ゆーさんの構築記事

【S1ダブル最終10位】襷グレンアルマ+イエッサン

ゆーさんのパーティ

チームID:3FD964

はじめに

こんにちは。ゆー(@yu_yan_poke)です。

今回はシーズン1ダブルで最終10位となった、構築を紹介させて頂きたいと思います。

構築経緯

ダブルバトルでは初期の環境からシャリタツ+ヘイラッシャ(寿司)が流行っており、私も使用しておりました。
環境が進むにつれて、毒寿司や眠る寿司も流行りだし、寿司ミラーのイタチごっこが嫌だったため、寿司以外から構築を組むこととしました。

寿司の分かりやすい対策である、くろいきりやクリアスモッグを覚えるポケモンの中で、グレンアルマに目を付けました。

グレンアルマ

くろいきりやクリアスモッグを覚えるポケモンは単体性能が低いことがほとんどで、寿司側の対策や選出次第では腐ってしまいます。グレンアルマの場合は、ワイドフォースやアーマーキャノンといった高火力一致技が使え腐りにくいことと、相方のイエッサン♀をトリックルーム型にすれば技スぺは余り、無理なくクリアスモッグを採用できたため、このポケモンを軸にすることとしました。

イエッサンメス

トリックルーム主体にするにはどちらも素早さが中途半端で、トリル前提で戦う他の低速のポケモンにあまり強さ感じていなかったため、グレンアルマはくだけるよろいで採用することとしました。

グレンアルマの持ち物はまずじゃくてんほけんを考えましたが、エスパーテラスすれば火力は十分と感じたことと、特性が発動した後の抜ける範囲を広くでき対寿司で確実に仕事できるきあいのタスキとしました。

きあいのタスキにしたことでイエッサンとセット選出しなくても仕事ができるようになりました。

次に入ってきたのはウルガモスマスカーニャです。主にコノヨザル+イッカネズミを見るため採用しました。

ウルガモスマスカーニャ

上記4体では飛行やドラゴンタイプの処理に手間取っていたため、5体目にセグレイブを採用しました。氷の打点を重視し、持ち物はいかさまダイスにしました。

セグレイブ

最後にデバフをしてくるウルガモスやウインデイが重いことと、砂パのルガルガンを対応速度を意識し、ガブリアスを採用しました。

ガブリアス

グレンアルマイエッサンメスウルガモスマスカーニャセグレイブガブリアス

個別解説

グレンアルマ

特性くだけるよろいグレンアルマ
持ち物きあいのタスキ
テラスタイプエスパー
性格ひかえめ
実数値(努力値)H161(4)-A×-B120-C194(252)-D100-S127(252)
ワイドフォース/アーマーキャノン
クリアスモッグ/まもる

性格は火力を少しでも上げたいことと、準速の2段階上昇で最速スカーフシャリタツを抜けるため、控えめとしました。

調整はきあいのタスキを持たせているためCSぶっぱ。

シーズン1は素早さ90族以下のSラインが遅めだったためくだけるよろいが発動していなくても上を取れてて、勝てる試合が多数ありました。

イエッサン♀

特性サイコメイカーイエッサンメス
持ち物サイコシード
テラスタイプフェアリー
性格ひかえめ
実数値(努力値)H175(236)-A×-B98(100)-C143(116)-D126(4)-S112(52)
マジカルシャイン/このゆびとまれ
トリックルーム/ふういん
調整
H:16n-1
C:テラスタル時にサザンドラ確1
S:ヤミカラス抜き

1ウェポンは悪タイプへの打点を意識してマジカルシャインとしました。Cにある程度振らないと火力が無さすぎるので、控えめにしました。(努力値は目安)

トリックルームはほとんど使うことはないので、逆にトリルを対策できるふういんも採用しました。ただ、相手のグレンアルマのくだけるよろいも考慮すると先発に置きにくかったため、まもるや手助けでもよかったかもしれません。

ほとんどテラスを切ることはありませんでしたが、詰めで切れる時はかなり有効なタイプでした。

調整は悪いと感じませんでしたが、マスカーニャのはたきおとすを意識して、もう少しBに回してもいいかもしれません。

ウルガモス

特性ほのおのからだウルガモス
持ち物ゴツゴツメット
テラスタイプみず
性格ずぶとい
実数値(努力値)H191(244)-A×↓-B121↑(196)-C162(52)-D126(4)-S122(12)
むしのていこう/オーバーヒート
いかりのこな/まもる
調整
H:16n-1
B:A146ファイアローのブレイブバード低乱数1発(12.5%)
S:同族意識

コノヨイッカ対策で入れましたが、とても環境に刺さっていました。選出率はおそらくNO.1。ほぼ先発で出して、むしのていこういかりのこなで盤面を整えていきました。

炎技は対サーフゴーを考えると、オーバーヒート一択かなと思います。(H振りだけなら確1)

