【冠の雪原】新伝説ポケモンを徹底解説!

【冠の雪原】新伝説ポケモンを徹底解説!【ダブル】

はじめに

10/23(金)からエキスパンションパス第二弾「冠の雪原」がリリースされました!

今回は冠の雪原で新登場した伝説ポケモンのうち、11月スタートのシリーズ7で使用できるポケモン7体を解説します。

 

※冠の雪原のネタバレであるため、まだ見たくないという方はブラウザバックを推奨します。

 

【冠の雪原】新伝説ポケモンを徹底解説!

 

冠の雪原で登場した新伝説

エキスパンションパス第二弾「冠の雪原」で新登場した伝説のポケモンは以下のポケモンです。

 

 

新しい伝説のポケモン
ガラルフリーザー
ガラルフリーザー
ガラルサンダー
ガラルサンダー
ガラルファイヤー
ガラルファイヤー
レジエレキ
レジエレキ
レジドラゴ
レジドラゴ
ブリザポス
ブリザポス
レイスポス
レイスポス
バドレックス
バドレックス
バドレックス(はくばじょうのすがた)
バドレックス
(はくばじょうのすがた)
バドレックス(こくばじょうのすがた)
バドレックス
(こくばじょうのすがた)

 

 

バドレックス3種類は禁止伝説、バドレックス以外は準伝説扱いです。

2020/11/1から始まるシリーズ7ではバドレックス以外の新伝説ポケモンが使用可能となっています。

 

解説

シリーズ7で使用できるガラル三鳥、新レジ系、ブリザポス、レイスポスを解説します。

ガラルフリーザーガラルフリーザー

HP90タイプ

エスパー
こうげき85ひこう
ぼうぎょ75特性かちき
とくこう125
とくぼう100夢特性
すばやさ95

対戦で有用な技

【攻撃技】
いてつくしせん、ぼうふう、ワイドフォース、エアスラッシュ、シャドーボール

【変化技】
おいかぜ、トリックルーム、さいみんじゅつ、じこさいせい、ふういん、サイドチェンジ、めいそう

特性「かちき」でエスパー・ひこうタイプのポケモンです。

ガラルフリーザーはおいかぜとトリックルームの両方を習得するため、構築に合わせてすばやさを操作することができます。

エスパータイプで「かちき」のゴチルゼルと比べると、ダイジェットでトリックルームに依存しない立ち回りができる点が優秀です。

ガラルフリーザーの専用技

わざタイプ威力命中PP分類
いてつくしせんエスパー9010010特殊
両目からサイコパワーを打ちだして攻撃する。こおり状態にすることがある。

ガラルサンダーガラルサンダー

HP90タイプ

かくとう
こうげき125ひこう
ぼうぎょ90特性まけんき
とくこう85
とくぼう90夢特性
すばやさ100

対戦で有用な技

【攻撃技】
らいめいげり、インファイト、ブレイブバード、ダブルウイング、じだんだ、じごくづき、ブレイズキック、ダメおし

【変化技】
まもる、コーチング

特性「まけんき」でかくとう・ひこうタイプの準伝説です。

特性「いかく」に強いかくとうタイプはほかにウーラオスウーラオスルカリオルカリオがいますが、これらよりも素早さ種族値100と早くタイプ一致で弱点をつけるガラルサンダーは環境トップに食い込んでくる可能性があります。

しかし、冠の雪原では原種サンダーサンダー、霊獣ランドロス霊獣ランドロス、ガラルフリーザーガラルフリーザー、ガラルファイヤーガラルファイヤー、ボーマンダボーマンダ等を筆頭とした強力なダイジェッターが存在するため、ダイジェットの打ちあいで負けてしまう点はやや使いにくさがあります。

ガラルサンダーの専用技

わざタイプ威力命中PP分類
らいめいげりかくとう9010010物理
雷のような動きで相手を翻弄しながらキックする。相手の防御を下げる。

ガラルファイヤーガラルファイヤー

HP90タイプ

あく
こうげき85ひこう
ぼうぎょ90特性ぎゃくじょう
とくこう100
とくぼう125夢特性
すばやさ90

対戦で有用な技

【攻撃技】
もえあがるいかり、あくのはどう、バークアウト、ふいうち、ぼうふう、エアスラッシュ、イカサマ、げんしのちから

【変化技】
わるだくみ、まもる、ちょうはつ、しんぴのまもり

特性「ぎゃくじょう」であく・ひこうタイプの準伝説ポケモンです。

HPを雑に半分以下にしてしまうと特性「ぎゃくじょう」でとくこうが1段階上がるため、倒し方に繊細な立ち回りが求められます。

タイプ一致のダイマックス技であるダイジェットとダイアークはとても強力で、あまり高くないとくこうとすばやさを補うことができます。

また、専用技「もえあがるいかり」相手全体に怯み効果のあるあくタイプの特殊技で、ガラルファイヤーを採用する際にはぜひとも積極的に入れたいところです。

ガラルファイヤーの専用技

わざタイプ威力命中PP分類
もえあがるいかりあく9010010特殊
怒りを炎のようなオーラに変えて攻撃する。相手をひるませることがある。(全体技)

