チームID: Y5LCYG

はじめに

こもりん(@Sarapoke0914)と申します。今回は5/17,19に開催された、テラスクエア#31にて優勝した構築の紹介になります。まだまだ完成系ではないので、皆さんの構築作りのヒントになるように個別解説では反省点などを踏まえながら書ければと思います。

戦績
テラスクエア#31優勝
予選:CTSBO1 6勝1敗
決勝トーナメント:CTSBO3 3勝0敗(6-1)

構築経緯

白馬バドレックスガチグマ

①トリックルーム下の白バドレックス+原種ガチグマの攻撃範囲の広さに魅力を感じ、この2体の並びを作って制圧することをコンセプトとして構築を組むことにしました。

ピッピ

ピッピの採用
採用理由はトリックルームのサポート兼強力なトリルアタッカーになれる点です。同じサポートの役割として採用されるガオガエンと比べて、リキキリン+カイオーガのような先制技が効かない強力なアタッカーに対しても役割が遂行できる点が魅力です。

モロバレル

モロバレルの採用
白バドレックスの強みを最大限に活かすために採用しました。白バドレックスさえ生き残っていれば勝てる試合も多々あり、いかりのこなとキノコのほうしによる行動保証+かふんだんごによる体力温存は白バドレックス構築に欠かせないレベルの要素だと思います。このポケモンを採用するだけで2回目のトリックルームを決めることが容易になると言っても過言ではないです。

タケルライコオオニューラ

タケルライコ+オオニューラの採用
ここまでの4体で基本選出ができているので、残りの2匹は補完です。自分が欲しいと考える要素は以下です。

・テラパゴス+イーユイorサーフゴーに出せる
・トリルコータスに対応できる
・鉄壁を使うザマゼンタやドータクンを倒せる

タケルライコ+オオニューラに納得しているわけではないので、是非皆さんでカスタマイズして遊んで欲しいなと思います。

白馬バドレックスガチグマピッピモロバレルタケルライコオオニューラ

個別解説

白馬バドレックス

特性じんばいったい白馬バドレックス
持ち物クリアチャーム
テラスタイプドラゴン
性格いじっぱり
実数値(努力値)H207(252)-A220(116)-B170-C×-D168(140)-S55 ※S個体値0
ブリザードランス/てっぺき
トリックルーム/まもる
調整
・C217バドレックスのゴーストテラスタルアストラルビット(ダブルダメージ)≒C187眼鏡ミライドンのエレキフィールドイナズマドライブ最高乱数以外耐え
・C222カイオーガの水テラスタル雨しおふき(ダブルダメージ)耐え

・技について
ブリザードランストリックルームまもるは採用理由なので確定。今回はミラーに強くなれるてっぺきとしましたが、10まんばりき、インファイト、つるぎのまい、つららおとし、みがわり等が候補になるかなと思います。

・テラスタイプについて
モロバレルや鬼火は立ち回りで解決できることが多いため、耐性的に1番優秀なドラゴンが圧倒的におすすめです。

・努力値について
隣のピッピやガチグマの圧力が強いため、攻撃より耐久に回した方が活きる場面が多かったです。

・S実数値について
非トリックルーム下でモロバレルの上を取りたいかつ、トリックルーム下でガオガエンの上を取りたいため、S実数値が52〜57の間が好ましいと考えています。

ガチグマ

特性こんじょうガチグマ
持ち物かえんだま
テラスタイプフェアリー
性格ゆうかん
実数値(努力値)H237(252)-A204(204)-B132(52)-C×-D100-S49 ※S個体値0
からげんき/ぶちかまし
じしん/まもる
調整
・A200ウーラオスのすいりゅうれんだほぼ耐え

