【S4ダブル最終12位】バンドリドラパエレザード

【S4ダブル最終12位】バンドリドラパエレザード

レンタルチームID: 0000 0002 YRN9 66

はじめに

初めまして!うぱぁの人(@VAYiY13Wdc1u0sF)です。

今回はS4最終12位という成績を残すことが出来たので記事を寄稿させて頂きました。最後まで読んでいただけると嬉しいです。

構築経緯

S4に入ったらラプラスキョダイラプラスが増えると考え、友達とラプラス対策について話していた時に友達がそうでんを使って相手のキョダイセンリツをダイサンダーにして壁を貼らせずにダイマターンを枯らすという戦法を提案してきたので、そうでんを覚えるポケモンを軸にパーティを組むことに決定した。

そうでんを覚えるポケモンにはエレザードとパルスワンの2匹が居るが、

・特性砂隠れにより相手のバンギラスによって襷が潰されない
・サイドチェンジを覚える
・ノーマル複合によって影うちで縛られない

以上の理由によりエレザードの採用を確定した。

エレザードの隣に置くポケモンとしてドラパルトドラパルトを採用した。ドラパルトを採用した理由は

・Sが速く、相手を上から殴れること
・でんきタイプが半減で受けられること
・エレザードの技ぶんまわすで弱点保険を発動させられること
・サイドチェンジを打つことでドラパルトに飛んでくるゴースト技をエレザードで、エレザードに飛んでくる格闘技をドラパルトで空かせること

などです。

そしてドラパルトで相手するのが辛いオーロンゲの対策でトゲキッストゲキッスのアイコンを採用した。

ドラパルトでダイマックスを切る前提のパーティなのでダイマックスしなくても強いポケモンとしてバンギラスバンギラスの画像ドリュウズドリュウズを採用した。

最後の1匹はこの5匹だと威嚇持ちのガオガエンやウインディ、上から殴ってくるドラパルトがかなり重くなっていたため、威嚇もちやドラパルトに強く出られるミロカロスミロカロスを採用した。

個別解説

エレザード

特性 すながくれ
持ち物 きあいのタスキ
性格 おくびょう
実数値(努力値) 138(4)-54-72-161(252)-114-177(252)
そうでん/10まんボルト

ぶんまわす/サイドチェンジ

CSぶっぱ。ぶんまわすのダメージを抑えるためA個体値0。

ドラパルト

ドラパルト

特性 クリアボディ
持ち物 じゃくてんほけん
性格 いじっぱり
実数値(努力値) 182(148)-189(252)-95-*-95-176(108)
ドラゴンアロー/ゴーストダイブ

そらをとぶ/まもる

とにかく火力が欲しいためAは特化。弱保を発動させるためSはエレザード-1。残りは耐久に回した。

トゲキッス

トゲキッス

特性 てんのめぐみ
持ち物 リリバのみ
性格 ひかえめ
実数値(努力値) 192(252)-*-116(4)-189(252)-135-100
マジカルシャイン/エアスラッシュ

ねっぷう/このゆびとまれ

ローブシンを早く倒すために火力が欲しかったので特化。耐久も確保したいためHPに全振りし、ドリュウズにも最低限仕事をできるようにリリバのみ持ち。熱風はナットレイ対策。

バンギラス

特性 すなおこし
持ち物 こだわりハチマキ
性格 いじっぱり
実数値(努力値) 207(252)-204(252)-130-*-120-82(4)
いわなだれ/ストーンエッジ

かみくだく/10まんばりき

ダイマックスしなくても火力が欲しかったためA特化、こだわりハチマキ。

ドリュウズ

特性 すなかき
持ち物 いのちのたま
性格 ようき
実数値(努力値) 186(4)-187(252)-80-*-85-154(252)
10まんばりき/アイアンヘッド

いわなだれ/まもる

火力が欲しかったのでいのちのたま。ドリュウズミラーを考慮して最速。

ミロカロス

特性 かちき
持ち物 オボンのみ
性格 ひかえめ
実数値(努力値) 201(244)-*-100(4)-151(140)-155(76)-107(44)
だくりゅう/とぐろをまく
さいみんじゅつ/じこさいせい

調整はリバティノートの記事のミロカロスのパクリです。耐久力がもう少し欲しかったのでオボンのみを持たせました。

【ダブル】ミロカロスの育成論と対策【ポケモン剣盾】

選出・立ち回り

基本選出

先発:ドラパルト+

後発:残りから選択

残りの2体は相手のパーティにオーロンゲやローブシンが居たらトゲキッス、ニンフィアが居たらドリュウズ、どちらでもないなら普通に刺さってると思うポケモンを出すだけです。

ぶんまわすで弱保を発動させ、ドラパルトでダイホロウを連打しながらそうでんやサイドチェンジでドラパルトを倒されないようにして、ダイマックスが切れたらドラゴンアローやバンギラス、ドリュウズのいわなだれなどで残ったポケモンを処理するという動きが基本です。

対サマヨールミロカロスサマヨールの画像ミロカロス

先発:バンギラスの画像+ドリュウズ

後発:残りから選択

サマヨールとミロカロスを並べられるとドラパルトエレザードではどうしようもないので、相手がこのパーティを使っている時だけはバンドリを先発に出します。

ドリュウズのダイアース、バンギラスのかみくだくでサマヨールを倒しつつDを上げてミロカロスの攻撃を耐え、次のターンもミロカロスの隣を殴り続ける事で数的有利をとって試合を進めていきます。

この並びや、異常にバンドリが刺さっているパーティ以外に対してはドラパルトエレザードの選出で大丈夫です。

さいごに

この構築はエレザードがサイドチェンジを持っていることがバレると択が発生し一気に弱くなるのでbo3等の大会にはあまり向いていませんが、ランクマッチではサイドチェンジによる誤魔化しで楽に勝利を拾える場面も多く、弱点保険ドラパルトの爽快な火力も味わえるので皆さんもぜひ使ってみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

レンタルチームID: 0000 0002 YRN9 66

パーティ作成者

うぱぁの人

Twitter

ウパーを崇めるだけの人間。高一。シングル最高63位、ダブル最高8位。S4ダブル最終12位。

ダブルカテゴリの最新記事