いえさんのパーティ

【Global Challenge 2020 Autumn最終18位】新いえフーン

いえさんのパーティ

レンタルチームID: 0000 0008 HJHX BX

はじめに

お久しぶりです。いえ(@ie_pokemon)です。

今回は先日行われたGlobal Challenge2020 Autumnで最終18位を達成できたので使用した構築を紹介したいと思います。

構築経緯

自分がこの大会をもってしばらくポケモンバトルから離れることになるので自分の好きなポケモンを採用し、楽しむことを重要視しました。
また、シーズン9で使用したエルフーンミロカロスエースバーンギャラドスの構築ではダイマックスしたトゲキッス、ラプラスにほとんど勝てず改良が必要だと思いました。

なので今回もポケモン仲間のナポルト君(@napolt_poke)と相談しました。

最初はいつも通り自分の大好きなエルフーンストリンダーからスタート。

ストリンダーローエルフーン

また、前回のいえフーン同様自分もバトルできると思えるようにイエッサンを採用しました。

ここでエルフーンイエッサンと相性の良いエースバーン、エースバーンに強いいかくポケモン(ガオガエン、ウインディ)やバンギラスドリュウズに強く出られるミロカロスを採用しました。

エースバーンミロカロス

最後にダイマックスポケモンがエースバーンしかいなく、てっぺきアーマーガア、ナットレイが倒せなかったりダイマックスドラパルトがきついのでトゲキッスを採用しました。

トゲキッスのアイコン

構成

エルフーン

特性いたずらごころエルフーンの画像
持ち物だっしゅつボタン
性格おくびょう
実数値(努力値)136(4)-*-105-129(252)-95-184(252)
あまえる/マジカルシャイン
すりかえ/おいかぜ

自分の1番の推しポケモン。

最速にすることでエルフーンミラーでも戦えるようにしておいかぜをしたあとも置物にされないように特攻に努力値を振りマジカルシャインでダメージをあたえられるようにしました。

また前回のいえフーンはてだすけ、その前のダイアークビートダウンの時ではうそなきで可愛いものでした。

今回のあまえるもエルフーンが使うととても可愛く、Switchの画面も華やかになります。

ストリンダー

特性パンクロックストリンダーローの姿の画像
持ち物のどスプレー
性格ひかえめ
実数値(努力値)151(4)-*-90-182(252)-90-127(252)
オーバードライブ/ヘドロばくだん
ちょうはつ/まもる

※非キョダイマックス個体

この構築のエースなのでなるべくダメージをあたえられるように特攻に252、相手より先に攻撃できるように素早さに252振りました。

環境に多いポリゴン2、ガオガエン、ゴリランダー、アシレーヌ構築ではだいたいゴリランダーポリゴン2を最初に出されてねこだましトリックルームを決められてしまいます。

そこでちょうはつを入れることで裏から出すイエッサンのサイコメイカーとちょうはつでトリックルームを止め、次のターンから有利な対面を作り出すことが出来ます。

今回の大会でもいつも通りかっこよく使っていてますます好きになりました。

イエッサン♂

特性サイコメイカー
持ち物きあいのタスキ
性格おくびょう
実数値(努力値)136(4)-*-75-157(252)-115-161(252)
ワイドフォース/トリックルーム
ふういん/まもる

前回同様自分もポケモンとして一緒に戦います!

エルフーンの苦手なトリックルームパーティーには初手から出してふういんをしてトリックルームを封じるだけでなくワイドフォースで相手の攻撃への両立が出来るためとても使いやすいです。

前回はひかえめだったが今回はおくびょうにしてミラーを意識した。
しかしミラーすることがなかったので性格はどちらでも良い気がした。

エースバーン

特性リベロ
持ち物とつげきチョッキ
性格ようき
実数値(努力値)187(252)-155(148)-95-*-95-168(108)
かえんボール/とびはねる
とびひざげり/ふいうち
調整
H:ダイマックス前提のため最大限ダイマックスが活きるよう全振り
S:最速リザードン抜き

※非キョダイマックス個体

ダイマックスすると強いことは分かりますが、ダイマックスしなくてもふいうちは弱った相手を倒したりすりかえだっしゅつボタンと相性が良いです。

また威力の高い技が多く活躍しやすいので一番選出していました。

キョダイマックスにしていない理由は天候を使ったパーティーへの勝率を上げることもそうですが、以前ポリゴン2れんげきウーラオスのならびにすいりゅうれんだでイエッサンがやられてトリックルームを決められてしまったので、先にダイバーンを決めてすいりゅうれんだの威力を下げふういんを決めにいきます。

ミロカロス

特性かちきミロカロスの画像
持ち物ウイのみ
性格ずぶとい
実数値(努力値)197(212)-*-144(252)-120-145-107(44)
だくりゅう/とぐろをまく
さいみんじゅつ/じこさいせい
調整
S:おいかぜ下で最速ドラパルト抜き

