とり。さんレンタルチーム

【バトルレジェンド最終4&13位】攻め受けスイッチネクロ

とり。さんレンタルチーム

レンタルチームID: 0000 0002 272K 4G

はじめに

こんにちは今回執筆させていただくとり。@cantfly_ss)と申します。

今回は私がバトルレジェンドで最終レート1811(13位)と、なまこ(@namak_po)が最終レート1822(4位)を達成したので代表して私が執筆することになりました。

久しぶりに構築記事を書くので拙い部分が多いと思いますが最後まで見ていただければ嬉しいです。

構築経緯

私自身バトルレジェンドに参加するつもりはなかったが、なまこがいい感じの構築ができたと言っていたので聞いてみたところ、面白そうだったのでそれに乗って一緒に構築を組むことになりました。

原案時、モロバレルガオガエンウルガモスウーラオスといった並びで、この構築を何度か通話を通して完成する形になりました。

今回1800こそ到達することはできませんでしたが、えりーぜさん@eripompudding)という方も本構築を使用し、1785まで上げることに成功しています。

彼は、私となまこの尖った考えをまともな目線で修正してくれたので、今回の構築でも特に重要な存在でした。

構築の偏移を簡単に書くと、

1.ガオガエンモロバレルウーラオスウルガモス

2. ガオガエンモロバレルウーラオス

(ここまでがなまこ原案) 悪ウーラオス意識でアブリボン入れたらしい。

3. ガオガエンモロバレルウーラオスアシレーヌ

(ここでようやく僕がテコ入れに入る) アシレーヌに変わったのはアブリボンがあまりにも弱そうに見えたため。

4. ガオガエンモロバレルウーラオスセキタンザントゲキッス
じゃくてんほけん/とつげきチョッキ/きあいのタスキ/ぼうじんゴーグル/パワフルハーブ/リリバのみ

3の時の構築で回している時、あまりにもレシラムに何もできなさすぎたので通話をしたところ、トゲキッスとセキタンザンを並べてサイドチェンジすれば相手のレシラムを始め、晴れパ視点何もできないと思い、私がセキタンザンを考案。

しかし、日ネクロが弱保を持っている関係上、他に何かいいアイテムがないかと考えたところ、なまこがパワフルハーブメテオビームが強いと意見があったので採用。

そして、セキタンザンが蒸気機関である必要性に疑問を抱いたのと、この構築はトリル以外のエス操作が無いため、遅くしたほうがいいのではないかと考える。S個体値については後述します。

 

 5. ガオガエンモロバレルウーラオスセキタンザントゲキッス
じゃくてんほけん/オボンのみ/ウイのみ/きあいのタスキ/パワフルハーブ/リリバのみ

4と5で、バレルがサイクルするならきのみのほうが良いとえりーぜさんから指摘をもらい、混乱実に変更。それに伴って、襷が空いたためウーラオスは襷に変更。防塵ゴーグルは美琴@misaka3510r)にしか刺さらなかったためボツ。

えりーぜさんに指摘されなければ僕たちはジンゴで大会に出ていたでしょう。

※ジンゴ‥ぼうじんゴーグルの略称

構成

ネクロズマ(日食)

特性 プリズムアーマー
持ち物 じゃくてんほけん
性格 いじっぱり
実数値(努力値) 204(252)-198(20)-147-*-159(236)-97
メテオドライブ/トリックルーム
つるぎのまい/じしん

ほぼHDで気持ち程度のA振 ・Sを最遅にする選択肢はあったが必要性を感じなかったので無補正。

ミラーで結構上から剣舞打てたので正解だった。

この構築の核。この構築は、このポケモンがどれだけ荒らせるかで勝敗が決まるので慎重に動かしていく必要がある。

ガエンバレルキッスで全力サポートをしていけば大体の構築には勝てる。深読みせず素直に動かそう。

ガオガエン

特性 いかく ガオガエンの画像
持ち物 オボンのみ
性格 わんぱく
実数値(努力値) 200(236)-136(4)-145(172)-*-112(12)-91(84) 
ねこだまし/フレアドライブ
うっぷんばらし/すてゼリフ
調整
HB:陽気水ウーラオスのすいりゅうれんだをお盆込みで耐え
S :最速バレル抜き
D:あまり

介護枠その1

伝説絡みのガオガエンに関しては、絶対にとんぼ返りか捨て台詞は必須だと思っています。

当初はとんぼ返りでしたが、捨て台詞の欲しい場面の方が圧倒的に多く、チョッキを外してオボン型に変更しました。

オボンはほぼ確実に発動するので、サイクル性能がグッと上がった。気持ち多めにSを振っているので、ガエンガエン猫も決めやすかった。

モロバレル

特性 さいせいりょく モロバレル
持ち物 ウイのみ
性格 のんき
実数値(努力値) 221(252)-*-121(156)-105-113(4)-31 ※S個体値0
かふんだんご/キノコのほうし
いかりのこな/まもる
調整
HB:A+1バンギのダイアーク耐え
D:あまり

介護枠その2

このポケモンは、序盤から投げるよりも、トリルを展開して後ろから投げることが多かった

また、「かふんだんご」は、削れたネクロズマの回復としても優秀で、めちゃくちゃ味方に打った。

余談になりますが、鉄壁ナットに無限に積まれて、こちら側がガエンセキタンザンで全く打点がないという絶望的な状況に陥ったが、襷ウーラオスとモロバレルを並べて、「あんこくきょうだ(鉄のトゲのダメージ受ける)→かふんだんごで襷復活させる」といったムーヴで突破した時は上手すぎて過呼吸になりかけました。

