【ダブル】マスターランク級でのポケモン使用率!(2020/10/18~10/24)

 

はじめに

Pokémon HOMEにてランキング機能が実装されましたが、当サイトでは環境の変遷を独自に調査するため引き続きランクマッチダブルバトルでのポケモンの使用率の集計を行うことにしました。

データはすべてマスターボール級のものとなっています。

前回の記事もあわせてご覧ください!

【ダブル】マスターランク級でのポケモン使用率!(2020/10/11~10/17)

ダブルバトルの使用率

トップ30

集計期間:2020/10/18〜10/24
データ数:200

マスターボール級の対戦データのみを集計しています。
前回分(2020/10/11〜10/17)と比較して順位が上がったポケモンは「」で、順位が下がったポケモンは「」、順位の変動がないポケモンは「→」で示しています。

順位 ポケモン KP(かぶりポイント) 採用率
1 ウーラオス ウーラオス 94 47.0%
2 アシレーヌ 62 31.0%
3 サマヨールの画像 サマヨール 54 27.0%
4 ファイアロー ファイアロー 50 25.0%
5 ナットレイのアイコン ナットレイ 47 23.5%
6 モロバレル モロバレル 41 20.5%
7 ピッピのアイコン ピッピ 36 18.0%
8 ニンフィアの画像 ニンフィア 35 17.5%
9 パッチラゴン パッチラゴン 32 16.0%
10 ラプラス ラプラス 31 15.5%
11 ウインディのアイコン ウインディ 30 15.0%
12 リザードン リザードン 28 14.0%
13 テラキオン テラキオン 24 12.0%
13 オーロンゲのアイコン オーロンゲ 24 12.0%
15 ブリムオン ブリムオン 22 11.0%
16 ドサイドンの画像 ドサイドン 21 10.5%
16 ダダリン ダダリン 21 10.5%
18 ライチュウ ライチュウ 19 9.5%
19 マニューラマニューラ 18 9.0%
20 ジュラルドン ジュラルドン 17 8.5%
21 セキタンザンのアイコン セキタンザン 16 8.0%
21 ウオノラゴン ウオノラゴン 16 8.0%
23 トリトドン トリトドン 15 7.5%
24 ポリゴンZ ポリゴンZ 14 7.0%
25 アローラキュウコンキュウコンR 13 6.5%
25 アーマーガア アーマーガア 13 6.5%
27 ゲンガー ゲンガー 12 6.0%
27 ガラルヒヒダルマ ヒヒダルマR 12 6.0%
29 キュウコン キュウコン 10 5.0%
29 アローラガラガラ ガラガラR 10 5.0%
29   マリルリ 10 5.0%
29 バイバニラアイコン バイバニラ 10 5.0%
29 アイアント アイアント 10 5.0%
29  アマージョ 10 5.0%
29 キュワワー キュワワー 10 5.0%
29 インテレオンのアイコン インテレオン 10 5.0%

ピックアップ

マニューラマニューラ

集計期間 順位
2020/9/1~9/5 圏外
2020/9/6~9/12 25位
2020/9/13~9/19 22位
2020/9/20~9/26 圏外
2020/9/27~10/3 圏外→
2020/10/4~10/10 19位
2020/10/11~10/17 圏外
2020/10/18~10/24 19位

特性「せいぎのこころ」ふくろだたきの組み合わせや、特性「じょうききかん」なみのりの組み合わせなど、コンボパーツとして出番の多いポケモンです。

ねこだましでの遅延や特性「プレッシャー」によるスカーフ判定など、コンボを決めるうえで欲しい技と特性を持っています。

マニューラを採用したパーティ

トリトドントリトドン

集計期間 順位
2020/9/1~9/5 13位
2020/9/6~9/12 16位
2020/9/13~9/19 22位
2020/9/20~9/26 25位
2020/9/27~10/3 16位
2020/10/4~10/10 28位
2020/10/11~10/17 圏外
2020/10/18~10/24 23位

こちらも特性「じょうききかん」となみのりのコンボに組み合わせられるポケモンです。

セキタンザンの苦手な水技を吸い寄せるのはもちろん、自身もなみのりの恩恵を受けることができます。

特に今週は30位圏外からセキタンザンと同時にランクインしており、その需要がうかがえます。

おわりに

2020/10/18~10/24分のマスターランク級のダブルバトル使用率と環境の変化について紹介しました。

今後も毎週末に使用率の記事を投稿する予定です。

お楽しみに!

Twitterで最新情報をチェック!