レジエレキレジエレキ

HP80タイプ

でんき
こうげき100
ぼうぎょ50特性トランジスタ
とくこう100
とくぼう50夢特性
すばやさ200

対戦で有用な技

【攻撃技】
サンダープリズン、10まんボルト、エレキネット、エレキボール、ライジングボルト、ボルトチェンジ、げんしのちから、しんそく

【変化技】
かいでんぱ、ひかりのかべ、リフレクター、でんじは、

脅威のS種族値200のレジ系新ポケモンです。

特性「トランジスタ」は自身のでんき技の威力を強化するため、とくこう種族値は100ですが高火力のでんき技を打つことができます。

また、カプ・コケコカプ・コケコとの組み合わせが強力で、エレキフィールドの恩恵を受けながらエレキボールライジングボルトを放つことが可能です。

超高速の素早さを活かしてかいでんぱやエレキネットでサポートする型での運用も考えられます。

レジエレキの専用技

わざタイプ威力命中PP分類
サンダープリズンでんき809015特殊
ほとばしる電気のおりの中に4~5ターンの間相手を閉じ込めて攻撃する。

レジドラゴレジドラゴ

HP200タイプ

ドラゴン
こうげき100
ぼうぎょ50特性りゅうのあぎと
とくこう100
とくぼう50夢特性
すばやさ80

対戦で有用な技

【攻撃技】
ドラゴンエナジー、ワイドブレイカー、りゅうせいぐん、ドラゴンクロー、スケイルショット、げきりん、ほのおのキバ、かみなりのキバ

【変化技】
りゅうのまい、まもる

特性「りゅうのあぎと」で自身のドラゴンタイプの技を強化することができるレジ系の準伝説です。

専用技「ドラゴンエナジー」はふんか、しおふきのドラゴン版の仕様となっていて、HPが満タンの状態で打つことができれば相手を大きく削ることが可能です。

しかし、カプを中心としたフェアリータイプにはあまり打点をもつことができず、特にカプ・レヒレカプ・レヒレが展開するミストフィールド下ではドラゴンタイプの威力が半減してしまいます。

ゴリランダーゴリランダーカプ・ブルルカプ・ブルルカプ・コケコカプ・コケコ等のフィールドを書き換えつつ、カプ・レヒレを倒すことのできるポケモンと組み合わせるのがよいでしょう。

レジドラゴの専用技

わざタイプ威力命中PP分類
ドラゴンエナジードラゴン1501005特殊
ドラゴンの頭のような姿になり、口からドラゴンエネルギーを放射する。自分の残り体力が多いほど威力が高くなる。(最高150)

ブリザポスブリザポス

HP100タイプ

こおり
こうげき145
ぼうぎょ130特性しろのいななき
とくこう65
とくぼう110夢特性
すばやさ30

対戦で有用な技

【攻撃技】
つららおとし、ベビーボンバー、10まんばりき、インファイト、じごくづき、うっぷんばらし

【変化技】
まもる、つるぎのまい、ちょうはつ

ブリザポスの特性「しろのいななき」は相手のポケモンを倒した時にこうげきを1段階あげるじしんかじょうと似た効果となっていて、非常に強力です。

また、HABDの種族値が全て100以上の高水準となっており、トリックルームエースとして期待がかかります。

しかし、すばやさがモロバレルと同速である点には注意が必要です。

レイスポスレイスポス

HP100タイプ

ゴースト
こうげき65
ぼうぎょ60特性くろのいななき
とくこう145
とくぼう80夢特性
すばやさ130

対戦で有用な技

【攻撃技】
シャドーボール、たたりめ、あくのはどう、イカサマ、マッドショット、バークアウト

【変化技】
まもる、おにび、ちょうはつ、わるだくみ、めいそう

レイスポスは特性「くろのいななき」によって相手を倒すととくこうが1段階上昇します。

サブウェポンはあまり覚えませんが、ウツロイドやフェローチェのように相手を倒しながらとくこうを上げることができます。

使い方がパッと思いつくポケモンではありませんが、きあいのタスキを持たせて終盤でスイープする型がひとつ考えられます。

さいごに

冠の雪原で新登場した伝説ポケモンを解説しました!

11月から始まるシリーズ7に向けての考察の参考になれば幸いです。

 

当サイトではダブルバトルに関する情報を発信しています。今後も是非記事をチェックしてみてください!

 

 

【冠の雪原】新伝説ポケモンを徹底解説!
Twitterで最新情報をチェック!