【PJCS2021ライブ大会優勝】K&K 〜アカシア〜

レンタルチームID: 0000 0005 RX8J 7N
※記事下部に、ヤミラミとキュウコンの型を一部変更したレンタルチームもございます。

English Version Below:

キヌガワさんの解説動画も合わせてぜひご覧ください!

目次

はじめに

はじめまして。この構築はこう(フジタ)Dr. Kの2人で作った構築です。

リバティノート様に投稿させて頂くのは初めてです。かなりの長編になりますが、是非最後まで一読頂ければと思います。

English Version Below:

構築記事を書く目的

以下の目的のために構築記事を書かせて頂きました。

  • どのような考察により構築ができたのか知りたいニーズに応える
  • 今までお世話になった人達への感謝を伝えたい
  • ポケモン界をこれまで盛り上げてきた方々へ恩返ししたい

構築経緯の前提

構築経緯の前提として重要だと自分達が考えている事を記載します。
これらを前提に構築経緯を読んで頂けるとより理解頂けると思います。

何がポケモン対戦で勝敗をわけるか、その要因を分解すると、

構築力✖︎選出✖︎立ち回り

(1) 構築力

  • ポケモンの型や努力配分、持ち物には“正解”があると信じている
    (具体例→2018世界決勝のガオガエンの耐久調整同じ)
  • 対戦を通じて“正解”を探る
    “正解”とは最も勝率を高める型や調整のこと

(2) 選出✖︎立ち回り(自分達はこの2つをプレイングと解釈)

重要なのは3点

  1. 相手のダイマックスポケモンを予想できたか
  2. 相手のダイマックスポケモンに強いポケモンをダイマックスできたか
  3. ダイマックスしたタイミングは適切だったか

決勝
相手のフシギバナキョダイマックスフシギバナ
→エースバーンキョダイマックスエースバーン
準決勝
相手のレジロックレジロック
→水ウーラオス

このような原則を意識してダイマックスするポケモンを選んでいました。
(フシギバナはタイプ相性をひっくり返すほどのポテンシャルを持つポケモンなので、必ずしも原則通りではありません)

また、相手がどのポケモンをダイマックスさせても大丈夫な時は相手よりも先にダイマックスさせます。
(正確にはレジエレキを初手からダイマックスさせて良さそうな時は、初手からダイマックスさせて残数有利を取りに行きます)

このように、原則を明確化する事で、連戦連敗の時も自分を見失わず、判断の軸を持ち、事後に分析をしやすくしていました。

勿論、この3点だけで勝敗が決まる訳ではありません。
しかし、お互いに基本となる勝ち筋がこの通りなので、多くのプレイヤーが意識的・無意識的にかかわらず、これらを考えて行動しているのではないでしょうか。

これらを踏まえた上で、構築経緯に進みます。

構築経緯

ここで説明させて頂く経緯は無駄なく直線的に記載しています。
しかし、実際には紆余曲折あってこの結論に至っています。
それも記載すると量がさらに膨大になるため割愛させて頂きますが、あまりにも反響が大きかった場合のみ、使用構築の推移を別に説明させて頂く機会を頂くかもしれません。

このルール最強のポケモンは何か?

レジエレキレジエレキ
理由
高いsからの珠ダイサンダーの強烈な縛り性能

例えば、2017年ルールではカプ・コケコが最強
2017当時は採用率が1番だったウインディか、詰め性能最強のテッカグヤが最強だと思っていました。
しかし、世界大会で「最強はカプ・コケコ」と有名強者の方が解説で仰ってるのをきき、自分の考察不足を痛感しました。
今ではカプ・コケコが最強だったと理解できます。

ダブルバトルで単体最強を考えるのはナンセンスですが、最強ポケモンは本番最も多くの構築に採用されるポケモンと予想もできるので、その対策をしっかり考える必要があります。

尚、私達はレジエレキが最強と勝手に考えただけで、絶対的な正解ではありません。
しかし、ベスト8に多くの構築にレジエレキが採用されていたので、多くのプレイヤーが同様に考えた結果かなと思っています。

このルール最強の並びは何か?

レジエレキ+ヤミラミレジエレキヤミラミ
  • いたずらごころ+だっしゅつボタントリックでレジエレキより遅いポケモンのダイマックスを強制終了させる
  • トリックルームされても、さきおくりで切り返し可能(常に上取り続けられる)
  • 地面タイプにもダイアタックで打点持ち、後続の圏内に入れれる
  • ダイマエレキもヤミラミも相手の猫だまし無効でコンボ阻害されない
  • (採用してないがヤミラミのサイドチェンジによりレジエレキを守れる)

レジエレキヤミラミの並びを対策するにはこの指やサイコフィールドが必須で、それ以外はほぼ有利を取れる。

では、この並びが最強であるとわかった上で、自分達が使うか、対策側にまわるか

結論 自分が使う

理由
レジエレキは対策しても止められないから

レジエレキ対策のために特性「ひらいしん」を採用すると構築全体のパワーが落ちます。
(例えば、ライチュウはねこだまし+ダイアタックで基本ワンパンできる)
地面タイプもだっしゅつボタントリックやダイアタックで対応可能。

レジエレキヤミラミ

この並びを構築の軸に採用、以降絶対に最後まで使う覚悟を持ちました。
間違ってたら、取り返しはつかないので1番重要な作業です。
2人で納得した上で構築の軸に決定。

レジエレキ+ヤミラミの補完として

水ウーラオス
  • レジエレキに出される地面タイプへの対策
    特に霊獣ランドロスに対し、威嚇を無視してダイマックスせず高打点持てる
  • 悪ウーラオスに強い
  • まもる無効で終盤の詰めに強い
アローラキュウコンアローラキュウコン
  • 地面タイプ対策その2
  • ランドロス対策その2
    (水ウーラオスだけだと霊獣ランドロス+トリトドンに完封されるため必須)
  • トリトドンに対してフリーズドライ
  • キングドラに天候妨害+フリーズドライ
  • このゆびとまれを無視するタイプ一致ふぶき

これらを満たす氷ポケモンで、悪ウーラオスに強いポケモンはアローラキュウコンしか存在しません。

ここまでは、100%納得できているので確定採用しました。
残り2枠を探します。

この4体での基本の勝ちプラン

レジエレキヤミラミウーラオスアローラキュウコン

レジエレキをダイマさせると、相手の霊獣ランドロスにほぼダイマックスされます。
これは前述した原則(相手のダイマックスポケモンに強いポケモンをダイマックスさせる)を相手も理解した上での行動でしょう。
しかし、この構築ではそこを逆手に取ります。

レジエレキで相手の霊獣ランドロスのダイマを誘発して、裏にいる水ウーラオスとアローラキュウコンで締める
これが基本勝ちパターンです。

仮に、相手の裏にいる霊獣ランドロスと交代されてダイサンダーを無効にされたら…
大丈夫です

無効にされたとしても霊獣ランドロスが目の前に次のターンいるので、珠ダイアタックを当てれば裏の水ウーラオスとアローラキュウコンの圏内に入ります。
ダイアタックを打っている訳ですから、相手のダイジェットもケアできます。

