アローラの準伝説を徹底解説!【ダブル】

【冠の雪原】アローラの準伝説を徹底解説!【ダブル】

アローラの準伝説を徹底解説!【ダブル】

はじめに

冠の雪原の準伝説解説シリーズ「アローラ編」です。

覚える技や使い方、注目の新技について解説しています。是非ご覧ください!

 

これまでの準伝説解説記事はこちら↓↓

 

 

【冠の雪原】シンオウ・イッシュの準伝説を徹底解説!【ダブル】

解説

カプ・コケコカプ・コケコ

HP70タイプ

でんき
こうげき115フェアリー
ぼうぎょ85特性エレキメイカー
とくこう95
とくぼう75夢特性テレパシー
すばやさ130

対戦で有用な技

【攻撃技】
10まんボルト、ボルトチェンジ、かみなり、エレキボール、ワイルドボルト、エレキネット、しぜんのいかり、マジカルシャイン、くさむすび、ブレイブバード、とんぼがえり、アイアンヘッド、でんこうせっか、ダメおしアシストパワー

【変化技】
まもる、でんじは、ちょうはつ、めいそう、ひかりのかべ、リフレクター

7世代では高速アタッカーとして使用率が高かったポケモンで、両壁を貼るサポート型も一定数存在しました。

エレキメイカーと相性のいいライジングボルトは習得できず、でんき技の火力は新ポケモンのレジエレキに劣るため、しぜんのいかりちょうはつなどで差別化を図りたいです。

カプ・テテフカプ・テテフ

HP70タイプ

エスパー
こうげき85フェアリー
ぼうぎょ75特性サイコメイカー
とくこう130
とくぼう115夢特性テレパシー
すばやさ95

対戦で有用な技

【攻撃技】
サイコショック、サイコキネシス、みらいよち、ムーンフォース、マジカルシャイン、しぜんのいかり、エナジーボール、10まんボルト、かみなり、シャドーボール

【変化技】
まもる、めいそう、ちょうはつ、サイドチェンジ、マジックルーム

サイコメイカーによる高火力エスパー技が強みのポケモンです。

同じ特性を持つイエッサンと比べるとワイドフォースを覚えませんが火力が高く、フェアリー技をタイプ一致で打てる強みもあるため、それぞれ違う役割で活躍できると思われます。

カプ・ブルルカプ・ブルル

HP70タイプ

くさ
こうげき130フェアリー
ぼうぎょ115特性グラスメイカー
とくこう85
とくぼう95夢特性テレパシー
すばやさ75

対戦で有用な技

【攻撃技】
ウッドハンマー、ウッドホーン、しぜんのいかり、マジカルシャイン、メガホーン、いわなだれ、がんせきふうじ、バークアウト、DDラリアット、ばかぢから、インファイト10まんばりき

【変化技】
まもる、やどりぎのタネ、ふきとばし、ビルドアップ、つるぎのまい、ちょうはつ

高火力のくさ技に加えて今作ではDDラリアットインファイト10まんばりきといった優秀なサブウェポンを獲得し、攻撃範囲が広がりました。

しかし、覚える技も種族値も似ているゴリランダーと比べるとグラススライダーを覚えない点や4倍弱点があることなどが原因で、少し立場が厳しくなっています。

カプ・レヒレカプ・レヒレ

HP70タイプ

みず
こうげき75フェアリー
ぼうぎょ115特性ミストメイカー
とくこう95
とくぼう130夢特性テレパシー
すばやさ85

対戦で有用な技

【攻撃技】
だくりゅう、ねっとう、ハイドロポンプ、しおみず、ムーンフォース、マジカルシャイン、しぜんのいかり、れいとうビーム、ふぶき、こごえるかぜ、くさむすび、アシストパワー

【変化技】
まもる、めいそう、ちょうはつ、くろいきり、しろいきり、いやしのはどう、トリック、みずびたし

優秀なタイプ高い耐久を持ち、アタッカーとしてもサポートとしても優秀なポケモン。

他のフィールドが弱体化した中でミストフィールドだけは7世代と同じ仕様であるため、相対的に強化されているとも言えます。

7世代ではきのみを持っためいそう型こだわりメガネ型が多く使用されていました。

同じタイプのアシレーヌと比べるとだくりゅうめいそうちょうはつなど覚える技が多く、火力が低い代わりに耐久が高くなっています。

ウツロイド

HP109タイプ

いわ
こうげき53どく
ぼうぎょ47特性ビーストブースト
とくこう127
とくぼう131夢特性
すばやさ103

対戦で有用な技

【攻撃技】
パワージェム、メテオビーム、ヘドロばくだん、ヘドロウェーブ、クリアスモッグ、くさむすび、イカサマ、マジカルシャイン、10まんボルト、かみなり、サイコキネシス、サイコショック

