チームID: 2K204Y

はじめに

こんにちは!Xena(@Xenagaming248)といいます。今回ランクバトルシーズン18で最終11位、そしてこのパーティをPJCS2024に持ち込んだルアーさん(@Lure_Poke_VGC)の息子さんのケイタ君が17位を獲得したパーティの記事を寄稿させていただきます。

構築経緯

白馬バドレックス

まず、ケイタ君に使いたい伝説ポケモンをきいたら「白バド!」と言っており、自分もはくばバドレックスは強力な伝説ポケモンだと踏んでいたので(何より好きな伝説ポケモンだったので)はくばバドレックスをベースに組みはじめました。

最初はトリックルームを軸に戦う5体(白馬バドレックスタケルライコウーラオスガチグマペリッパー)をベースに練習をしていましたが、難しさ故にケイタ君がいまいち勝ちきれませんでした。

迷走しかけていたので、ここでJCS環境で多いと踏んでいた伝説ポケモン(黒馬バドレックスミライドンカイオーガテラパゴス(ノーマルフォルム))に的を絞り彼らに厚く選出でき、事前に練習されているであろう白バド対策の動きを逆手に取れるほのおテラスとつげきチョッキはくばバドレックスこだわりメガネレジエレキをベースに対面で殴り合う方針に変え、本人に苦手意識があった晴れパとザマゼンタを意識しけしんランドロス、ペリッパー、れんげきウーラオスの採用をしました。ラスト1体は両バドレックスへの補強と相手にガオガエンを出す気を徹底的に無くさせるためにぼうじんゴーグルリキキリンを採用し構築が完成しました。

白馬バドレックスレジエレキ化身ランドロスペリッパーウーラオスリキキリン

個別解説

白馬バドレックス

特性じんばいったい白馬バドレックス
持ち物とつげきチョッキ
テラスタイプほのお
性格いじっぱり
実数値(努力値)H207(252)-A210(44)-B184(108)-C×-D155(36)-S79(68)
ブリザードランス/10まんばりき
タネばくだん/インファイト
調整
・HB:200ウーラオスのあんこくきょうだ乱数変動ライン(182あくテラスあんこくきょうだ確定耐え)
・HD:187イーユイのねっぷう確定2耐え
・S:おいかぜ込み最速カイオーガ抜き、エレキネット込み準速ペリッパー抜き
・A:ブリザードランスでCSミライドン確定1発

困った時に選出してブリザードランスを撃つことがミスになりにくいように調整しました。タネばくだんはみずタイプ意識、インファイトはテラパゴスとイーユイ、パオジアン、ドドゲザンの緊急処理用です。ほのおテラスで晴れパやゴリラオーガポン、おにびを無効化し逆にコーチングとあわせて起点にすることもできます。

レジエレキ

特性トランジスタレジエレキ
持ち物こだわりメガネ
テラスタイプでんき
性格ひかえめ
実数値(努力値)H155-A×-B71(4)-C167(252)-D70-S252(252)
かみなり/10まんボルト
エレキネット/ボルトチェンジ
調整
・CS252
・189かまどのめんオーガポンのグラススライダー意識でB4
・エレキネットでD4れんげきウーラオスを落とすためにひかえめ

ウーラオス、カイオーガ、こくばバドレックスをテラスタル込みで上から叩いて1発で仕留めるパワーと、はくばバドレックスと並べた際に相手を混乱させて無駄なちょうはつやこごえるかぜを誘発させる性能を加味して採用しました。寿司に単品で立ち向かえるのも非常に頼もしいです。

水ウーラオス

特性ふかしのこぶしウーラオス
持ち物こだわりスカーフ
テラスタイプくさ
性格いじっぱり
実数値(努力値)H175-A198(236)-B120-C×-D83(20)-S149(252)
すいりゅうれんだ/インファイト
アクアジェット/コーチング
調整
・A:11n
・S:最速黒バドレックス(S222)抜き
・少しでもテラパゴスとカイオーガ意識でD振り

雨込みでパオジアン、こくばバドレックスを上から始末でき、テラパゴスに一致かくとう打点を叩き込める貴重なポケモンです。モロバレルを無視しながらサイクル構築を崩すためのくさテラス採用です。余程の理由がない限りパーティに入れ得なポケモンだと思います。