もし、霊獣ランドロス交代を読んでダイアタックを当てれば、非とつげきチョッキなら約7割、とつげきチョッキでも約5割のダメージを与えます。
そうなると相手は受けきれないので安易な交代はしにくいです。

このように相手がどう行動しようが、常に有利をキープする事ができます。

『レジエレキは霊獣ランドロスで止まる』

多くのプレイヤーが持っているこの常識、先入観を逆手に取った戦術です。

余談

ここまでで、超攻撃的な構築に仕上がりました。
なぜ、ここまで攻撃的な構築にするかというと、自分達はポケモンが下手だという自負があるからです。

サイクル戦だとどうしてもプレイングや経験値に大きく依存してしまいます。
しかし、短期決戦なら、事前にじっくり決めたプラン通りに進める事ができます。
また、上から殴り続ける構築では運負けも少なくなります。
(ジロウさんの限界雨をイメージしました)

残り2枠を求めて

レジエレキヤミラミウーラオスアローラキュウコン

ここまでで

  • レイスポスやドラパルトへの対策が不十分
  • フシギバナ+コータス+ポリゴン2に弱い

これらを解決すべく、ドラゴンタイプやノーマルタイプのポケモンなど色々試しました。

イエッサン、ポリゴン2、(ガルーラやカビゴンやプクリン)イエッサンオスイエッサンの画像ポリゴン2ガルーラカビゴン
ドラパルトドラパルト
リザードンリザードン
ランドロス霊獣ランドロス

しかし、全部使うもどれもイマイチ…

ノーマルタイプで何か良いポケモンはいないか

エースバーンもノーマルタイプになれる事を発見!!

エースバーン

ドラパルトやレイスポスに強い(霊無効)対策枠として、満足してエースバーン採用!!

ラスト1枠は

  • リザードン+ヤミラミと偽装させられる
  • ブリザポスに強い
  • フシギバナ+コータスに強い

リザードン

ラムのみリザードンを暫定で採用。

暫定
リザヤミ、エレキウーラ、キュウコンエースバーン
リザードンヤミラミウーラオスレジエレキアローラキュウコンエースバーン

この6体で本番に臨む予定でした。

しかし、実際に対戦してみると気になる点が。

ラムリザードンの選出が極端に低く完全に見せポケとなっていました。

  • ブリザポスに強い
  • フシギバナ+コータスに強い

この2点を理由に採用されていたが、これらの構築にはエレキランドもほぼ同時に採用されていることが多く、なかなか積極的に選出しにくい状況でした。
ソクノのみを持たせるか、ヨロギのみを持たせるか、ラムのみにするか、これらを考察するとともに、もう一度構築全体の課題を整理しました。

課題

  • “最速”フシギバナ+コータス+ポリゴン2が可能性低いとはいえ重い
  • バナコーポリ2にエレキランドいるとリザードンを選出しにくい
  • きあいのタスキ最速レジエレキも重い
  • エルフーン+カプ・テテフという並びにかなり不利

課題を解決するために、ラストの枠に求める条件

  • トリックルーム+ブリザポス対策
  • “最速”フシギバナ+コータスポリゴン2対策
  • レジエレキに弱くない
  • 霊獣ランドロスに弱くない

こんなスーパーな条件を満たすポケモンが存在するのか

バナコーポリ2エレキウーラランドはこのルールどんなに対策されても結果を残し続けてきた強い構築
明確に対策するのが難しい

最終候補
リザードンリザードン
ブリザポスブリザポス
レジドラゴレジドラゴ

リザードンはレジエレキと霊獣ランドロスに弱く、半減実でもどちらかの対策を切る必要がありました。

ブリザポスは威嚇サイクルと相手の交代や守るを封じないと難しく、ブリザポスを補完にするより、専用の構築を組まないといけないと考えました。

しかし、レジドラゴは氷タイプ弱点であるが、ダイマとダイドラグーンでブリザポスにも対抗可能です。(積極的にはやりませんが)

  • ドラゴンエナジーにより、そもそもトリックルームをはられにくい
  • フシギバナ+コータス+ポリゴン2に強い
  • レジエレキに強い
  • 霊獣ランドロスに弱くない

本番2日前でしたが、レジドラゴはフジタ選手が好きなポケモンで、もともとレジドラゴ軸で結果残そうと頑張ってた時期があり、使い慣れていた。

レジドラゴ

これらを総合的に考慮した結果、レジドラゴ採用。

その結果、エルフーン+カプ・テテフはかなり厳しく、対策をほぼ切ることになってしまいました。
もしマッチしたら、エースバーンでなんとかしようと考えていました。
(相手の裏のポケモン次第)

 

レジドラゴレジエレキエースバーンウーラオスヤミラミアローラキュウコン

以上のように、ポケモンの配置&珍しいポケモンのため、本構築はレジドラゴ構築と思われがちですが、本質はレジドラゴは最後の補完枠となっております。
このため、レジドラゴの選出率は本来1番少なくなります。

レジエレキヤミラミレジエレキヤミラミ→構築の軸
+水ウーラオスキュウコンウーラオスアローラキュウコン→地面対策
+エースバーンエースバーン→ドラパルトレイスポス対策
+レジドラゴレジドラゴ→最後の補完枠

これが構築の本質になります。

構成

レジエレキ

特性トランジスタレジエレキ
持ち物いのちのたま
性格おくびょう
実数値(努力値)155-*-70-152(252)-71(4)-277(252)
ライジングボルト/はかいこうせん
エレキネット/まもる

このルール最強のポケモン、ダイマックスエース、構築の軸。

ひかえめかおくびょうか
ひかえめ珠じゃない理由は“ひかえめ珠でも火力が足りない”から。
“ひかえめ珠でも火力が足りない”ので、エースでありながら横のポケモンをサポートする動きが1番強い。
このため、ひかえめではなくおくびょう最速が確定。

珠かじしゃくか
珠ダイアタックでエルフーン、ランドロス、レジエレキの3体に確定数が変わるダメージを与えられる。
以上より、臆病cs珠が確定。

ライジングボルト→エレキフィールド後の高火力、ダイサンダー威力140
はかいこうせん→ダイアタックで上記3体に攻撃し、横のポケモンをサポート(ふぶき、ダメおしなど)
エレキネット→ダイマせずダイアタック、ただし命中不安
まもる→大切に扱う、相手のダイマターン枯らすのに有効

レジエレキを構築の軸とする場合の“正解”はこの型です。
尚、こだわりメガネレジエレキとは役割が異なるので、それらを否定する訳ではありませんのでご注意下さい。

ヤミラミ

特性いたずらごころヤミラミ
持ち物だっしゅつボタン
性格しんちょう
実数値(努力値)157(252)-95-96(4)-*-128(252)-49 ※S個体値0
ねこだまし/さきおくり
イカサマ/トリック