Cダウンしても他の役割があるので、そこは気にならなかったです。テラスタイプは対雨パと鋼耐性を意識して水にしました。

マスカーニャ

特性しんりょくマスカーニャ
持ち物いのちのたま
テラスタイプくさ
性格ようき
実数値(努力値)H151-A162(252)-B91(4)-C×-D90-S192(252)
トリックフラワー/はたきおとす
かわらわり/まもる

本当はきあいのタスキを持たせたかったですが、軸のグレンアルマに取られているのでいのちのたまにしました。

雑に動かしにくいですが、立ち回り次第では縛れる範囲が広がっているので、悪くはなかったです。

3ウェポン目はふいうちだとサイコメイカーとの相性が悪いので、ドドゲザンの打点になるかわらわりにしてみましたが、出てくるドドゲザンはほとんどテラスを切ってくるので、有効打になることはあまりありませんでした。

ただ、たまに当たる壁パにかなり役に立ち、最終日2,3回当たりましたが、楽に勝つことができました。

セグレイブ

特性ねつこうかんセグレイブ
持ち物いかさまダイス
テラスタイプフェアリー
性格いじっぱり
実数値(努力値)H201(84)-A216(252)-B112-C×-D106-S129(172)
きょけんとつげき/つららばり
こおりのつぶて/まもる
調整
S:最速ぺリッパー抜き

調整は最速バンギラス抜きで使ってる期間が長かったですが、ぺリッパーのぼうふう混乱で負けたのが残念すぎてもう少し伸ばしました。

技構成はもう少し範囲を広げられるといいですが、飛行とドラゴンを意識した採用のため、これで落ち着きました。

テラスタイプはドラゴンや重い悪に安定するフェアリーとしました。サーフゴーがキツすぎますが、タイプ変えても有効打がないため、これで良かったと思います。

終盤ドラゴンが増えていたため、環境に結構刺さっていたと思います。サーフゴーがいない構築にはつららばりしているだけで、半壊させることもありました。

数値も高いため、思ってた以上に使いやすかったです。

ガブリアス

特性さめはだガブリアス
持ち物クリアチャーム
テラスタイプじめん
性格ようき
実数値(努力値)H183-A182(252)-B116(4)-C×-D105-S169(252)
ドラゴンクロー/じだんだ
いわなだれ/まもる

最後に入ってきて全てにおいて考察不足でしたが、数値の高さで仕事してくれました。

持ち物は消去法でクリアチャームにしましたが、こだわりハチマキやとつげきチョッキでも面白かったと思います。

テラスタイプは打点上げる地面にしましたが、耐性変える鋼とかでもよかったかもしれません。

選出と立ち回り

基本選出

先発:ウルガモスマスカーニャ
後発:グレンアルマイエッサンメス

ほぼこれを投げてました。まずグレンアルマのワイドフォースの圏内に入れることを優先し立ち回り、グレンアルマで2.5体ぐらい倒すことを目標にします。
こだわりスカーフやテラスタルの奇襲は避けたいため、両まもるも結構な頻度で行いました。

対寿司

先発:ウルガモスマスカーニャorセグレイブ
後発:グレンアルマイエッサンメス

基本選出と考え方はあまり変わりません。
ヘイラッシャを出されないことがほぼ無かったため、なるべく早い段階で合体させておくと変に読む必要もなくなるので楽です。
寿司の取り巻き的にガブリアスやセグレイブを積極的に出したいところですが、ヘイラッシャに隙を与えやすいので多少キツくてもマスカーニャを出しました。

対コノヨイッカ

先発:ウルガモスマスカーニャ
後発:グレンアルマイエッサンメス

取り巻きにもよりますが、ほぼ基本選出していました。
ワイドフォースを通すプランでほぼ勝てました。

対ヤミラミサーフゴー

先発:ウルガモスマスカーニャorセグレイブ
後発:グレンアルマ@1

だいたいサーフゴーは初手に来るため、オーバーヒートで早めに処理します。パワージェムが匂う時は両守るから入って様子見したりもします。
ワイドフォースの通りが悪そうであれば、他を通すプランでいきます。

対雨

先発:ウルガモスマスカーニャorセグレイブ
後発:グレンアルマイエッサンメス

ウルガモスでテラス切って無理矢理受けながら立ち回ることが多いです。
ワイドフォースの通りは基本いいので、襷を盾にSを上げながら通していきます。
ぺリッパーがワイドガードを持っているとかなりきついため、早めに倒しておきたいです。

さいごに

シーズン1の環境に上手いこと刺さり、満足いく結果が出せました。

読んでいただいてありがとうございました。

ゆーさんのパーティ

チームID:3FD964

パーティ作成者

ゆー

ゆーさんのプロフィール

ツイッター

ポケモンのダブルバトルやってます。

ゆーさんの構築記事
Twitterで最新情報をチェック!

構築記事最新記事