このミロカロスは攻めることよりもさいみんじゅつで補助をしたり、じこさいせいで耐えることがメインの役割なので防御に252残りをHPに振りました。

またバンギラスドリュウズやいかくのポケモンがいるときは最初から出してとぐろをまくを積極的にして倒されないようにしていけばほとんどの試合は勝てました。

また、サマヨールのじならし+じゃくてんほけん等の構築にも強く出られるのでそのときも選出していました。

エルフーンミロカロスのならびは昔から使っていたのでとても信頼しています。

トゲキッス

特性きょううんトゲキッス
持ち物するどいツメ
性格ひかえめ
実数値(努力値)186(204)-*-115-168(100)-135-126(204)
エアスラッシュ/マジカルシャイン
ねっぷう/まもる
調整
C:ダイフェアリーでHP252振りドラパルトを急所で確定1発
S:ダイジェット1回で最速エースバーン抜き
H:残り

他の5体では見れなかったポケモンたちに強く出られます。

あとは特攻を下げられても、光の壁をされても50%急所という最強の手段があるので安定してダメージを稼げました。
またドラゴンじめんが無効ということもあり相手の技を透かすことも多くありました。

サブロムでは自分の手違いでようせいのかぜになってしまいましたが、29-9(回線切れ2回)で最高1752最終1700辺りである程度は戦えたと思います。

が、改めてマジカルシャインはようせいのかぜの上位互換だと思いました。

選出と立ち回り

基本選出

先発:エルフーン+エースバーンororミロカロス
後発:エースバーン+orストリンダーロー

で出すことが多いです。

また相手のダイマックスポケモンが明らか(ラプラスやジュラルドン等)の時は
エルフーンエースバーンですりかえだっしゅつボタン+ふいうちでダイマックスをしのいだ後にエースバーンまたはトゲキッスでダイマックスをして相手を削りにいきます。

対フシギバナコータスフシギバナコータスのアイコン

先発:エースバーン
後発:残りから選択

ダイジェット+ワイドフォースダイアーク+ワイドフォースで相手を削りにいきます。

ねむりごなをされた場合もどちらかの攻撃がはいれば相手には致命傷になります。

対バンギラスドリュウズバンギラスの画像ドリュウズ

先発:エルフーンミロカロス
後発:エースバーン+@1

おいかぜ+とぐろをまくから入ります。

まずミロカロスがやられることはほとんどありません。

もしやられるとしたらドリュウズのじしんでじゃくてんほけんを発動させてダイロックやダイアークされることですがエースバーンのダイナックルでバンギラスを倒すことができるので特に問題はありません。

対ポリゴン2ゴリランダーガオガエンアシレーヌゴリランダーガオガエン

先発:エルフーンストリンダーロー
後発:エースバーンorトゲキッスのアイコン

ポリゴン2が最初に来ることが多いのでちょうはつの出来るストリンダー、アシレーヌは最初からダイマックスすることが多いのですりかえだっしゅつボタンの出来るエルフーンを先に選出し、ガオガエンゴリランダーのねこだましをサイコメイカーで防ぐことが出来るように裏にイエッサンを控えさせておきます。

有利対面を作ることができればストリンダーの攻撃を受けることは難しいので比較的楽に試合を運ぶことが出来ます。

対ふくろだたき軸、セキタンザン軸キョダイセキタンザン

先発:エルフーン+@1(ミロカロスが多い)
後発:残りから選択

ふくろだたきされる方またはセキタンザンにすりかえだっしゅつボタンをし、相手がダイマックスしてくれれば、相手のダイマックスとふくろだたきまたは水技のターンを無駄に出来るので負けることはありませんでした。

ミロカロスは横でとぐろをまくすることで次のターンから倒されにくくおいかぜ+さいみんじゅつでこちらのペースに持ち込むことが出来ます。

対イエッサンブリムオン等のトリックルームイエッサンの画像ブリムオン

先発:エースバーン
後発:ストリンダーロー@1

イエッサンのふういんがあることで相手のイエッサンやブリムオンはワイドフォースとトリックルームが使えなくなり、ブリムオンはキョダイマックス(ダイマックス)しなければほとんど有効打がなくなります。

またここでダイアークをうち特防を下げることであとから出てくるストリンダーのヘドロばくだんでブリムオンを倒すことが出来ます。

対エルフーンエースバーンエルフーンエースバーン

先発:エルフーン+エースバーン
後発:トゲキッスのアイコン@1

こちらもすりかえだっしゅつボタン+ふいうちをエースバーンに集中します。

相手にも同じ動きをされるかもしれませんが相手のエルフーンはとつげきチョッキを持つことになるのでおいかぜが出せなくなりこちらが有利になります。

エースバーンの代わりにスカーフウオノラゴンが出てくることが多いです。
なのでそのときはエースバーンでは無理をせずに後ろにいるトゲキッスとエルフーンのあまえるをうまく使えばウオノラゴンは置物になります。

さいごに

自分は好きなポケモンで勝つことを目標としてきたこともあり、自分の大好きなエルフーン、ストリンダーが活躍できる構築が完成してとても嬉しく、試合をしていてもとても楽しいものでした。

2020年の大会等はこれで終わりなので最後はこのような良い成績で終われて良かったです。

いえさんのパーティ

レンタルチームID: 0000 0008 HJHX BX

 

長々とした文章を読んでいただきありがとうございました。最後に大好きな色ちがいエルフーンストリンダーです!

パーティ作成者

いえ

いえポケのプロフィール画像
ツイッター

立教ポケモングループ3年ダブル
歩く陰湿 (渉内)、ダイアークビートダウン
INC April 2020 7位、INC May 2020 15位、global challenge2020 Autumn 18位

これまでのパーティ

いえさんのパーティ
Twitterで最新情報をチェック!