・テラスタイプについて
今回は眼鏡ミライドンに強くなれるフェアリーにしましたが、あまり切る機会がなかったのでゴーストやドラゴンでもいいと思います。

・努力値について
b36振りでもウーラオスのすいりゅうれんだを耐えるので、余りをAに回した方がいいです。

ピッピ

特性フレンドガードピッピ
持ち物きあいのタスキ
テラスタイプゴースト
性格うっかりや
実数値(努力値)H130-A×-B53-C×-D63-S40 ※H,A,B,D,S個体値0
こらえる/がむしゃら
このゆびとまれ/まもる
調整
・がむしゃらの威力を上げるために最低耐久

・テラスタイプについて
ゴーストか地面が候補だと思います。ゴーストの利点は猫騙しを透かしながら攻撃ができる点、地面の利点はミライドンのボルトチェンジを許さずにブリザードランスで処理できる点であり、どちらも強力だと思います。

・能力値について
被イカサマダメージを最大にするためA特化した調整が望ましいと感じました。

モロバレル

特性さいせいりょくモロバレル
持ち物ゴツゴツメット
テラスタイプじめん
性格おだやか
実数値(努力値)H221(252)-A×-B108(140)-C105-D126(116)-S35 ※S個体値0
キノコのほうし/かふんだんご
いかりのこな/まもる
調整
・C222眼鏡カイオーガの+1雨しおふき(ダブルダメージ)最高乱数以外耐え

解説
・テラスタイプについて
地面は完全にミスです。モロバレルの前でミライドンにボルトチェンジを押されることがほぼないため、耐性的にフェアリー、水、炎あたりが正解だと思います。

タケルライコ

特性こだいかっせいタケルライコ
持ち物とつげきチョッキ
テラスタイプほのお
性格ひかえめ
実数値(努力値)H225(196)-A×-B127(124)-C198(180)-D110(4)-S96(4)
10まんボルト/ボルトチェンジ
じんらい/テラバースト
調整
・A238バドレックスのブリザードランス(ダブルダメージ)耐え
・晴れ活性炎テラバーストで207-167白バドレックス確定

自由枠1です。主な役割は対バドレックスコータス、ザマゼンタになります。

オオニューラ

特性どくしゅオオニューラ
持ち物おんみつマント
テラスタイプあく
性格ようき
実数値(努力値)H181(204)-A151(4)-B85(36)-C×-D116(124)-S173(140)
ねこだまし/インファイト
じごくづき/にほんばれ
調整
・A200ウーラオスのすいりゅうれんだ耐え
・C233までの眼鏡バドレックスのアストラルビット(ダブルダメージ)耐え
・最速コジョンド抜き

自由枠2です。主な役割は対テラパゴスイーユイ、黒バドレックスになります。

選出と立ち回り

基本選出

先発:白馬バドレックスピッピ
後発:モロバレルガチグマ

戦い方①
ピッピは状況に応じて、がむしゃらorこらえるorこの指を選択しながら、バドレックスでトリックルームを狙います。
2ターン目以降は2回目のトリックルームを貼ることを考えながら立ち回ります。

戦い方②
ピッピやモロバレルでサポートしながら、ブリザードランスを複数回打った後にトリックルームを決めて全抜きを狙います。ふういんや挑発をしてくる相手や、ブリザードランスの刺さりがいい時、相手にモロバレルがいる時の立ち回りで、トリックルームは1回のみで勝てることが多いです。

サブ選出

先発:タケルライコオオニューラ
後発:白馬バドレックス+@1

バドレックス+ピッピを出せない相手への選出です。バドレックスの苦手な相手を倒すor後発に下げさせてからバドレックスのトリックルームで全抜きできる状況を目指します。

予選の様子

決勝トーナメントの様子

さいごに

ここまで目を通していただきありがとうございました。構築としてはまだまだ荒削りですが、白バドレックス+ピッピはかなりのポテンシャルがあると思いますので、ぜひ皆さん体感してください!

チームID: Y5LCYG

パーティ作成者

こもりん

ツイッター ノートアイコン ユーチューブ

Pokémon / 目標:WCS出場/ 実績:全国大会×4/

Twitterで最新情報をチェック!

構築記事最新記事