ポケモン剣盾ダブル使用率

【ダブル】マスターランク級でのポケモン使用率!(2020/11/15~11/21)

ポケモン剣盾ダブル使用率

はじめに

Pokémon HOMEにてランキング機能が実装されましたが、当サイトでは環境の変遷を独自に調査するため引き続きランクマッチダブルバトルでのポケモンの使用率の集計を行うことにしています。

データはすべてマスターボール級のものとなっています。

前回の記事もあわせてご覧ください!

前回の使用率

はじめに Pokémon HOMEにてランキング機能が実装されましたが、当サイトでは環境の変遷を独自に調査するため引き続きランクマッチダブルバトルでのポケモンの使用率の集計を行うことにしています。 データはすべてマスターボール級[…]

ポケモンダブル使用率

ダブルバトルの使用率

トップ30

集計期間:2020/11/15〜11/21
データ数:214

マスターボール級の対戦データのみを集計しています。
前回分(2020/11/8〜11/14)と比較して順位が上がったポケモンは「」で、順位が下がったポケモンは「」、順位の変動がないポケモンは「→」で示しています。

順位 ポケモン KP(かぶりポイント) 採用率
1 ウーラオス ウーラオス 89 41.6%
2 カプ・レヒレ カプ・レヒレ 77 36.0%
3 レジエレキ レジエレキ 57 26.6%
4 ガオガエン ガオガエン 47 22.0%
5 ブリザポス ブリザポス 45 21.0%
6 霊獣ランドロス 霊獣ランドロス 44 20.6%
6 カミツルギ 44 20.6%
8 ゴリランダー ゴリランダー 41 19.2%
9 ドラパルト ドラパルト 40 18.7%
10 ヒートロトムのアイコン ヒートロトム 34 15.9%
11 メタグロス メタグロス 33 15.4%
12 ガラルファイヤー ガラルファイヤー 31 14.5%
12 化身ボルトロス 化身ボルトロス 31 14.5%
14 サマヨールの画像 サマヨール 30 14.0%
15 ポリゴン2 ポリゴン2 27 12.6%
16 クレセリア クレセリア 25 11.7%
17 ピッピのアイコン ピッピ 24 11.2%
17 ヒードラン ヒードラン 24 11.2%
19 コータスのアイコン コータス 23 10.7%
20 バンギラスの画像 バンギラス 21 9.8%
21 フシギバナ フシギバナ 20 9.3%
21 トゲキッスのアイコン トゲキッス 20 9.3%
21 エルフーン エルフーン 20 9.3%
24 ウツロイドウツロイド 18 8.4%
25 化身トルネロス 化身トルネロス 17 7.9%
26 サンダー サンダー 15 7.0%
26 レイスポス レイスポス 15 7.0%
28 マンムー 13 6.1%
28 ウォッシュロトムのアイコン ウォッシュロトム 13 6.1%
28 ツンデツンデ 13 6.1%

ピックアップ

ヒートロトムヒートロトム

2020/11/1~11/7:20位
2020/11/8~11/14:16位
2020/11/15~11/21:10位

ヒートロトムは冠の雪原がリリースされるまでは使用率トップ30に入ってくるポケモンではありませんでしたが、11月のランクバトルでは常に使用率を伸ばし続けて今週は10位にランクインしました。

弱点がみず・いわのみであり、環境に多く存在するみずタイプのカプ・レヒレにはタイプ一致のでんき技で対抗することが可能です。

11/22時点のPokémon HOMEではわるだくみの使用率が75.8%と高水準で、ヒートロトムに対して不利な盤面で弱気に守るを選択すると更に劣勢になってしまう環境になっています。

ウツロイドウツロイド

2020/11/1~11/7:圏外
2020/11/8~11/14:圏外
2020/11/15~11/21:21位

ウツロイドは8世代でメテオビームを習得しました。これにより、ダイマックスをせずとも特攻を1段階上げながら威力120の特殊いわ技を放つことができます。

メテオビームが強力なため、11/22時点ではPokémon HOMEのどうぐランキングでメテオビームの溜めを短縮するパワフルハーブが1位、81.3%となっています。

ダイマックスしてもダイロックで高い特殊耐久を更に強化し、ダイアシッドで自身の特攻を上げることができるため、様々な立ち回りが可能です。

レイスポスレイスポス

2020/11/1~11/7:圏外
2020/11/8~11/14:圏外
2020/11/15~11/21:26位

ブリザポスは常に上位をキープしていますが、ついにレイスポスもトップ30入りを果たしました。

きあいのタスキを持ってバークアウトやじならし、おにび、ちょうはつなどでサポートをすることができます。

特性「くろのいななき」は相手を倒す度に自身の特攻を1段階上げることができ、唐突にシャドーボールやダイホロウで攻撃し始めることも気を付けたいところです。

おわりに

2020/11/15~11/21分のマスターランク級のダブルバトル使用率と環境の変化について紹介しました。

当サイトでは毎週末に使用率の記事を投稿する予定ですので、今後も是非ご覧ください。

 

ポケモン剣盾ダブル使用率
Twitterで最新情報をチェック!