ダブルバトルの「超」基本!

【初心者向け】ダブルバトルの「超」基本【ポケモンSV】

ダブルバトルの「超」基本!

はじめに

この記事では、ダブルバトルの「超」基本について解説します!

「ダブルバトルを始めたいけど、そもそもダブルバトルについてほとんど何も知らない!」という方はぜひご覧ください。

ダブルバトルとは?

その名の通り、2vs2で行われる対戦ルールです。

ダブルバトル

また、特殊なルールを除いて6匹から4匹を選出するルールが主流です。
シングルバトルは6匹から3匹が基本ですが、さらに1匹多いです。

加えて、1ターンで場に出ている両方のポケモンに指示を出すことができます。
それぞれの行動は独立しており、「1体は交代しもう1体は技を出す」といった行動も可能になります。

他にもダブルバトル特有の要素が多く存在し、シングルバトルとは一風違った面白さがあります。

シングルバトルと異なる要素

全体技(攻撃技)

ポケモンの攻撃わざは相手1体にダメージを与えるものが基本です。

それに対し、ダブルバトルには複数のポケモンを攻撃できるわざ(通称:全体技)が存在します。
例えば「こごえるかぜ」は相手の2体にダメージを与えます。

「こごえるかぜ」は相手2体に命中する

中には「じしん」「なみのり」「だいばくはつ」のように、隣にいる味方を巻き込んでしまうものも存在します。

全体技(変化技)

変化技にも全体に影響を及ぼすわざが存在します。

たとえば「ひかりのかべ」「リフレクター」などは、使ったポケモンだけでなく味方の場全体に効果があります。
「ステルスロック」「まきびし」「どくびし」など、相手の場に影響する技も同様です。

また、素早さ操作技(S操作技)である「おいかぜ」「トリックルーム」は場の全体に作用します。
パーティ単位で素早さ関係が変わるため、シングルバトル以上の影響を及ぼします。

 

 素早さ操作技(S操作技)とは?(タップまたはクリックで表示)
ポケモンの素早さのステータスを変えたり、行動順を入れ替えたりすることができる技のことです。

<対戦でよく使われるS操作技>
おいかぜ…4ターンの間、味方全体の素早さが2倍になる
トリックルーム…5ターンの間、素早さが低いポケモンから順番に行動できるようになる
こごえるかぜ、エレキネット…威力55・命中率95の特殊技。相手2体の素早さランクを1段階下げる
でんじは…相手1体をまひ状態にする。素早さを1/2にし、一定確率で痺れて動けない
こわいかお…相手1体の素早さランクを2段階下げる

↓↓おいかぜ、トリックルームを覚えるポケモン一覧を以下の記事でまとめています
【ネタバレ注意/ポケモンSV】ダブルバトルで有用な技・特性を持つポケモンまとめ

わざの威力・効果量も異なる

今紹介した「ダブルバトルで効果が異なるわざ」については、その効果量も変わることがあります。

例えば「じしん」「ねっぷう」などの全体技は1vs1のときと比較してダメージ量が3/4倍に減少するほか、
「ひかりのかべ」「リフレクター」「オーロラベール」などの効果は2/3倍に減少します

レンタルチームで対戦してみよう!

まずは対戦してみるのがおすすめです!

リバティノート運営が作成した初心者向けレンタルチームをこちらの記事で紹介しているので、ぜひご覧ください!

【ポケモンSV/シリーズ1】ダブルバトルレンタルチーム一覧【初心者にもオススメ】

さいごに

以上がダブルバトルの「超」基本になります。
他にも細かい仕様やテクニックはありますが、まずは概要だけ掴んでレンタルチームで実際に対戦してみましょう!

今後もいろいろなレンタルチームをどんどん紹介していく予定なので、ぜひチェックをお願いします!

ダブルバトルの「超」基本!

ダブルバトルの「超」基本!
Twitterで最新情報をチェック!