冠の雪原リリース直前!準伝説徹底考察

【冠の雪原】リリース直前!準伝説を徹底考察!【ダブル】

冠の雪原リリース直前!準伝説徹底考察

はじめに

10/23(金)は冠の雪原がついにリリースされます!

冠の雪原で追加される要素の一つには「ダイマックスアドベンチャー」と呼ばれる、伝説ポケモンをゲットできるイベントがあります。

今回はそのダイマックスアドベンチャーで入手することができる準伝説について、ダブルバトルで要注目なポケモンをいくつかピックアップして考察します。

伝説のポケモン大集合

『ポケットモンスター』シリーズに登場したすべての「伝説のポケモン」たちが集結!(出典:ポケモン公式サイト

準伝説考察

サンダーサンダー

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
90 90 85 125 90 100

対戦でよく使われる技

【攻撃技】
10まんボルト、ボルトチェンジ、ねっぷう、げんしのちから、シグナルビーム

【変化技】
おいかぜ、はねやすめ、でんじは、まもる、みきり

でんき・ひこうタイプという優秀なタイプを持つ準伝説です。

今作では強力なダイジェットを半減で受けることができ、ひこうタイプに対してはでんき技で反撃することが可能です。

サンダー自身もタイプ一致でダイジェットを使えるポケモンですが、これまではドリルくちばしやエアカッターなどの使いにくいひこう技しかもらえていないため、冠の雪原でのエアスラッシュやぼうふうの習得の有無に注目したいです。

また、入手難易度が高かった特性「せいでんき」が冠の雪原での新アイテム「とくせいパッチ」により手に入りやすくなっています。

サンダーと相性の良いポケモン

霊獣ランドロス霊獣ランドロス…サンダーの物理耐久をカバーし、おいかぜ展開をよりしやすくします。ランドロスのじしんをサンダーが無効化できることも相性が良いです。

エンテイエンテイ

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
115 115 85 90 75 100

対戦でよく使われる技

【攻撃技】
せいなるほのお、じだんだ、ストーンエッジ、バークアウト、ふんか

【変化技】
まもる、みがわり

「とくせいパッチ」によって夢特性「せいしんりょく」がランクバトルで解禁されます。

「せいしんりょく」は8世代で強化されており、特性「いかく」によるAダウンを無効化することが可能です。

このため、環境トップに食い込んでくるであろう霊獣ランドロスの受け出しを許さず、せいなるほのおで50%の確率でやけどを狙えます。

エンテイと相性の良いポケモン

カプ・ブルルカプ・ブルル、ゴリランダーゴリランダー…エンテイでは相手にしにくいカプ・レヒレに強く出れるポケモンです。グラスフィールド下の草技でカプ・レヒレを倒す立ち回りが理想です。

ヒードランヒードラン

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
91 90 106 130 106 77

対戦でよく使われる技

【攻撃技】
ねっぷう、オーバーヒート、かえんほうしゃ、ラスターカノン、だいちのちから、ソーラービーム、りゅうのはどう、げんしのちから

【変化技】
まもる、みがわり

これまで登場したポケモンの中で、唯一ほのお・はがねタイプを持つポケモンです。

とくこう種族値が130と火力が高く、すばやさ種族値が77であるため、様々なS操作と組み合わせることができるアタッカーとしてこれまで多くのプレイヤーが使用してきました。

また、だいちのちから・ソーラービーム・りゅうのはどうなど、ダイマックスで強力なサブウェポンを習得します。

タイプ一致のダイスチルと相性が良いボディプレスの習得も可能性はあるでしょう。

ヒードランと相性の良いポケモン

クレセリアクレセリア…4世代の準伝説コンビです。ヒードランの弱点であるじめん・かくとうタイプの技を半減で受けつつ、S操作できる優秀なサポーターです。

クレセリアクレセリア

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
120 70 120 75 130 85

対戦でよく使われる技

【攻撃技】
れいとうビーム、サイコキネシス、サイコショック、ムーンフォース、こごえるかぜ

【変化技】
トリックルーム、でんじは、スキルスワップ、サイドチェンジ、しんぴのまもり、てだすけ

クレセリアはHBDが非常に高く、しんかのきせきを持ったサマヨールとほぼ同じくらいの耐久を持っています。

サマヨールやポリゴン2と違い、メンタルハーブや回復木の実、タイプ半減実を持つ余裕があるため、安定したS操作を行うことができます。

クレセリアと相性の良いポケモン

ヒードランヒードラン…先述したようにヒードランとクレセリアはタイプ相性の補完がとれています。クレセリアのスキルスワップでヒードランに特性「ふゆう」を与え、じめん技を無効化にする立ち回りも可能です。

化身ボルトロス化身ボルトロス

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
79 115 70 125 80 111

対戦でよく使われる技

【攻撃技】
ワイルドボルト、そらをとぶ、ばかぢから、イカサマ、アイアンテール、10まんボルト、あくのはどう、ヘドロばくだん

【変化技】
でんじは、ちょうはつ、いばる

冠の雪原での新アイテム「とくせいパッチ」のおかげで5世代のARサーチャーでしか入手することができなかった夢特性「まけんき」のボルトロスをより多くの人が使用できるようになりました。