構築の影のエース。

ヤミラミの強み
相手からのねこだまし無効、いたずらごころ+さきおくり、おにび、タイプ一致イカサマ、サイドチェンジ


イカサマ、ねこだまし、トリック、さきおくりで完結。
リザードンと採用した時もにほんばれは採用していない。

努力値
hd特化
正直、あまり考察できていません。
フシギバナのキョダイベンタツと定数ダメに強くすべくhdにして、特に問題なかったため、この調整で使い続けました。

サイドチェンジは採用せず無言の圧をかける。
仮に上記の技が型バレしていたとしても、サイドチェンジがない保証はないので、常に圧はかけられる。
(しかし、実際にはほとんど考慮されません…唯一レジギガス+マタドガスくらい)

詳しくはWolfe氏の構築記事を参考にしてほしいですが、
特定のポケモンとのみ機能する形だと同時選出しなくてはいけないので弱い
この型が最も汎用性があり、どのポケモンと組ませても強いです。

トリック→相手のダイマックス抑制、トリックルーム阻止
ねこだまし→相手からのねこだまし無効でこちらから打てる
さきおくり→トリックルーム対策や縛り解除
イカサマ→イカサマないととつげきチョッキトリックした場合即置物になってしまう、タイプ一致イカサマの打点

この技構成でないと、構築単位全体での有利不利が逆転してしまうので、だからこそ影のエース、最重要ポケモンと考えています。

余談
ベスト8でレジエレキ入り構築はたくさんありました。
レジエレキが最強だとみんなわかっていたと思いますが、レジエレキヤミラミが最強の並びだと信じたのは私達だけだったと思います。

このポケモンのおかげで、レジエレキを最大限に活かす構築の基礎ができたと思っています。

ウーラオス(れんげきのかた)

特性ふかしのこぶしキョダイマックスウーラオス(れんげきのかた)
持ち物たつじんのおび
性格ようき
実数値(努力値)175-182(252)-120-*-81(4)-163(252)
すいりゅうれんだ/かみなりパンチ
インファイト/みきり

たつじんのおびの理由
アローラキュウコンと同時に選出することが多くきあいのタスキが意味を成していなかった
すいりゅうれんだ+何かしらの攻撃でほとんどのダイマックス霊獣ランドロスを威嚇を無視して倒し切れる超火力
ポリゴン2やブリザポスに対するダイナックルやインファイトのダメージ上昇
キュウコンにきあいのタスキを渡したい
(キュウコンはSも抜かれる相手が多く耐久が低いがふぶきにオーロラベールと役割が多い)

かみなりパンチの理由
アクアジェットを切る事になるが
レジエレキがいなくてもカプ・レヒレを削る、または倒せる
+ダイマ適性を引き上げた

レジエレキダイマからのエレキフィールド下のかみなりパンチ
水ウーラオスダイマからのライジングボルト
あまり決まりませんでしたが、これらも考慮して採用しました。

アローラキュウコン

特性ゆきふらしアローラキュウコン
持ち物きあいのタスキ
性格おくびょう
実数値(努力値)148-*-96(4)-133(252)-120-177(252)
マジカルシャイン/オーロラベール
フリーズドライ/ふぶき
調整
B:水ウーラオスのA182すいりゅうれんだ確定耐え

もともとはこだわりスカーフうそなき型を使っていました。
(こだわりスカーフうそなきとひかえめ珠レジエレキを試していた)

こだわりスカーフうそなき→ダイサンダーも積極的に狙う
しかし、相手の最速レジエレキはこだわりスカーフでも抜けないのがデメリットです。

きあいのタスキになった1番の理由は後述するエースバーンにこだわりスカーフを譲るためです。

また、きあいのタスキで対戦してみると守りたい場面がそこまでなかったので、まもるは採用しませんでした。

ふぶき→このゆびとまれを無視した全体攻撃、たまに上振れ
オーロラベール→耐久無振りのレジエレキやエースバーンの耐久補強
フリーズドライ→トリトドンやキングドラへの貴重な打点
マジカルシャイン→このゆびとまれやサイドチェンジ+悪ウーラオスに対抗するため

キュウコンはサポート型と思われやすいですが、相手がガブリアスをダイマックスしそうな時は積極的にダイマックスさせます。

フジタのエースバーン

特性リベロエースバーン
持ち物こだわりスカーフ
性格いじっぱり
実数値(努力値)155-184(252)-95-*-96(4)-171(252)
フレアドライブ/アイアンヘッド
とびはねる/ダメおし

大会mvp。

採用理由はドラパルトやレイスポスに強い枠。しかし、これらのポケモンよりsが低いため、エースバーンをダイマするのではなくふいうちで対応していました。

しかし、このゆびとまれ+ドラパルトやレイスポスの並びに対してふいうちだと対抗できず、対策枠として機能していないためにこだわりスカーフを採用した。
(ドラパルトやレイスポスに対しては、先に悪タイプになる必要があるため)

こだわりスカーフエースバーンなんて全く強そうに思えませんでしたが、上記理由により必要を感じて試してみたらこれがヒット。
スカーフは特性リベロとアンチシナジーだが、ダイマックスで解除できるので問題ないと判断。

ふいうちだとサイドチェンジやこのゆびとまれに無力なので、悪タイプの攻撃技が必要→ダメおしを採用。
エレキネット→ダメおしで悪ウーラオスもびっくりの超火力が可能。
(後に、皆様からのフィードバックにて、こだわりスカーフだとダイジェット積んだ霊獣ランドロスに対抗しやすいというメリットも判明)

ダメおし→ドラパルト、レイスポス、サマヨールに、またダイアーク→ドラゴンエナジーのコンボ
アイアンへッド→上記の悪タイプに強いフェアリータイプに有効な打点、この指持ちのほとんどに強い、オーロンゲにも強い

ここまで確定で残り技2枠

ノーマルタイプになれるけど、没となった技
フェイント→レジエレキのダイサンダーを守らせないメリットあったが、実際にあまり使う機会がありませんでした
てだすけ→足りないレジエレキの火力を補強できます
まもる→必要となる場面少なかったです

検証のため、悪(ダメおしorふいうち)、アイへ、
+フェイント、てだすけ、まもるから2つ選択という組み合わせで必要性を検討しました。

これら以外に炎打点(フレアドライブ)が最も必要であると感じました。

ここまでで、悪ウーラオスとガオガエンの長所を融合したようなポケモンになりました。

残り1枠をフェイント、まもる、てだすけ、とびはねる、けたぐりとの選択であったが、
レジドラゴ加入によりとびはねるを採用した。

けたぐり候補だった理由
とびひざげりでもポリ2倒せない
ダイナックル威力高い
撃ちたい相手はほぼ水ウーラオスとガオガエンのみだから

結果として、ノーマルタイプを理由に採用したが、ノーマルタイプの技を採用しないという矛盾が生じました。
しかし、ドラパルトやレイスポス対策として最善だと思いました。

