レンタルチームID:NLQCGN

はじめに

こんにちは。jat(@gjhpejqntgam)です。
今回はPJCS予選第2回で17位、24勝2敗を記録した構築を紹介します。
構築名は「ドラパサケシ」です。

構築経緯

この構築の発端は「とおぼえ」という技への注目でした。8世代から強化され、味方にまで攻撃バフが付与されるようになりました。これを最大限に活かせるポケモンが、S上昇をブーストエナジーで自然に発動できるサケブシッポでした。

サケブシッポ

そして、相方になる高火力アタッカーを探す上で条件として

①一体を確実にもっていけるポケモン
②仮想敵となるハバタクカミやパオジアンより素早さが高い
ことを考えた結果、ドラゴンアローやげきりんを打つことが出来る鉢巻ドラパルトに辿り着きました。

ドラパルト

ドラパルトサケブシッポを使う上で裏にはスイーパーとしての役目を担い、且つ強いポケモンが必要と考え、並びでも圧倒できるパオカイに辿り着きました。

パオジアンカイリュー

また、ドラパルトサケブシッポは追い風や毒寿司に弱いです。それを補完するポケモンとして寿司に辿り着きました。全体に火力を出せ、キラフロルなどに触れずに打てる特殊波乗り寿司に注目し、採用しました。

ヘイラッシャシャリタツ

この構築の特徴的なところは、2点存在します。
1点目は、この構築の選出は2種類しか存在しないことです。
一つは、ドラパルトサケブシッポで2体倒して滅びで勝つ「滅びルート」、もう一つは、ヘイラッシャパオジアンで初手から波乗りをし、裏のパオカイで4体倒す「波乗りルート」です。 つまり、選出という考える時間を極力まで短縮し、試合を考える時間を増やすことができます。
2点目は、ドラパルトサケブシッポの選出の時は、【2体倒せば滅びで勝ち】と言う点です。
あらゆる仮想敵に対して【2体倒せば勝ち】と言うルートはとてつもなく強い効果を発揮します。
例えば積みポケモンは放置して滅びで勝てます。後述しますがドラパルトで2体倒せてしまえば滅びで勝てます。

このようなコンセプトがあるおかげで、【誰が使っても勝てるeasy-win性能】を持っています。

サケブシッポドラパルトパオジアンカイリューヘイラッシャシャリタツ

個別解説

ドラパルト

特性クリアボディドラパルト
持ち物こだわりハチマキ
テラスタイプほのお
性格ようき
実数値(努力値)H169(44)-A172(252)-B95-C×-D95-S207(212)
ドラゴンアロー/げきりん
テラバースト/とんぼがえり
調整
S:最速テツノツツミ抜きサケブシッポ-1

①ドラゴンアロー
ドラパルトを見た相手はハバタクカミで処理することを考え、先発で出されることが多いです。ドラゴンアローの仕様を利用し、ハバタクカミの隣に2発当てることで確実に一体持っていくことを基本とします
②げきりん
初手フェアリーがいない場合はこの技を打ちます。ウインディやモロバレル、ギャラドスなどこの辺りの耐久力のあるポケモンでもとおぼえ込みで確定1発です。病みつきになる技で、この技を打つとこの構築の強さがわかります。
③炎テラバースト
主に鋼ポケモンやモロバレル、ハバタクカミに対する打点とします。鋼ポケモンはこの構築だと初手に出てくることが多く、それを炎テラバで狩ります。
④とんぼがえり
対象はチオンジェンオンリーです。確定1発。終わり

サケブシッポ

特性こだいかっせいサケブシッポ
持ち物ブーストエナジー
テラスタイプみず
性格いじっぱり
実数値(努力値)H215(196)-A128(252)-B119-C×-D135-S139(60)
じゃれつく/ほろびのうた
とおぼえ/にほんばれ
調整
S:ブーストエナジー込みでS207ドラパルト抜き
A:とおぼえじゃれつくの火力保証で極振り