おそらく物理ひこう技はそらをとぶしかありませんが、今作ではダイマックスしてダイジェットを使うことができるため、ダイマックスアタッカーとして期待がかかります。

ボルトロスと相性の良いポケモン

霊獣ランドロス霊獣ランドロス…ボルトロスではダメージレースで遅れをとるカプ・コケコに対してタイプ一致のじめん技で有利に立ち回ることができます。

霊獣ランドロス霊獣ランドロス

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
89 145 90 105 80 91

対戦でよく使われる技

【攻撃技】
じしん、そらをとぶ、いわなだれ、とんぼがえり、ばかぢから、だいちのちから、じならし

【変化技】
まもる、みがわり、つるぎのまい、めいそう

初登場した5世代から環境トップに居座り続けている特性「いかく」の汎用ポケモンです。

特性を活かしてサイクルをする立ち回りも単純ながら強力ですが、Sを上げるダイジェットをタイプ一致で使用できるため、ダイマックスしても強いといえるでしょう。

また、めざめるパワーの廃止により、以前よりもこおり技で倒されるケースが下がることが予想されます。

霊獣ランドロスと相性の良いポケモン

クレセリアクレセリア…霊獣ランドロスでとんぼがえりをして裏のアタッカーに繋ぎながらトリックルームを展開することができる組み合わせです。

カプ・コケコカプ・コケコ

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
70 115 85 95 75 130

対戦でよく使われる技

【攻撃技】
10まんボルト、マジカルシャイン、しぜんのいかり、エレキボール、ボルトチェンジ、くさむすび、とんぼがえり、ワイルドボルト、ブレイブバード、アイアンヘッド

【変化技】
まもる、めいそう、ちょうはつ

特性「エレキメイカー」を持ち、すばやさ種族値が130と高速なポケモンです。

7世代で主流だった特殊型に関しては、新技「ライジングボルト」の習得の可能性があります。地面に着地している相手に対して威力140の特殊でんき技を打つことができ非常に強力です。

また、物理方面ではブレイブバードを覚えるので、早い素早さからダイジェットによる展開も可能です。意外にも特攻より攻撃の種族値が20高い115であるため、8世代では物理アタッカーとしての活躍が見込まれます。

カプ・コケコと相性の良いポケモン

アローラライチュウアローラライチュウ…特性「サーフテール」でエレキフィールドの時すばやさが上がります。上から2体で強力なでんき技で攻撃できる組み合わせです。

ウーラオス(れんげきのかた)ウーラオス…カプ・コケコが苦手な霊獣ランドロスに強い物理アタッカーです。すいりゅうれんだでいかくを実質無効化しながら立ち回ることができます。

カプ・テテフカプ・テテフ

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
70 85 75 130 115 95

対戦でよく使われる技

【攻撃技】
サイコキネシス、サイコショック、しぜんのいかり、ムーンフォース、マジカルシャイン、エナジーボール

【変化技】
まもる、めいそう、ちょうはつ、サイドチェンジ

イエッサンと同じく特性「サイコメイカー」のポケモンです。

とくこうが130と高水準で、より火力が高くなったイエッサン♂のような種族値をしています。

新技「ワイドフォース」を覚えるかどうかで相手に与える圧力が変わるため、覚える技をリリース後にチェックしておきたいところです。

カプ・テテフと相性の良いポケモン

エースバーンエースバーン…Sを上げるダイジェット、特殊技を実質強化するダイアーク、あくタイプを大きく削れるかくとうわざといった技がカプ・テテフと横の補完として優れています。

カプ・ブルルカプ・ブルル

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
70 130 115 85 95 75

対戦でよく使われる技

【攻撃技】
ウッドハンマー、ウッドホーン、ばかぢから、しぜんのいかり、しねんのずつき、バークアウト

【変化技】
まもる、やどりぎのタネ

特性「グラスメイカー」を持つアローラの準伝説です。

8世代からは同じ特性を持つゴリランダーと競合することになります。

強力な先制技「グラススライダー」や7世代では習得しなかった「じゃれつく」を覚えるかどうかで評価が変わるでしょう。

カプ・ブルルと相性の良いポケモン

ウツロイドウツロイド…冠の雪原でUB(ウルトラビースト)が登場するか不明ですが、ウツロイドはカプ・ブルルの苦手なほのお・ひこうタイプのポケモンに弱点を突くことができ、補完として優れています。特殊型なので「いかく」で火力が下がらないことも魅力的です。

カプ・レヒレ

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
70 75 115 95 130 85

対戦でよく使われる技

【攻撃技】
だくりゅう、ムーンフォース、しぜんのいかり、ねっとう、ハイドロポンプ、れいとうビーム、こごえるかぜ

【変化技】
めいそう、ちょうはつ、いやしのはどう、くろいきり、みずびたし

特性「ミストメイカー」でミストフィールドを展開できるポケモンです。

剣盾で活躍している同タイプのアシレーヌと比較すると特攻は低いものの、耐久が高くミストフィールドを出した瞬間に貼れることができる点が優秀です。

今作はダイマックスで固い耐久を高めながらじゃくてんほけんで火力を上げることも考えられます。

カプ・レヒレと相性の良いポケモン

トゲデマルトゲデマル、ライチュウライチュウ…特性「ひらいしん」でカプ・レヒレが弱点であるでんきタイプの技を吸収するサポーターです。ミストメイカー下では状態異常にならないため、ほうでんでダイマックスしたカプ・レヒレのじゃくてんほけんをまひさせずに発動させることもできます。

さいごに

冠の雪原で登場する準伝説のポケモンについて、いくつかピックアップして事前考察しました!

10/23(金)からは冠の雪原がいよいよリリースされます。新環境を楽しみましょう!

冠の雪原リリース直前!準伝説徹底考察
Twitterで最新情報をチェック!