ペリッパー

特性あめふらしペリッパー
持ち物きあいのタスキ
テラスタイプじめん
性格おくびょう
実数値(努力値)H135-A×-B121(4)-C147(252)-D90-S128(252)
ウェザーボール/ぼうふう
ワイドガード/おいかぜ
調整
・CS252
・各種先制技、211ザマゼンタのボディプレス意識でB4

晴れパとザマゼンタ意識でおいかぜ持ちペリッパーを採用しました。ペリッパー同士のミラーと準速タケルライコ意識でせいかくはおくびょう、こだわりアイテムミライドン意識でテラスタイプはじめんです。みず+ひこう打点は単タイプでの受けが成立しないのでどのポケモンが隣にいても相手のテラスタルをケアした技置きができるのが強みです。

リキキリン

特性テイルアーマーリキキリン
持ち物ぼうじんゴーグル
テラスタイプフェアリー
性格ずぶとい
実数値(努力値)H227(252)-A×-B125(188)-C131(4)-D98(60)-S81(4)
サイコキネシス/イカサマ
トリックルーム/てだすけ
調整
・HB:238はくばバドレックスの1段階上昇ブリザードランス確定耐え
・HD:202カイオーガのしおふき、217こくばバドレックスのいのちのたまかふんだんごを12/16で耐え
・C:D4れんげきウーラオス意識で端数振り

こくばバドレックスに気持ちよくアストラルビットを撃たせず、ガオガエンにねこだまし目的のみでも選出させないポケモンです。いのちのたまゴリランダー意識と、ウーラオスを1撃で倒せるひかえめHBも考えましたが、OTSでせいかくが判明した際相手と自分で「このリキキリンは物理耐久が高い」という共通認識ができた方が立ち回りが噛み合わず空回りすることが減ると考えせいかくは「ずぶとい」にしました。

化身ランドロス

特性ちからずく化身ランドロス
持ち物いのちのたま
テラスタイプフェアリー
性格おくびょう
実数値(努力値)H165(4)-A×-B110-C167(252)-D100-S168(252)
だいちのちから/ヘドロばくだん
ねっさのあらし/まもる
調整
・CS252
・総合耐久を上げる為H4

ミライドン、ザマゼンタ、晴れ+タケルライコを強く意識した採用です。おくびょうねっさのあらしはH4ミライドンであれば15/16で落とすことができます。こだわりアイテムミライドンを意識してフェアリーテラスタルで採用しました。

選出と立ち回り

基本選出①

先発:白馬バドレックス+レジエレキ
後発:ウーラオス+ペリッパー

困った時はこれで選出します。主に対面殴り合いをする相手によく刺さります。

基本選出②

先発:白馬バドレックス+ウーラオス
後発:レジエレキ+リキキリン

ねこだましや先制技を駆使するサイクル系構築や、壁やトリックルームでじっくり戦うことを目的とした構築に選出します。
コーチングの択を絡めながらバドレックスで荒らし、レジエレキリキキリンで掃除します。

vsこくばバドレックス

先発:白馬バドレックス+レジエレキ
後発:リキキリン@1

ボルトチェンジ+ブリザードランスと、リキキリン引きでんきテラス10まんボルトの択を押し付けます。こくばバドレックスを落とせばだいたい勝ちです。

vsミライドン

先発:白馬バドレックス+レジエレキ
後発:化身ランドロス+ペリッパー

エレキフィールド下でレジエレキを暴れさせミライドンが交代できなくなるまで頭数を減らし、ランドロスかペリッパーでテラスタルして勝ちというのが理想の展開です。

vsいしずえのめんオーガポン入り

先発:ペリッパー+ウーラオス
後発:白馬バドレックス@1

危険なポケモンなのでペリッパー+ウーラオスの雨すいりゅうれんだで最優先で対処することを第一目標にしてください。パオジアンやこくばバドレックスの対処にも応用できます。
あくまで通れば楽に済むという話なのでこの処理ルートに頼りきりにならないようにします。

さいごに

今回自分もケイタ君も使っていて楽しいパーティで、ガンガン攻撃して制圧している時はウキウキしながらポケモンできたのでよかったです。是非使ってみてください!
PJCS前に相談に乗っていただいたアルカナさん(@alcana_10906)本当にありがとうございました!

チームID: 2K204Y

パーティ作成者

Xena | ゼナ

ツイッター

ふぶきをするために生きている。Pokémon HGSS〜.SV doubles S1 2152 S18 2051 PJCS2023〜2024

Twitterで最新情報をチェック!

構築記事最新記事