いじっぱりAS252の理由
準速でも準速エレキや準速晴れフシギバナの上をとれるため
また、ダイマックスした際に、この構築で重いウツロイドの上から打点持てるため

以上がフジタのエースバーン誕生の経緯です。

余談 その1
大会では何度もキョダイマックスエースバーンが画面に映し出され、盛り上がりに貢献できた事を嬉しく思います。
実はレジドラゴの前にリザードンを採用しており(大会2日前まで)、キョダイマックスか非キョダイマックスかを悩んでおりました。

非キョダイマックスなら、ダイバーンからサンパワーというコンボ
キョダイマックスなら、味方のキュウコンや水ウーラオスの妨害をしない

これは最後まで迷っていました。
ここまで読んで下さった読者の方なら、どちらが良かったと思いますか?
私達もまだわかりませんが、きっとキョダイ個体を採用していたと思います。
(もし、配信で非キョダイマックスのエースバーンが全国の子供たちの前に…と考えると心苦しい気持ちも少しありました)

余談 その2
今回はエースバーンを5枠目に採用しましたが、このポケモンは本当に何でもできるので、全ての構築の6枠目の補完として検討する事をオススメします。
最強ポケモンがレジエレキであれば、最強の補完枠はエースバーンになると思います。
自分の構築に合わせて好きなようにカスタマイズでき、かつ相手から何してくるかわからない、これがエースバーンの強みだと考えています。

レジドラゴ

特性りゅうのあぎと
持ち物りゅうのキバ
性格ひかえめ
実数値(努力値)275-*-70-167(252)-71(4)-132(252)
ドラゴンエナジー/りゅうせいぐん
りゅうのはどう/まもる

大会アイドル枠、フジタ選手が特に好きなポケモン。

大会2日前にリザードン→レジドラゴへと変更。

理由は前述と重複するが
トリックルーム+ダイマックスブリザポスと殴り合える(積極的にはしない)
そもそもトリックルームをはらせにくい
フシギバナ+コータス+ポリゴン2に強い
レジエレキ(このルール最強)に強い
霊獣ランドロスに弱くない

りゅうのキバかこだわりメガネか
こだわりメガネの超火力でトリックルーム阻止する可能性高まる
ブリザポスなどの相手にダイマックスする可能性あり
ダイジェット、ダイアークと連携
ねこだましに対してまもる欲しい
→りゅうのキバ

おくびょうかひかえめか
おくびょうだとさらに火力落ちる
準速でも、フシギバナがひかえめと事前にわかっていれば上取れる(最悪同速)
フシギバナ+ポリゴン2に対して、サイドチェンジ+ねむりごなにも準速でケア可能
(きあいのタスキフシギバナは無理だけど事前に警戒可能)

以上より、りゅうのキバ ひかえめcs252

ドラゴンエナジー→採用理由
かのカイオーガの範囲技にも匹敵する最強技
サイドチェンジケアもできてレジエレキもほぼワンパンできる
りゅうせいぐん→二番目に打点高い
命中率の難があるがHPが削れてしまった時の最高打点
りゅうのはどう→命中安定かつ主力技
特性のおかげで超火力なので動きさえすれば相手に圧倒的な負担をかけられる
まもる→りゅうのキバを採用するにあたって必須
本番ではトリックルームターン枯らしにも使用した

補完ポケモンについて
ガラルファイヤーガラルファイヤーも実際試しました。
ガラルファイヤーはドラパルトイエッサンという並びに対しては100点満点の回答になるが、レジエレキドラパルトという並びに基本勝てないため断念しました。

選出と立ち回りについて

基本選出以外は相手次第でかなり変わるので記載するのは現実的ではない。

配信放送された対戦について、

  • なぜその選出にしたのか
  • 相手ダイマックス予想とその対策思考プロセス

これらを記載することにしました。

決勝トーナメント以降も配信だけで準決勝、決勝とありますが、これも含めるとあまりに長くなるため割愛させて頂きました。

放送卓 1戦目 vs KOOTAさん

対戦相手
初手 ユクシーブリザポス
裏  霊獣ランドロスレジエレキ
こちら
初手 レジエレキウーラオス
裏  エースバーンレジドラゴ

選出意図
初手はヒードランやランドロスの選出をケアしつつ
+ユクシーを1ターンで倒すため

裏選出は霊獣ランドロスとブリザポス意識

相手のダイマ予想
ブリザポスor霊獣ランドロス

こちらのダイマックス
初手からレジエレキで残数減らしに行く為
+霊獣ランドロスにダイジェットされても良いように

ダイマックスのタイミング
早期にレジエレキが倒されていたらカプ・レヒレに対応できず負け濃厚だった。
同速負け+エレキネット急所だったが、実際2ターン以内にレジエレキが撃破され、この時点で後続カプ・レヒレだったら負け濃厚だった。

放送卓 2戦目 vs じぇらーるさん

対戦相手
初手 ツンデツンデレジエレキ
裏  サマヨールブリザポス
こちら
初手 レジエレキエースバーン
裏  ウーラオスアローラキュウコン

選出意図
ツンデツンデとサマヨールによるトリックルーム展開を対策するため
裏は対ブリザポスの水ウーラオスと、オーロラベールによるダイマックス枯らしを意図

相手のダイマ予想
ブリザポス

こちらのダイマ
レジエレキ

ダイマのタイミング
トリックルームを全力で止めに行く為初手から

なお3ターン目 トリックルーム中

お相手 hp赤のサマヨール hp赤のレジエレキ
こちら レジエレキ エースバーン

霰ダメや水ウーラオスorアローラキュウコンでレジエレキを倒し切れる
+サマヨールの痛み分けを考慮して
サマヨール側にダイサンダー、エースバーンをアローラキュウコンに交代

放送卓 3戦目 vs にゃーくん さん

対戦相手
初手 オーロンゲエンテイ
裏  霊獣ランドロスメタグロス
こちら
初手 レジエレキヤミラミ
裏  ウーラオスエースバーン

選出意図
オーロンゲ+エンテイメタグロス+霊獣ランドロス系統相手には基本このように選出
前述した基本選出+アレンジ(アローラキュウコンは選出せず)

