次回のてるチャレは4/17(土)に開催されます!シリーズ8の個人戦です!
【冠の雪原】復活した600族とホウエン御三家を徹底解説!【ダブル】

【冠の雪原】復帰600族とホウエン御三家を徹底解説!【ダブル】

【冠の雪原】復活した600族とホウエン御三家を徹底解説!【ダブル】

はじめに

冠の雪原で復活した600族とホウエン御三家について解説します。

 

これまでの冠の雪原解説記事ははこちら↓↓

【冠の雪原】新伝説ポケモンを徹底解説!
【冠の雪原】新伝説ポケモンを徹底解説!【ダブル】
【冠の雪原】カントー・ジョウト・ホウエンの準伝説を徹底解説!【ダブル】
【冠の雪原】カントー・ジョウト・ホウエンの準伝説を徹底解説!【ダブル】

【冠の雪原】シンオウ・イッシュの準伝説を徹底解説!【ダブル】
アローラの準伝説を徹底解説!【ダブル】
【冠の雪原】アローラの準伝説を徹底解説!【ダブル】

解説

カイリューカイリュー

HP91タイプ

ドラゴン
こうげき134ひこう
ぼうぎょ95特性せいしんりょく
とくこう100
とくぼう100夢特性マルチスケイル
すばやさ80

対戦で有用な技

【攻撃技】
げきりん、ドラゴンクロー、ワイドブレイカー、りゅうせいぐん、そらをとぶ、ダブルウイング、ぼうふう、エアスラッシュ、しんそく、じしん、じならし、ほのおのパンチ、れいとうパンチ、かみなりパンチ、たきのぼり、アイアンヘッド、ストーンエッジ、いわなだれ、がんせきふうじ、ボディプレス

【変化技】
まもる、りゅうのまい、はねやすめ、でんじは

体力満タンの時、受けるダメージを半減する特性「マルチスケイル」のポケモンです。

ダイマックスすればほとんどの攻撃を耐えることができるため、じゃくてんほけんと相性が良さそうです。

また、通常特性である「せいしんりょく」もいかくの効果を受けない仕様に強化されたため、こちらを選択しても良いでしょう。

ひこう技に関しては、既存の技ではそらをとぶ、ぼうふうと少し素では扱いくい技しかありませんでしたが、新しくダブルウイングエアスラッシュをといった比較的命中が安定している優秀な技を習得しています。

ジュカインジュカイン

HP70タイプ

くさ
こうげき85
ぼうぎょ65特性しんりょく
とくこう105
とくぼう85夢特性かるわざ
すばやさ120

対戦で有用な技

【攻撃技】
リーフストーム、リーフブレード、エナジーボール、ソーラーブレード、ハードプラント、くさのちかい、かみくだく、じごくづき、ダメおし、じしん、じならし、アクロバット、げきりん、ワイドブレイカー、がむしゃら、でんこうせっか

【変化技】
まもる、みきり、やどりぎのタネ、なやみのタネ、こうごうせい、いやなおと、ファストガード、りゅうのまい

夢特性が「かるわざ」のホウエン御三家です。

今作ではくさ・ドラゴン、特性「ひらいしん」となるメガシンカを使用することができませんので、「かるわざ」を活かした立ち回りをしていきたいところです。

じならしでメタグロスのじゃくてんほけんを発動させたり、先制でいやなおとを打ち味方の物理ポケモンをサポートする立ち回りも面白いかもしれません。

バシャーモバシャーモ

HP80タイプ

ほのお
こうげき120かくとう
ぼうぎょ70特性もうか
とくこう110
とくぼう70夢特性かそく
すばやさ80

対戦で有用な技

【攻撃技】
フレアドライブ、ねっぷう、かえんほうしゃ、オーバーヒート、ブラストバーン、ほのおのちかい、インファイト、ばかぢから、けたぐり、はどうだん、きあいだま、ブレイブバード、かみなりパンチ、ストーンエッジ、いわなだれ、がんせきふうじ、じしん、シャドークロー、ソーラービーム、どくづき、とんぼがえり、でんこうせっか、フェイント

【変化技】
まもる、みきり、みがわり、ビルドアップ、バトンタッチ、コーチング、フェザーダンス

特性「かそく」が特徴的なホウエン炎御三家です。

今作ではまもるやみきりでターンを稼ぎ、特性ですばやさを上昇させた後にコーチングする動きが可能になりました。

高火力のかくとう技とびひざげりはなくなってしまいましたが、使いやすいかくとう技としてインファイトはどうだんを習得しています。

ラグラージラグラージ

HP100タイプ

みず
こうげき110じめん
ぼうぎょ90特性げきりゅう
とくこう85
とくぼう90夢特性しめりけ
すばやさ60

対戦で有用な技

【攻撃技】
だくりゅう、ハイドロポンプ、ハイドロカノン、ねっとう、うずしお、ダイビング、たきのぼり、クイックターンアクアブレイク、みずのちかい、10まんばりき、じしん、だいちのちから、げんしのちから、カウンター、ミラーコート、こごえるかぜ、れいとうパンチ、DDラリアット、ばかぢから、ボディプレス

