次回のてるチャレは4/17(土)に開催されます!シリーズ8の個人戦です!
マヨリザルト

【大会レポート】てるるんチャレンジ#9【VGC2021】

マヨリザルト

はじめに

てるるんです!

今回は4/17(土)に開催した、BO3形式のダブルバトルオンライン大会「てるるんチャレンジ #9」のレポート記事を紹介します。

 

概要

全試合BO3で予選スイスドロー→決勝トーナメントという形式で行われました。

前回の記事はこちら↓

【大会レポート】てるるんチャレンジ#8【VGC2020】

 

配信

てるチャレ#9は全ラウンドで配信をしました!

YouTube「リバティノート」てるチャレ#9配信一覧からアーカイブを視聴することができます。

予選配信

てるチャレ9配信まとめ

 

決勝トーナメント配信

てるチャレ決勝配信 #9

 

大会結果

マヨリザルト

マヨリザルト

上位入賞選手

順位名前Twitterパーティ詳細
1stシャンディ@ChandyHolmes609Twitter
ザシアンリザードンフシギバナコータス霊獣ランドロスオーロンゲ
2nd
くろたま@bale_tottenhamTwitter
バドレックス(こくばじょうのすがた)エルフーン化身ボルトロスウーラオスガオガエンカプ・テテフ
Top4Resu@Resu_vgcTwitter
ザシアンドラパルトレジエレキガオガエンゴリランダーマンムー
Top4かきごおり@poke_kakigoriBlog
ホワイトキュレムエルフーンレジエレキガオガエンウーラオスヒートロトム
Top8てるるん@teru_gift
ザシアン化身ボルトロスレジエレキ霊獣ランドロスガオガエンラプラス
Top8たいき@Infinity_JuTwitter
カイオーガエースバーンレジエレキゴリランダーイエッサンの画像オーロンゲ
Top8ジキル @jekyll335Twitter
ザシアンレジエレキ霊獣ランドロスウーラオスオーロンゲサンダー
Top8イアル@iaru_pokeTwitter
グラードンフシギバナウォッシュロトムオーロンゲリザードンガオガエン


KP(被りポイント)上位30

参加者:73人

順位ポケモンKP採用率
1レジエレキレジエレキ3243.8%
2ザシアンザシアン3142.5%
3霊獣ランドロス霊獣ランドロス2635.6%
4オーロンゲオーロンゲ2534.2%
4ガオガエンガオガエン2534.2%
6ウーラオスウーラオス悪1824.7%
7化身ボルトロスボルトロス1421.8%
8フシギバナフシギバナ1216.4%
9ゴリランダーゴリランダー1115.1%
10カイオーガカイオーガ1013.7%
11ポリゴン2ポリゴン2912.3%
12ラプラスラプラス810.9%
12モロバレルモロバレル810.9%
12エルフーンエルフーン810.9%
12ウーラオスウーラオス水810.9%
12コータスコータス810.9%
12リザードンリザードン810.9%
12ヒートロトムヒートロトム810.9%
19カプ・レヒレカプ・レヒレ79.6%
19バドレックス(はくばじょうのすがた)バドレックス(白馬)79.6%
19サンダーサンダー79.6%
22イエッサンの画像イエッサン♀68.2%
22バドレックス(こくばじょうのすがた)バドレックス(黒馬)68.2%
22ミミッキュミミッキュ68.2%
25ランドロス56.8%
25イベルタルイベルタル56.8%
25グラードングラードン56.8%
25ドラパルトドラパルト56.8%
29ガラルファイヤーガラルファイヤー45.5%
29エースバーンエースバーン45.5%
29カプ・テテフカプ・テテフ44.6%

 

KP所感

やはり特徴的なのはレジエレキの増加です。

このルールにおいてザシアンや黒バドレックスの上を取れるポケモンは非常に貴重であり、エレキネットや嫌な音でサポートしたり、はたまた自身がダイマックスしてエースになったりと器用な仕事ができるポケモンです。納得の一位でしょう。

レジエレキ(赤ゲージになるとゆっくりになるの好き)

 

また威嚇枠として採用されがちなガオガエンと霊獣ランドロスの採用率が逆転したのも興味深いです。

霊獣ランドロス > ガオガエン

コータス+フシギバナといった一般にランドロスを採用し、ガオガエンが採用されないパーティが増加したことが原因としてあげられるでしょう。他には、威嚇→猫騙し→捨て台詞をしてもアドバンテージを得られることが少なく、威嚇を入れた後に即座にエースになれるランドロスが強い環境になったからではないでしょうか。

例えばガオガエンを用いてサイクル戦に持ちこもうとしても、ザシアンに1回威嚇を入れるだけでは±0であり、威嚇を入れるために後投げで一手、捨て台詞で一手をかけてようやくザシアンを弱体化することができたといえるでしょう。しかし、二手かけたとしても交代されるだけで再びA+1のザシアンを捌かなければなりません。まだサイクルを行うよりフレアドライブを打ったほうがアドバンテージが取れるように思えます。

それなら、威嚇を入れた直後に地震ないしはダイアース(ダイジェット)で殴りにいけるランドロスのほうが、威嚇枠としても優秀と考えるプレイヤーが多いため数が逆転したのではないでしょうか。

ザシアンやカイオーガなどデバフを1回受けただけでは止まりづらい伝説ポケモンを1匹のみ使えることから、サイクルをし続けて小さなアドバンテージを積み重ねていくゲームにならず、多少のリスクを背負ってでもハイリターンを取りに行くゲームになるルールだと私は考えています。ゆえにサイクルで強みを発揮するガオガエンより、多くの盤面でダイマックスエースになれるランドロスが数を伸ばし始めたのだと推測します。

 

 

 

タブンネ<タブンネ

>>ダブルバトルの使用率一覧はこちら

おわりに

てるるんチャレンジ #9の結果とKPを紹介しました!

次回の開催は5/22(土)を予定しております!!

ぜひご参加ください!!

 

マヨリザルト
Twitterで最新情報をチェック!