相手のダイマ予想
霊獣ランドロスorメタグロス

こちらのダイマ
レジエレキ

ダイマのタイミング
基本選出通り初手から

前述したダイサンダーを霊獣ランドロスに無効にされたパターン
しかし、それもプラン通りなので、霊獣ランドロスに水ウーラオスを綺麗に対面させる事を意識

ヤミラミのボタンが不発だったら
ダイアタックで霊獣ランドロスを水ウーラオス圏内に入れる事を意識

放送卓 4戦目 vs たくまるさん

対戦相手
初手 ドラパルトウーラオス
裏  テッカグヤレジエレキ
こちら
初手 レジエレキエースバーン
裏  ウーラオスアローラキュウコン

選出意図
ドラパルト対策の初手
どちらかが倒されてもテッカグヤに対応できるため
水ウーラオスとアローラキュウコンは相手のウーラオスとガオガエン意識

相手のダイマ予想
ドラパルトorテッカグヤ

こちらのダイマ
エースバーン

ダイマのタイミング
相手のドラパルト倒した後にテッカグヤみてからダイマックス

この構築にとって厳しい構築

エルフーン+カプ・テテフorイエッサンエルフーンカプ・テテフイエッサン♂

理由
エルフーンおいかぜかトリックルームか択あり
カプ・テテフのサイコフィールド+こだわりメガネサイコキネシスで
追い風されると、ダイマレジエレキは中乱数で倒される
イエッサンのワイドフォース

解決策
ヤミラミのだっしゅつボタントリックやめて、サイドチェンジを採用すればかなり勝てる可能性が高まります。
ダイサンダーでフィールドを変更し、カプ・テテフのサイコキネシスをヤミラミで無効にできる可能性があるからです。
しかし、この型のヤミラミにすると、トータルの勝率は低下します。

これはヤミラミの型によって構築単位の有利不利が逆転する例です。

おわりに

初のオフラインの全国対戦で、本戦を潜り抜けてきた強者の方々との対戦、その方々との対戦を何度も全国放送で配信して頂いた事、これらの経験は人生においてもかけがえのない貴重なものとなりました!

私達は構築記事は基本公開しないスタンスでしたが、冒頭に述べさせて頂いた理由により、構築記事を公開する事を決めました。

まずは、ここまでに至る大量の記事をお読み頂きありがとうございました!

また、

フジタのエースバーンの名付け親であるビエラさん(@SHADEviera)
対戦を盛り上げてくださった田口アナウンサー(@shohei_taguchi)
YouTubeでわかりやすく解説頂いたキヌガワさん(@kinurincipall)
構築記事を見やすいように編集頂いたリバティノートの皆様
当日お声をかけてくださった方、対戦してくださった方
配信を通じて応援頂いたり、温かいメッセージを頂いた方

私達とポケモンを通じてお世話になった全ての方々に対し、この場を借りて感謝の気持ちを述べさせて頂きます!

ありがとうございました!

レンタルチームID: 0000 0005 RX8J 7N
(本番使用ver)

レンタルチームID: 0000 0005 H3X9 KD
(本番使用内容偽装ver)

ヤミラミヤミラミ
サイドチェンジ採用
ヤミラミの強み3点:ねこだまし無効のねこだまし使い、いたずらごころ+さきおくり、いたずらごころ+おにび、サイドチェンジ
(偽装verの技構成も2人で相談しました)

エルフーン+カプ・テテフに勝てるようにするため
キュウコンアローラキュウコン
水ウーラオスが月末にかけて増えると考えられるため、水ウーラオス意識でムーンフォース採用

パーティ作成者

こう

PJCS2021ライブ大会優勝

Dr. K

 


English Version

Rental Team ID: 0000 0005 RX8J 7N
* We have an another rental team on the bottom of this article, replacing some of Sableye and Ninetales’s set.

Introduction

Hello. This team was created by Kou (Fujita) and Dr. K.

It’s first time for us to contribute to Liberty Note. This team report is very long, but please read it to the end.

Why we wrote a team report?

We wrote this team report for the following purpose:

  • To meet the demands that someone wants to know how this team has been created.
  • To thank everyone who supported us.
  • To pay back everyone who livened up VGC community.

Assumption for teambuilding process

We describe what we think important, as an assuption for teambuilding process.
It should help you understand our teambuilding process.

What makes the difference between winning and losses in Pokemon battles:

Teambuilding ✖︎ Lead ✖︎ Play

(1) Teambuilding

  • We believe that sets, EVs, and items of each Pokemon has a “correct answer”.
    (Example: In Worlds 2018 final, both Incineroar’s defensive EV spreads were the same.)
  • We look for the “correct answer” through battle.
    The “correct answer” means sets or EVs which makes the best winning rate.

(2) Lead ✖︎ Play (We consider these two play skills)

These three are important:

  1. Whether we expected opponent’s Dynamax Pokemon.
  2. Whether we dynamaxed Pokemon strong against opponent’s Dynamax Pokemon.
  3. Whether we dynamaxed at the best moment.

Example

Final:
Opponent’s Venusaur キョダイマックスフシギバナ
→ Cinderace キョダイマックスエースバーン
Semi-final:
Opponent’s Regirock レジロック
→ Urshifu-Rapid-Strike

We chose dynamaxed Pokemon in accordance with the above-mentioned rules.
(However, Venusaur has a potential enough to reverse type advantage and this rule doesn’t always apply.)

If we can deal with opponent’s any dynamaxed Pokemon, we dynamax earlier than opponent’s.
(To be exact, we dynamax Regieleki in the first turn and get a dominance over the remaining number of Pokemon if it’s safe.)

Therefore, we clarify rules and analyze with the standard even if we lost every battle.

Of course, not only these three makes the difference between winning and losing.
However, each player’s basic winning process is like that, and many player should think of them unconsciously or intentionally.

Based on these, we describe our teambuilding process.

Teambuilding Process

We described our process without any twist and turn, and omitted them because it should be too long if we include them.

What is the best Pokemon in this format?

Regieleki レジエレキ
Reasons
Intense knocking out power by Max Lightning with Life Orb and high speed.

For example, Tapu Koko was the best Pokemon in VGC2017 format.
At that time, we considered Arcanine with highest usage or Celesteela with best late-game option as the best.
However, famous player said “Tapu Koko was the best” at streaming of worlds and we keenly felt lack of our considering.
Now we can understand Tapu Koko was the best.

It’s nonsense to consider the best single Pokemon in double battle, but the best Pokemon would be expected to have the highest usage and we need to consider an answer against it.

Note that we arbitrarily consider Regieleki as the best and it’s not a absolute correct answer.
However, many teams in TOP8 at Japan Nats has Regieleki and many player would have considered it as well.

What is the best pair in this format?

Regieleki + Sableye レジエレキヤミラミ
  • Trick + Eject Button from Prankster can force to finish opponent’s dynamax slower than Regieleki.
  • Thanks to Quash, Regieleki goes faster even in Trick Room.
  • Regieleki deals damage even against Ground-type by Max Strike and supports our Pokemon in the back.
  • Both dynamaxed Regieleki and Sableye has immune to Fake Out.
  • (Sableye’s Ally Switch may preserve Regieleki if it has)

Regieleki and Sableye has an advantage over almost all Pokemon, except for Follow Me, Psychic Terrain etc.

We found them the best pair. Should we use them by ourselves or take counter-measures against them?

Conclusion: We use them by ourselves.

Reasons
We can’t stop Regieleki even if we take counter-measures.

