね。
ザシアンなんて(ry

ザシアンザシアン

ということで、パーティの4体が決まりました。
あとは威嚇で交代を誘えるため、ステルスロックと相性がいいと考え、ステルスロック要員とダイマエースで残りを埋めることにしました。

ステロ要因は耐久があって、電磁波で妨害を狙えるグラードンとディアルガで迷いましたが、カイオーガが重いため天候でごまかせるグラードンを採用しました。
ダイマエースは火力がありダイジェットで味方のザシアンのSを上げられるイベルタルを選択しました。

グラードンイベルタルのアイコン

この二匹はひでりやダークオーラで、Aを振っていないガオガエンでもそこそこの火力が出せたのもよかったです。

ガオガエンガオガエンザシアンザシアングラードンイベルタルのアイコン

個別解説

ザシアン

特性ふとうのけんザシアン
持ち物くちたけん
性格ようき
実数値(努力値)326(6)-359(252)-266-*-266-412(252) ※Lv100の数値
きょじゅうざん/せいなるつるぎ
じゃれつく/でんこうせっか

安心の最速ザシアン。ダブルのザシアンは耐久振りが多いため、ミラーではすべて上をとれました。

ダウンロード調整していないことにいま気づいた。

ザシアン

特性ふとうのけんザシアン
持ち物くちたけん
性格いじっぱり
実数値(努力値)344(78)-482(252)-266-*-266-412(180) ※Lv100の数値
きょじゅうざん/せいなるつるぎ
ワイルドボルト/まもる

A244ザシアンの+1きょじゅうざんを最高乱数以外耐えられる調整。

カイオーガがとにかく重いのでいかにダイジェットでこいつのSを上げてワイルドボルトをぶち込むかが重要となる。
(ザシアン技が当初思っていたものと間違えて逆に覚えさせていたことに3戦目で気づいて絶望したのは内緒。耐久振りとワイルドボルトの相性が悪く、遅いのにでんこうせっかがなくて苦しんだ。最速の方こそまもるが欲しかった。)

グラードン

特性ひでりグラードン
持ち物オボンのみ
性格しんちょう
実数値(努力値)404(252)-337-316-*-306(252)-216 ※Lv100の数値
だんがいのつるぎ/かみなりパンチ
ステルスロック/でんじは

カイオーガ相手に繰り出せるよう、HD特化。
イベルタルやカイオーガに刺さるようかみなりパンチを採用。

ダイジェットやおいかぜに対してでんじはで牽制できるのが強かった。

イベルタル

特性ダークオーライベルタル
持ち物いのちのたま
性格おくびょう
実数値(努力値)364-268-226-361(252)-232-216(252) ※Lv100の数値
あくのはどう/デスウィング
ふいうち/まもる

最速特殊イベルタル。安定の強さ。上述のとおり、ザシアンにダイジェットが乗るよう、うまくガオガエンのすてゼリフを回していく立ち回りが重要だった。

ガオガエン

特性いかくガオガエンの画像
持ち物あつぞこブーツ
性格しんちょう
実数値(努力値)394(252)-266-241(100)-*-280(156)-156 ※Lv100の数値
フレアドライブ/DDラリアット
すてゼリフ/ねこだまし

ちょっとDに厚い方のガオガエン。
調整先は忘れました。
今大会はステロが多いと予想しあつぞこブーツを採用しました。ガオガエンをガン回しする構築なのでこれが正解だったと思います。

ガオガエン

特性いかくガオガエンの画像
持ち物あつぞこブーツ
性格わんぱく
実数値(努力値)394(252)-268(8)-271(124)-*-247(124)-156 ※Lv100の数値
フレアドライブ/DDラリアット
すてゼリフ/ねこだまし

ちょっとBに厚い方のガオガエン。
あとは同上。

選出と立ち回り

先発:ガオガエングラードン

ガオガエンは相手のパーティを見て、ザシアンやグラードンからはいってきそうならBに厚い方、イベルタルや黒馬からはいってきそうならDに厚い方を選択。

グラードンはステルスロックを撒くところからスタート。ステルスロックにより後発の黒馬のタスキをつぶしてS+1ザシアンのきょじゅうざんで上から叩けるのはもちろん、カイオーガのしおふきの火力を少し減らせたのも地味に強かった。
ガオガエンはすてゼリフから入ることが多かった。すてゼリフで対面操作をしつつもう片方のガオガエンを出して、ねこだましを打ちながらグラードンででんじはをしたり、ザシアンに引いた。

この動きで相手の火力をかなり削ることができ後続へのダメージをかなり軽減できた。
イベルタルでダイマックスをする際に相手のザシアンから攻撃を受けるとかなり痛いので、序盤はできるかぎりザシアンを倒す動きを心掛けた。

構築全体を通してカイオーガがとにかく重く、ひでりで天候をとっても裏からもう一体カイオーガを出され再び雨にされそうなときは、グラードンをガオガエンに引き、ガオガエンを二体とも捨てて、再度グラードンで晴れにして、イベルタルを展開していく動きで何とかした。

さいごに

ガオガエンは最強です。

パーティ作成者

デール

ツイッター

Twitterフォローよろしくお願いします。

Twitterで最新情報をチェック!

構築記事最新記事