【変化技】
まもる、あくび、ステルスロック、ワイドガード、のろい、ビルドアップ、ドわすれ

みず・じめんタイプのホウエンみず御三家です。

これまでは特性「すいすい」となるメガシンカが強力でしたが、今作ではその選択肢がなくなってしまいました。

あくびステルスロックなど優秀な変化技を使用できるため、サポート型での運用が考えられます。

また、新技「クイックターン」であくびを展開したあと、後発で交代し盤面を有利にできる点にも注目です。

ボーマンダボーマンダ

HP95タイプ

ドラゴン
こうげき135ひこう
ぼうぎょ80特性いかく
とくこう110
とくぼう80夢特性じしんかじょう
すばやさ100

対戦で有用な技

【攻撃技】
ドラゴンクロー、げきりん、ドラゴンダイブ、ドラゴンテール、ワイドブレイカー、りゅうせいぐん、りゅうのはどう、そらをとぶ、ダブルウイングエアスラッシュぼうふう、じしん、じならし、ほのおのキバ、ねっぷう、かえんほうしゃ、だいもんじ、かみなりのキバ、シャドークロー、アイアンテール、ハイドロポンプ、いわなだれ、がんせきふうじ、ストーンエッジ、かみくだく

【変化技】
まもる、りゅうのまい、てっぺき、こわいかお

ギャラドスと同じく特性「じしんかじょう」で、ダイマックスエースとして採用が考えられる600族です。

剣盾では強力なひこう技を3つ習得しています。即時で実質威力80の物理技ダブルウイング、特殊で優秀なエアスラッシュぼうふうを使えるようになりました。

ワイドブレイカーも習得しているため、とつげきチョッキを持ってサポートする型も面白いかもしれません。

メタグロスメタグロス

HP80タイプ

はがね
こうげき135エスパー
ぼうぎょ130特性クリアボディ
とくこう95
とくぼう90夢特性ライトメタル
すばやさ70

対戦で有用な技

【攻撃技】
アイアンヘッド、コメットパンチ、バレットパンチ、アイアンローラー、しねんのずつき、かみなりパンチ、れいとうパンチ、じしん、いわなだれ、ボディプレス、かわらわり、アームハンマー

【変化技】
まもる、みがわり、サイドチェンジ

特性「クリアボディ」とタイプ耐性が優秀な600族です。

ダイマックスすると生半可な弱点技は簡単に耐えることができるため、じゃくてんほけんでの採用が仲間大会でも目立ちます。

また、「クリアボディ」でステータスが下がらないことを活かして、隣でじならしを打つことで相手のみ素早さを下げつつ、メタグロスのじゃくてんほけんを発動させることができます。

メタグロスを弱体化させるためにおにびを当てたいところですが、多くのプレイヤーはカプ・レヒレと組ませており、ミストフィールドで状態異常が無効化されてしまいます。おにびを当てる際はフィールドを変えることとセットで考えると良いかもしれません。

ガブリアスガブリアス

HP108タイプ

ドラゴン
こうげき130じめん
ぼうぎょ95特性すながくれ
とくこう80
とくぼう85夢特性さめはだ
すばやさ102

対戦で有用な技

【攻撃技】
げきりん、ドラゴンクロー、ドラゴンダイブ、スケイルショットワイドブレイカー、りゅうせいぐん、じしん、だいちのちから、ほのおのキバ、かえんほうしゃ、だいもんじ、どくづき、アイアンヘッド、いわなだれ、

【変化技】
まもる、つるぎのまい、みがわり、ステルスロック

無駄のないステータスと絶妙なS種族値102が特徴的な600族です。

同じじめんタイプでは霊獣ランドロスがいますが、ガブリアスはほのお、みず耐性とすばやさ種族値に関して軍配が上がります。

耐久ラインがH108-B95-D85と割と硬いため、ダイアースやダイドラグーン、ダイスチルで攻撃を耐えてじゃくてんほけんの発動を狙ってもよいでしょう。

さいごに

冠の雪原で復活した600族とホウエン御三家について解説しました!

今回紹介したポケモンの多くは過去の世代でメガシンカで猛威をふるっていたため、ソードシールドでどのような形で活躍するのか気になりますね。

冠の雪原解説シリーズは一旦終了です。11月から始まる冠の雪原環境のランクバトルを楽しみましょう!

【冠の雪原】復活した600族とホウエン御三家を徹底解説!【ダブル】
Twitterで最新情報をチェック!