Adding Lightning Rod as a counter against Regieleki causes decrement of the team power overall.
(For example, we can generally OHKO Raichu by Fake Out + Max Strike)
We can deal with Ground-type by Trick + Eject Button, or Max Strike.

レジエレキヤミラミ

We chose this pair as our team core, and we decided to keep using it definitely.
It’s the most important decision because it can’t be undone if it is wrong.
Both of us decided it with mutual agreement.

Complement piece for Regieleki and Sableye

Urshifu-Rapid-Strike
  • Counter against Ground-type for Regieleki
    it can deal a lot of damage against Landorus even without dynamax, ignoring effect of Intimidate.
  • Strong against Urshifu-Single-Strike
  • Strong in the late game thanks to its ability with ignoring opponent’s Protect
Ninetales-Alolaアローラキュウコン
  • Second counter against Ground-type
  • Second counter against Landorus
    (Ninetales is indispensable because Urshifu is neutralized by Landorus + Gastrodon.)
  • Freeze-Dry against Gastrodon
  • Snow Warning and Freeze-Dry against Kingdra
  • Blizzard ignores opponent’s Follow Me

Ninetales-Alola is the only one in Ice type with these requirements and strong against Urshifu-Single-Strike.

We decided them with 100% of confidence so far, and we look for the rest two slot.

Standard winning-route for this four core

レジエレキヤミラミウーラオスアローラキュウコン

If we dynamax Regieleki, opponent dynamaxes Landorus almost certainly.
This is because opponent also understand the mentioned-above rule: we should dynamax Pokemon strong against opponent’s Dynamax Pokemon.
However, this team turns the situation into an advantage.

Dynamaxed Regieleki triggers opponent’s Landorus’s dynamax, and Urshifu-Single-Strike and Ninetales-Alola wipes them out.
This is basic winning-route for this four core.

If opponent switches into Landorus and gets immune to Max Lightning…
It’s okay.

Even so, Landorus is in front of Regieleki and we attack Landorus with Max Strike + Life Orb and it comes with the defeat range by Urshifu and Ninetales.
We can also take care of Landorus’s Max Airstream thanks to Max Strike.

If we succeeded in attacking Landorus by Max Strike while it switching in, it deals 70% of damage without Assault Vest, or 50% of damage with Assault Vest.
So opponent has difficulty in switching easily.

Therefore we can take an advantage over whatever opponent’s select.

“Regieleki is stopped by Landorus.”

This strategy uses the common idea and prejudice many player have.

Digression

This team is super offensive so far.
The reason why we set it such offensive is because we understand our play skill is not so well.

Pivoting battle inevitably depends on player’s skill or experience.
However, short-term battle can be done as carefully planned beforehand.
Offensive team can’t be easily affected by unluck.
(We imagined Jiro’s Ultimate Rain Team.)

Looking for the rest two slots

レジエレキヤミラミウーラオスアローラキュウコン

So far,

  • Insufficient answer against Dragapult and Spectrier
  • Weak against Venucoal + P2

We tried various for them, such as Dragon-type and Normal-type etc.

Indeedee, Porygon2, (Kangaskhan, Snorlax, and Wigglytuff)イエッサンオスイエッサンの画像ポリゴン2ガルーラカビゴン
Dragapultドラパルト
Charizardリザードン
Landorus霊獣ランドロス

All of them were not good…

Is there any nice Normal-type?

We found Cinderace can change its type to Normal!!

エースバーン

We got satisified and added Cinderace as a counter against Dragapult and Spectrier (for getting immune to Ghost)!

The last one:

  • Force opponent to care Charizard + Sableye pair
  • Strong against Gristrier
  • Strong against Venucoal

リザードン

We temporarily added Charizard with Lum Berry.

Preliminary Team
Charizard Sableye, Regieleki Urshifu, Ninetales Cinderace
リザードンヤミラミウーラオスレジエレキアローラキュウコンエースバーン

We planed to go with the six.

However, we found some problem after practicing.

We rarely brought Charizard with Lum Berry.

  • Strong against Gristrier
  • Strong against Venucoal

We added it for the two, but they often has Regieleki and Landorus as well and we had difficulty in bringing Charizard.
We reconsidered that we should give Charizard Wacan Berry, Charti Berry, or Lum Berry and reconsidered the problems.

Problems

  • “Max speed” Venusaur + Torkoal + Porygon2 (even if they’re quite unlikely)
  • We have difficulty in bringing Charizard against Venucoal P2 with Regieleki and Landorus.
  • Max speed Sash Regieleki
  • Whimsicott + Tapu Lele

Requirements for these problems:

  • Glastrier in Trick Room
  • “Max speed” Venusaur + Torkoal + P2
  • Not weak against Regieleki
  • Not weak against Landorus

Is there any super Pokemon with these requirements?

The team, Venucoal, P2, Eleki, Urshifu, Lando, is very strong and difficult to deal with.

Final Selection
Charizardリザードン
Glastrierブリザポス
Regidragoレジドラゴ

Charizard is weak against Eleki and Lando and must give up either of them even with weaken Berry.

Glastrier is very hard to deal with Intimidate switching battle and opponent’s Protect. We should set it as core of team not complement piece.

However, Regidrago is weak against Ice-type but it can compete with Glastrier by dynamax and Max Wyrmwind. (We don’t do that positively.)

  • Can stop Trick Room by Dragon Energy
  • Strong against Venucoal P2
  • Strong against Regieleki
  • Not weak against Landorus

Moreover, Fujita got accustomed to Regidrago thanks to his past experience.

レジドラゴ

Considering all of them, we decided to add Regidrago, even if it was 2 days before the tournament.

As a result, we had much difficulty for Whimsicott + Tapu Lele.
If we face them, we plan to deal with it by Cinderace.

 

レジドラゴレジエレキエースバーンウーラオスヤミラミアローラキュウコン

As above, this team looks Regidrago’s team due to the position of the team and its unusuality, but in fact Regidrago is the last piece of this team.
So originally bringing rate of Regidrago should be lowest.

Regieleki, Sableye レジエレキヤミラミ : Core of this team
+ Urshifu-Rapid-Strike, Ninetales-Alola ウーラオスアローラキュウコン : Counter against Ground-type
+ Cinderaceエースバーン: Counter against Dragapult and Spectrier
+ Regidrago レジドラゴ : The last complement piece

This is the essence of this team.

The Team

Regieleki

AbilityTransistorレジエレキ
ItemLife Orb
NatureTimid
Status(Stats)155-*-70-152(252)-71(4)-277(252)
MoveRising Voltage/Hyper Beam
Electroweb/Protect

The best Pokemon in this format, main dynamax, core of this team.

Modest or Timid?
We didn’t choose Modest because “its power lacks even with Modest Nature“.
Because of this, its best role is both main attack and support of allies.
So we decided Timid max speed, not Modest.

Life Orb or Magnet?
Life Orb makes important difference of Max Strike’s damage against Whimsicott, Landorus, Regieleki.
So we decided Life Orb.