セキタンザン

特性 もらいび
持ち物 パワフルハーブ
性格 れいせい
実数値(努力値) 217(252)-*-140-143(236)-113(20)-33 ※S個体値4
メテオビーム/ねっぷう
だいちのちから/まもる
調整
HD:リザの晴れ無しダイアース耐え
S :最遅モロバレル+2 ※32でも良いが、ワンチャン構築ミラーしたら有利になるので33(絶対しません)

キッスとセキタンザンを並べることで、サイチェンメテオビームでリザードンをカモっていく。

猫+リザ選出してきた場合は、

①猫キッス→ダイアース耐えて返しの噴石で勝ち

②ゴクエン→サイチェン噴石で超アドとって勝ち。

後者を選択するパターンが多かったのでイージーウィン製造しまくってた。

晴れパは不意の岩技で倒すのではなく、ちゃんと岩タイプで倒しましょう(悪い顔)なまこの1822に上がった試合では、②のパターンで3体持って行ってイージーウィンしたそうです。

ウーラオス(いちげきのかた)

特性 ふかしのこぶし ウーラオス(いちげきのかた)
持ち物 きあいのタスキ
性格 ようき
実数値(努力値) 176(4)-182(252)-120-*-80-163(252) 
あんこくきょうだ/ふいうち
インファイト/まもる

採用し得ポケモン。

ほとんど裏から出して終盤の掃除役を担ってもらいました。

のポケモンの技が禁伝に通りが良すぎるので採用しない理由がないと思いました。

ひとつだけダメな点は、ウーラオスを始めとして、ルナアーラソルガレオとも同速な点です。何回も同速ゲーしたので種族値どちらか修正してほしい。今大会1番のクソポイントでした。

トゲキッス

特性 きょううん トゲキッス
持ち物 リリバのみ
性格 ずぶとい
実数値(努力値) 191(244)-*-143(116)-141(4)-152(132)-102(12) 
マジカルシャイン/このゆびとまれ
サイドチェンジ/まもる
調整
HB:陽気ザシアンの+1きょうじゅうざん+1/6定数(ゴクエン等)をリリバ込みで確定耐え
D:あまり
CS:端数

介護枠その3 。よくネクロキッスで並べて指剣舞or指トリルした。

トゲキッスを倒したそうな顔をしていたらまもるを押しながら剣舞して次のターンに指トリルしてバレルと並べるとまず負けなかった。

しかし、安易にまもるとネクロが削れすぎてしまうので選択する時は慎重に。

選出

基本選出

先発: + トゲキッス
後発:ガオガエン + モロバレル

基本選出。この構築は基本的にネクロにガエンバレルキッスから2体〜3体を選択して戦います。

2体選出する際は大体消去法でウーラオス投げてました。

対晴れパ(晴ザシアンや晴れレシラム等)ザシアンリザードンレシラム

先発:トゲキッスセキタンザン
後発: + ガオガエンorモロバレル

相手がリザードン出してきそうなら積極的に出していく。

ソルガレオと共存していた場合はリザードン出てこないのでネクロキッスを初手に置き、裏にセキタンザンを配置していた。

雨ザシアンザシアンニョロトノ

先発:トゲキッス
後発:モロバレルウーラオス

雨選出ならダイアース、ザシアンなら剣舞守るでgg 一見雨の通りが良さそうに見えますが相手視点ネクロキッスバレルウーラの4体が死ぬほど重いです。

ソルガレオ絡みソルガレオ

先発:トゲキッス
後発:ウーラオス+ ガオガエンorモロバレル

今大会意外と多かったポケモン。

あまり意識はしてなかったのでこの立ち回りが正解か分かりませんが、基本的に相手のソルガレオダイマに合わせてこちらもネクロをダイマさせ、ダイスチルで相手のダイマターンを枯らしていく。

ソルガレオをほんの少し削っておくと、ダイマが終わったASソルガレオに対してウーラオスのあんこくきょうだで確定を取ることができるので少しだけ削ることを意識した。(hp満タンだと乱数50%)

さいごに

【なまこ】
通すプランが非常にわかりやすく予想外の動きになったとしても相手の動きに対し多くの選択肢を取れる様な柔軟な構築が組めたと思っています。

【とり。】
構築の完成度が非常に高かったが、一戦一戦の試合時間が長く、非常に集中力が必要な構築だったので休憩をいつも以上にこまめに挟むことを意識した。

とり。さんレンタルチーム

レンタルチームID: 0000 0002 272K 4G

パーティ作成者

なまこ

なまさんのプロフィール
ツイッター はてなブログ

【主な実績】 ・PJCS2018出場 ・VGC2018 INC March4位 ・USUM S9 最終1位

【ブログ】 「北の国から」

とり。

とり。さんのプロフィール
ツイッター ユーチューブ

【主な実績】 ・ランクマッチシーズン10最終3位 ・INC April.国内3位 ・日本一決定戦Top50

【YouTubeチャンネル】とり。

とり。さんレンタルチーム
Twitterで最新情報をチェック!