【変化技】
まもる、みがわり、トリックルーム、サイドチェンジ

カプ系とガオガエンに弱点を突ける優秀な攻撃範囲高い素早さが強み。

今作で注目すべきはメテオビームの習得で、パワフルハーブメテオビームで相手を倒すことでビーストブースト込みでとくこうを2段階上げることができます

トリックルームを覚える点、とくこうを少し削ることですばやさをビーストブーストできる点も覚えておきたいです。

カミツルギ

HP59タイプ

くさ
こうげき181はがね
ぼうぎょ131特性ビーストブースト
とくこう59
とくぼう31夢特性
すばやさ109

対戦で有用な技

【攻撃技】
リーフブレード、ソーラーブレード、はっぱカッター、スマートホーン、せいなるつるぎ、つばめがえし、つじぎり、シザークロス、ギガインパクト、サイコカッター

【変化技】
まもる、つるぎのまい、みがわり

トップクラスのこうげき高いすばやさを持つポケモンです。

耐久が低めなのできあいのタスキを持つことが増えると思われますが、つばめがえしを覚えるためダイジェットが可能である点も注目です。

また、とくぼうが低いポケモンではありますが、ナットレイと同じタイプということで半減にできるタイプが多く、とくぼう振り+とつげきチョッキを持つことでみずタイプでんきタイプに受け出しすることもできるようになります。

テッカグヤ

HP97タイプ

はがね
こうげき101ひこう
ぼうぎょ103特性ビーストブースト
とくこう107
とくぼう101夢特性
すばやさ61

対戦で有用な技

【攻撃技】
へビーボンバー、ラスターカノン、アイアンローラーてっていこうせん、そらをとぶ、アクロバット、エアスラッシュ、メテオビーム、いわなだれ、ストーンエッジ、ギガドレイン、ソーラービーム、タネばくだん、くさむすび、かえんほうしゃ、だいもんじ、メガホーン、ばかぢから

【変化技】
まもる、みがわり、やどりぎのタネ、てっぺき、ワイドガード

すべての能力が高い上に弱点が少なく技が豊富で、ビーストブーストの能力上昇も型に応じて変えることができるため、カスタマイズ性の高いポケモンです。

一番多く使われているのは高耐久を生かしたやどりぎのタネ型で、ビーストブーストで耐久を上げて相手を詰ませることを狙います

7世代ではヘビーボンバーがメインウエポンとして使われていましたが、ダイマックスポケモンに無効であるためラスターカノンなど特殊技をメインに据えることになりそうです。

デンジュモク

HP83タイプ

でんき
こうげき89
ぼうぎょ71特性ビーストブースト
とくこう173
とくぼう71夢特性
すばやさ83

対戦で有用な技

【攻撃技】
10まんボルト、かみなり、ソーラービーム、ボルトチェンジ、エレキネット、ライジングボルト、エナジーボール、くさむすび、マジカルシャイン

【変化技】
まもる、みがわり、めいそう、かいでんぱ

トップクラスのとくこうを持つでんきタイプのポケモン。

今作ではこのポケモンの最大の強みであったほたるびが今作で習得できなくなってしまいました

高速でんきタイプとしての運用はレジエレキカプ・コケコなどに劣るため、ビーストブーストを生かしたトリックルームエースとして運用するなど工夫が必要になってきそうです。

フェローチェ

HP71タイプ

むし
こうげき137かくとう
ぼうぎょ37特性ビーストブースト
とくこう137
とくぼう37夢特性
すばやさ151

対戦で有用な技

【攻撃技】
インファイト、とびひざげり、けたぐり、きあいだま、とびかかる、むしのさざめき、とんぼがえり、こごえるかぜ、れいとうビーム、トリプルアクセル、ふぶき、どくづき、エレキネット、イカサマ、じごくづき、ダメおし、ドリルライナー、フェイント

【変化技】
まもる、ファストガード、コーチング

高い攻撃性能を持つが非常に打たれ弱いポケモンです。

インファイトの習得により命中不安なとびひざげりを採用しなくて済むようになりました。

すばやさが高く、コーチングとの相性もいいです。

耐久の低さからダイマックスしても簡単に落とされてしまうため、きあいのタスキを持たせて運用することが多くなると思われます。

マッシブーン

HP107タイプ

むし
こうげき139かくとう
ぼうぎょ139特性ビーストブースト
とくこう53
とくぼう53夢特性
すばやさ79

対戦で有用な技

【攻撃技】
ばかぢから、インファイト、ドレインパンチ、とびかかる、れいとうパンチ、かみなりパンチ、いわなだれ、とびはねる、じしん、10まんばりき、げきりん、DDラリアットダブルウイング、どくづき