Rising Voltage: Huge power in Electric Terrain, and 140 BP of Max Lightning
Hyper Beam: Attacking these three by Max Strike and supporting allies (Blizzard, Assurance etc)
Electroweb: Max Strike with no dynamax, but its accuracy has a problem
Protect: Preserve it, and stall opponent’s turn

The “correct answer” is this set for Regieleki as a core of the team.
Note that its role is different from Regieleki with Choice Specs and we don’t intend to deny it.

Sableye

AbilityPranksterヤミラミ
ItemEject Button
NatureCareful
Status(Stats)157(252)-95-96(4)-*-128(252)-49 ※0 Spe IVs
MoveFake Out/Quash
Foul Play/Trick

Second core for this team.

Advantage of Sableye
Immune to opponent’s Fake Out, Quash and Will-O-Wisp with Prankster, Foul Play with STAB, Ally Switch

Moveset
The set of Foul Play, Fake Out, Trick, Quash is completed.
We didn’t add Sunny Day even if we have Charizard.

EV spreads
Max HP and SpD.
Honestly we didn’t consider it fully.
We set it for Venusaur’s G-Max Vine Lash first, and we didn’t find any problem.

We didn’t add Ally Switch and give a silent pressure. Opponent can’t assume we doesn’t have Ally Switch.
(However, in fact it is rarely considered …)

As Wolfe described, the sets working only with the specific Pokemon is weak, because we must bring both of them at the same time.
This set is the most generic and working with any other Pokemon in this team.

Trick: Stop opponent’s dynamax and Trick Room
Fake Out: Use it while ignoring opponent’s Fake Out
Quash: Counter against Trick Room and support allies
Foul Play: In case getting Assault Vest after Trick, STAB Foul Play

If we don’t choose these moveset, team’s advantage reverses. That’s why it’s second core of this team and most important Pokemon.

Digression
There were many teams in TOP8 Japan Nats with Regieleki.
We suppose everyone knew Regieleki was the best, but it was only ourselves who believe Regieleki + Sableye was the best pair.

Thanks to this Pokemon, we can create the base of the team, making the best of Regieleki.

Urshifu-Rapid-Strike

AbilityUnseen Fistキョダイマックスウーラオス(れんげきのかた)
ItemExpert Belt
NatureJolly
Status(Stats)175-182(252)-120-*-81(4)-163(252)
MoveSurging Strikes/Thunder Punch
Close Combat/Detect

Reasons for Expert Belt
Focus Sash was destroyed by Ninetales’s Hail.
Surging Strikes + some attack can beat opponent’s dynamaxed Landorus, ignoring effect of Intimidate.
More damage against Porygon2 and Glastrier by Max Knuckle and Close Combat.
We’d like to give Focus Sash to Ninetales. (Ninetales’s bulk and speed are not so high, and it has many roles such as Blizzard, Aurora Veil)

Reasons for Thunder Punch
Instead of Aqua Jet, Urshifu can attack Tapu Fini, and its dynamax becomes more effective.
We also considered Thunder Punch in Electric Terrain after dynamax Regieleki’s Max Lightning, and Rising Voltage after dynamax Urshifu (didn’t happen so much).

Ninetales-Alola

AbilitySnow Warningアローラキュウコン
ItemFocus Sash
NatureTimid
Status(Stats)148-*-96(4)-133(252)-120-177(252)
MoveDazzling Gleam/Aurora Veil
Freeze-Dry/Blizzard

Damage Calcs

  • 252 Atk Urshifu-Rapid-Strike Surging Strikes (3 hits) vs. 0 HP / 4 Def Ninetales-Alola on a critical hit: 126-147 (85.1 – 99.3%) — approx. 2HKO

We initially used it with Choice Scarf and Fake Tears.
(We tried Scarf Fake Tears + Modest Life Orb Regieleki.)

We positively aimed Fake Tears + Max Lightning, but even if it is scarfed, it can’t outspeed opponent’s maxspeed Regieleki.

The main reason why it has Focus Sash is because we give scarf to Cinderace.

We didn’t select Protect because we don’t think it is needed with Sash.

Blizzard: Ignoring Follow Me and sometimes getting freeze
Aurora Veil: give a bulk support to Regieleki and Cinderace
Freeze-Dry: Damage source against Gastrodon and Kingdra
Dazzling Gleam: Attacking Urshifu-Single-Strike ignoring Follow Me and Ally Swich

Ninetales is often supposed as support, but we positively dynamax Ninetales when opponent looks to dynamax Garchomp.

Fujita’s Cinderace

AbilityLiberoエースバーン
ItemChoice Scarf
NatureAdamant
Status(Stats)155-184(252)-95-*-96(4)-171(252)
MoveFlare Blitz/Iron Head
Bounce/Assurance

MVP of the tournament.

We added it as a counter against Dragapult and Spectrier, but it is slower than them and deal with them by Sucker Punch, instead of dynamaxing.
However, Sucker Punch can’t deal with Dragapult or Spectrier with Follow Me, so we chose Choice Scarf. (It needs change its type to Dark before Dragapult and Glastrier moves)

Scarfed Cinderace didn’t look strong at all, but we tried it by the reason and it was successful.
Choice Scarf doesn’t fit its ability Libero, but we consider it’s no problem by dynamaxing.

We chose Assurance as Dark-type move even effective to Follow Me or Ally Switch.
It causes huge power by Electroweb + Assurance.
(Later, thanks to everyone, we found scarf is also effective against Landorus after its Max Airstream)

Assurance: Against Dragapult, Spectrier, Dusclops, and Max Darkness + Dragon Energy
Iron Head: Damage source against Fairy-type, especially Follow Me user and Grimmsnarl

We selected them with confidence so far.

Moves we didn’t choose for Normal-type
Feint: Breaking opponent’s Protect for Max Lightning, but we didn’t use it so much.
Helping Hand: Boosting Regieleki’s power.
Protect: We didn’t need it so much.

We considered which move is needed and found Fire-type move (Flare Blitz) is most needed.
It became like merging Urshifu-Single-Strike and Incineroar.

We added Bounce to the last slot for Regidrago, from Feint, Protect, Helping Hand, Bounce, Low Kick.

Reasons for Low Kick
It can’t OHKO Porygon2 even by High Jump Kick
High BP Max Knuckle
Mainly uses against Urshifu and Incineroar

As a result, we didn’t add Normal-type move. However, it’s best counter against Dragapult and Spectrier.

Reasons for Adamant Nature
It still outspeeds Modest Regieleki, Modest Venusaur in Sun, and Nihilego.

Fujita’s Cinderace was born in this way.

Digression 1
We’re very happy to contribute the streaming of the tournament by showing Gigantimax Cinderace.
Actually we were worried about which to choose Gigantimax or Dynamax because we had Charizard two days before the tournament.