①じゃれつく
メインアタック技。+1段階であらゆる仮想敵に対して等倍だと半分以上もっていきます。
②とおぼえ
メイン補助技。ドラパルトへの火力保証や裏のパオカイに対しても打ちます。
③ほろびのうた
締めの補助技。こちらが3匹以上残っており、相手が2匹の場合はこの技で勝つルートを積極的に選びます。
④にほんばれ
当初は守るを採用していましたが、ゲロきついノオーツツミに対しての対策技として入れました。また、炎テラバーストの火力保証にもなります。

パオジアン

特性わざわいのつるぎパオジアン
持ち物きあいのタスキ
テラスタイプゴースト
性格ようき
実数値(努力値)H155-A172(252)-B101(4)-C×-D85-S205(252)
まもる/せいなるつるぎ
ふいうち/アイススピナー

①まもる
滅びの際に使う技。
②せいなるつるぎ
寿司への打点やドドゲザンへの打点技。
③ふいうち
メイン技。特に記述なし
④アイススピナー
メイン技。特に記述なし

カイリュー

特性マルチスケイルカイリュー
持ち物シルクのスカーフ
テラスタイプノーマル
性格いじっぱり
実数値(努力値)H197(244)-A204(252)-B115-C×-D120-S102(12)
まもる/しんそく
アクアジェット/つばめがえし

①まもる
滅びの際に使う技。
②しんそく
メインアタック技。
③アクアジェット
ハバタクカミに対する打点。
④つばめがえし
主にモロバレルやハバタクカミに対する打点として用意。

ヘイラッシャ

特性てんねんヘイラッシャ
持ち物いのちのたま
テラスタイプくさ
性格ひかえめ
実数値(努力値)H225-A×-B135-C128(252)-D89(28)-S84(228)
なみのり/テラバースト
ねむる/ねごと

①なみのり
メインアタック技。
②草テラバースト
主に役割対象はイルカマンやヘイラッシャ、ディンルーへの打点となります。
③ねむる④ねごと
この技に関しては寿司ミラーやあらゆる仮想敵に対して打つ技で、寿司盤面の長期化を狙い、なみのりの試行回数の増加を狙います。

シャリタツ

特性しれいとうシャリタツ
持ち物こだわりスカーフ
テラスタイプはがね
性格おくびょう
実数値(努力値)H143-A×-B81(4)-C172(252)-D115-S147(252)
りゅうせいぐん/だくりゅう
こごえるかぜ/ねごと

①りゅうせいぐん
メイン技。
②だくりゅう
メイン技2。
③こごえるかぜ
主に裏パオカイで攻撃する時にS135族の素早さ低下に使います。
④ねごと
モロバレルに着地狩りされた時に使う技。

選出と立ち回り

ドラパルトサケブシッポ選出

先発:ドラパルト+サケブシッポ
後発:パオジアン+カイリュー

滅び選出です。4匹総出でとおぼえを合図に攻撃し、【2体倒すこと】を目標とします。
動きとしては、とおぼえ+攻撃技で相手を2体倒し、その後滅びを打って勝ちです。

選出仮想敵:単品ヘイラッシャコントロール、ノオーツツミ、イッカコノヨ、コーワタ、チオンジェン、ミミズズ構築、壁構築

波乗りヘイラッシャ選出

先発:ヘイラッシャ+パオジアン
後発:カイリュー+シャリタツ

動きとしては、初手から波乗りでバンバン押していき、裏のパオカイで【4匹倒すこと】を目標とします。

選出仮想敵:カミイーユイ、毒寿司、イッカサーフ、バンギルガン、イルカマンサイクル、ファイアロー追い風、ヤミカラス追い風

最後に

この構築は誰が使っても強い構築だと思います。PJCS予選やランクマ、本戦で当たった人も多いのではないでしょうか。
ぜひみなさん一度手に取って試して下さい。
ドラパサケシの愛称を皆さんにもっと知ってもらいたいです。

レンタルチームID:NLQCGN

パーティ作成者

jat

ツイッター

 

Twitterで最新情報をチェック!

構築記事最新記事