【変化技】
まもる、ビルドアップ、コーチング

多くの物理ポケモンに受け出しでき、豊富な攻撃範囲を持つのが強みです。

今作ではメインウェポンにインファイトが追加されました。

しかし、ひこうが4倍弱点のため、これまで有利を取っていた霊獣ランドロスカミツルギダイジェットされる可能性が出てきたのは逆風です。

アクジキング

HP223タイプ

あく
こうげき101ドラゴン
ぼうぎょ53特性ビーストブースト
とくこう97
とくぼう53夢特性
すばやさ43

対戦で有用な技

【攻撃技】
りゅうせいぐん、はたきおとす、うっぷんばらし、かみくだく、バークアウト、10まんばりき、じしん、ボディプレス、アームハンマー、かえんほうしゃ、だいもんじ、ヒートスタンプ、ヘドロばくだん、ストーンエッジ

【変化技】
まもる、ワイドガード、ドわすれ、いえき、たくわえる

HPが非常に高いポケモンです。

しかし攻撃能力は同じタイプを持つサザンドラに劣り、4倍弱点も持っているため対戦で使われることはあまりないです。

ズガドーン

HP53タイプ

ほのお
こうげき127ゴースト
ぼうぎょ53特性ビーストブースト
とくこう151
とくぼう79夢特性
すばやさ107

対戦で有用な技

【攻撃技】
ねっぷう、かえんほうしゃ、だいもんじ、オーバーヒート、ビックリヘッド、マジカルフレイム、シャドーボール、あくのはどう、イカサマ、サイコキネシス、サイコショック、ワイドフォース、アシストパワー、

【変化技】
まもる、トリック、さいみんじゅつ、めいそう

すばやさが高い特殊アタッカーです。

ビックリヘッドは反動ダメージが大きいものの、ダイマックス技のベースとした場合は威力150で打つことができます。

今作ではタイプ不一致ながらワイドフォースを習得した点も覚えておきたいです。

ツンデツンデ 

HP61タイプ

いわ
こうげき131はがね
ぼうぎょ211特性ビーストブースト
とくこう53
とくぼう101夢特性
すばやさ13

対戦で有用な技

【攻撃技】
ジャイロボール、アイアンローラー、いわなだれ、ストーンエッジ、ばかぢから、じしん、10まんばりきヒートスタンプボディプレス

【変化技】
まもる、トリックルーム、サイドチェンジ、ステルスロック、スキルスワップ

すばやさがコータスやナットレイなどよりも低く、攻撃性能も高いためトリックルームアタッカーとして人気のポケモンです。

今作で習得したヒートスタンプボディプレスはどちらも活躍の機会がありそうです。

厳選が大変ではありますが、ぼうぎょの個体値を17以下にして性格をさみしがりにすることで、ビーストブーストをこうげき上昇にすることができます。

アーゴヨン

HP73タイプ

どく
こうげき73ドラゴン
ぼうぎょ73特性ビーストブースト
とくこう127
とくぼう73夢特性
すばやさ121

対戦で有用な技

【攻撃技】
りゅうせいぐん、ヘドロばくだん、ヘドロウェーブ、あくのはどう、かえんほうしゃ、だいもんじ、ねっぷう、10まんボルト、エアスラッシュ、バークアウト、ワイドブレイカー

【変化技】
まもる、あまえる、わるだくみ、あまえる、てだすけ、サイドチェンジ

すばやさが高く、技範囲も広い特殊アタッカーで、タイプ不一致ながらダイジェットを使えるためダイマックス適正も高いです。

わるだくみを使うことで制圧力をさらに高めることができます。

性格をおくびょうにするかひかえめにするかでビーストブーストで上げる能力を変えることができます

さいごに

冠の雪原で復活したアローラの準伝説を解説しました。

カプ系統はフィールドの弱体化と同じ特性を持つ優秀なポケモンが登場したことで7世代よりも戦いづらくなっているポケモンも多そうですが、ウルトラビーストはビーストブーストがダイマックスとの相性がよく、有用な技が追加されたポケモンも多いので活躍が期待されます!

次回は冠の雪原で復活した主な一般ポケモンについて解説します!

アローラの準伝説を徹底解説!【ダブル】
Twitterで最新情報をチェック!