Dynamax: Max Flare working with Solar Power
Gigantimax: not to bother Ninetales and Urshifu

We couldn’t make up our mind to the end.
Which do you think better?
We think we would choose Gigantimax.
(We were a little worried about if children faces Non-Gigantimax Cinderace on stream…)

Digression 2
We added Cinderace to 5th slot, but we recommend you to consider it as ALL 6th slot, because Cinderace can anything.
The best Pokemon is Regieleki, and the best complement piece is Cinderace.
We can adjust Cinderace’s moveset freely and opponent can’t expect it, which is Cinderace’s strength.

Regidrago

AbilityDragon’s Maw
ItemDragon Fang
NatureModest
Status(Stats)275-*-70-167(252)-71(4)-132(252)
MoveDragon Energy/Draco Meteor
Dragon Pulse/Protect

Fujita’s favorite Pokemon.

We replaced Charizard to Regidrago two days before the tournament.

The reasons as mentioned above:

  • Can compete even with Glastrier by dynamax and Max Wyrmwind
  • Can stop Trick Room by Dragon Energy
  • Strong against Venucoal P2
  • Strong against Regieleki
  • Not weak against Landorus

Dragon Fang or Choice Specs?
Ultimate power with Choice Specs is more likely to stop Trick Room.
We may dynamax Regidrago against Glastrier.
Working with Max Airstream and Max Darkness.
We need Protect against Fake Out.
→ Dragon Fang

Timid or Modest?
We need power, and Modest Regidrago still outspeeds Modest Venusaur (or speed tie), and deal with Ally Switch + Sleep Powder. (Except for Focus Sash Venusaur)
→ Modest Nature

Dragon Energy: The best move, comparable with Kyogre’s move, ignoring Ally Switch and almost OHKO Regieleki
Draco Meteor: Second high BP move, and the best move when it is damaged
Dragon Pulse: Stable move, and enough power thanks to its Ability
Protect: Essencial move to stall opponent’s TR turn.

Another complemental pieces
We tried Moltres-Galarガラルファイヤー as well.
We abandoned it because it can be a 100% of answer against Dragapult + Indeedee, but can’t beat Regieleki + Dragapult.

Leads and strategy

It’s unrealistic to describe leads except basic lead, because it significantly depends on opponent’s team.

So we described the lead of the matches in streaming:

  • Why I chose the lead
  • What I expected opponent’s dynamax and its process

We described about only swiss round.

Swiss R1 vs @koota488

Opponent
Front: ユクシーブリザポス
Back: 霊獣ランドロスレジエレキ
Me
Front: レジエレキウーラオス
Back: エースバーンレジドラゴ

Why I brought them
I brought Urshifu against Heatran and Landorus, and Regieleki for OHKO Uxie, and Cinderace and Regidrago in the back for opponent’s Landorus and Glastrier.

Expected opponent’s dynamax
Glastrier or Landorus

My dynamax
I dynamaxed Regieleki in the first turn, for getting a dominance over the remaining number of Pokemon, and taking care of Landorus’s Max Airstream.

My dynamax timing
If we lost Regieleki early, we can’t deal with Tapu Fini and lose.
By losing speed tie and critical hit of Electroweb, actually I lost Regieleki in turn 2, and if opponent has Tapu Fini in the back, I’ll lose.

Swiss R3 vs @jeraru1105

Opponent
Front: ツンデツンデレジエレキ
Back: サマヨールブリザポス
Me
Front: レジエレキエースバーン
Back: ウーラオスアローラキュウコン

Why I brought them
Because I planned to stop Trick Room by Stakataka and Dusclops.
I brought Urshifu against Glastrier and Ninetales for Aurora Veil.

Expected opponent’s dynamax
Glastrier

My dynamax
Regieleki

My dynamax timing
First turn, to stop Trick Room with full effort.

At turn 3 (in Trick Room), I selected Max Lightning to Dusclops, and withdraw Cinderace to Ninetales, because I considered Dusclops’s Pain Split.

Swiss R4 vs @neko2_315

Opponent
Front: オーロンゲエンテイ
Back: 霊獣ランドロスメタグロス
Me
Front: レジエレキヤミラミ
Back: ウーラオスエースバーン

Why I brought them
I always brought them against Grimmsnarl + Entei + Metagross + Landorus.
Basic lead, replacing Ninetales to Cinderace.

Expected opponent’s dynamax
Landorus or Metagross

My dynamax
Regieleki

My dynamax timing
First turn, as planned.

As mentioned above, Max Lightning was nullified while Landorus switching in.
However, it was planned as well, and I tried to keep Urshifu facing against Landorus.

If Sableye’s Eject Button didn’t activate, I would try attack Max Strike against Landorus for Urshifu.

Swiss R5 vs @pokespace2

Opponent
Front: ドラパルトウーラオス
Back: テッカグヤレジエレキ
Me
Front: レジエレキエースバーン
Back: ウーラオスアローラキュウコン

Why I brought them
I brought Cinderace as a counter against Dragapult.
Even if I lost either of the front, I can deal with Celesteela.
In the back, Urshifu and Ninetales for opponent’s Urshifu and Incineroar.

Expected opponent’s dynamax
Dragapult or Celesteela

My dynamax
Cinderace

My dynamax timing
After beating opponent’s Dragapult and checking his Celesteela.

Difficult Matchup

Whimsicott + Tapu Lele or Indeedeeエルフーンカプ・テテフイエッサン♂

Reasons
– I don’t know which speed-control move Whimsicott use (Trick Room or Tailwind)
– Choice Spec Lele’s Psychic can beat Dynamaxed Regieleki (43.8% chance to OHKO)
– Indeedee’s Expanding force (The team doesn’t have resistance against Psychic-type attack without Sableye)

Solution
– Adopting Ally switch with Sableye
Ally switch can disable psychic-move against Regieleki and also can change psychic terrain by Max Lightning. However, adopting Ally switch may lessen total win rate.

In this way, Sableye’s move choice may change matchup advantage.

Conclusion

This is my first national tournament, and I had a valuable experience with strong players and official streaming.

We usually didn’t release team report.
But for the reasons mentioned above, I wrote this article!

Thank you for reading long report!

And I also appreciate the following people.

Shohei Taguchi (@shohei_taguchi): Announcer who livened up the tournament
Viera (@SHADEviera): live commentary, godfather of my Cinderace
Kinugawa (@kinurincipall): who explained my team on Youtube
Liberty Note: who edited my team report
People who supported and played against me on the day

We would like to express our gratitude to all those who have taken care of us through Pokemon!

Thank you.

Rental team ID: 0000 0005 RX8J 7N
(Tournament version)

Rental team ID: 0000 0006 H3X9 KD
(Alternative version)

Sableyeヤミラミ
We adopted Ally Switch to beat Whimsicott + Lele’s team
Ninetalesアローラキュウコン
We also adopted Moonblast to OHKO Urshifu Rapid Strike

Author

Kou

2021 Japan National Champion

Dr. K

 

Twitterで最新情報をチェック!