2022年もポケモンダブルバトルのコンテンツを中心に情報発信していきます。今年もよろしくお願いします!
ポケモン剣盾ダブル使用率

【ダブル】マスターランク級でのポケモン使用率!(2021/2/7~2/13)

ポケモン剣盾ダブル使用率

はじめに

Pokémon HOMEにてランキング機能が実装されましたが、当サイトでは環境の変遷を独自に調査するため引き続きランクマッチダブルバトルでのポケモンの使用率の集計を行うことにしています。

データはすべてマスターボール級のものとなっています。

前回の記事もあわせてご覧ください!

前回の使用率

はじめにPokémon HOMEにてランキング機能が実装されましたが、当サイトでは環境の変遷を独自に調査するため引き続きランクマッチダブルバトルでのポケモンの使用率の集計を行うことにしています。データはすべてマスターボール級[…]

ダブルバトルの使用率

トップ30

集計期間:2021/2/7〜2/13
データ数:200

マスターボール級の対戦データのみを集計しています。
前回分(2021/2/1〜2/6)と比較して順位が上がったポケモンは「」で、順位が下がったポケモンは「」、順位の変動がないポケモンは「→」で示しています。

順位ポケモンKP(かぶりポイント)採用率
1ガオガエン ガオガエン10150.5%
2レジエレキ レジエレキ7437.0%
3ゴリランダー ゴリランダー5226.0%
4霊獣ランドロス 霊獣ランドロス4723.5%
4ウーラオス ウーラオス4723.5%
6エルフーン エルフーン4120.5%
6化身ボルトロス 化身ボルトロス4120.5%
8カイオーガ カイオーガ3517.5%
8モロバレル モロバレル3517.5%
10ポリゴン2 ポリゴン23115.5%
11カプ・レヒレ カプ・レヒレ3015.0%
12ザシアン ザシアン2914.5%
13フシギバナ フシギバナ2613.0%
14化身トルネロス 化身トルネロス2512.5%
15 カミツルギ2412.0%
16イエッサンの画像 イエッサン♀2311.5%
17メタグロス メタグロス2010.0%
18ガラルファイヤー ガラルファイヤー189.0%
19グラードン グラードン178.5%
19イベルタル イベルタル178.5%
21リザードン リザードン168.0%
21サンダー サンダー168.0%
21バドレックス(こくばじょうのすがた) バドレックス(黒馬)168.0%
24コータスのアイコン コータス157.5%
24ディアルガ ディアルガ157.5%
24ブリザポス ブリザポス157.5%
24バドレックス(はくばじょうのすがた) バドレックス(白馬)157.5%
28オーロンゲのアイコン オーロンゲ147.0%
29ラプラス ラプラス136.5%
30ゼルネアス ゼルネアス115.5%
30ドラパルト ドラパルト115.5%

ピックアップ

環境に多く存在する伝説ポケモンはカイオーガとザシアンですが、その次に使用率が高かったのはグラードンイベルタルです。

今回はこの2体について解説します。

グラードン

2021/2/1~2/6:21位
2021/2/7~2/13:19位

特性「ひでり」によって天候を晴れ状態にすることができる伝説のポケモンです。

グラードンの専用技「だんがいのつるぎ」は威力120・命中85の物理じめんの全体技です。命中不安定ではあるものの、じしんと違って味方を巻き込むことがない強力な技です。

サブウェポンとしてはいわなだれ、かみなりパンチ、アイアンヘッドなどがありますが、8世代からはヒートスタンプを習得しました。ほのおのパンチよりも威力が高くなることが多く、有用な技として使われています。

また、「いかく」で攻撃ランクを下げることがグラードンの対策の一つですが、つるぎのまいを採用しているプレイヤーも一定数おり、安易にグラードンを放置するプレイングは避けたいところです。

特性「ひでり」を活かすため、周りはサンパワーリザードンリザードンようりょくそフシギバナフシギバナなど晴れ状態で強力な効果があるポケモンを採用するケースが多いです。

 

イベルタル

2021/2/1~2/6:16位
2021/2/7~2/13:19位
6世代で登場した伝説のポケモンです。
特性「ダークオーラ」により、イベルタルが場にいるとお互いのあくタイプの技の威力が上がります。
耐久の高いイベルタルがダイマックスしてダイジェットやダイアークを打つのは単純ながら強力であり、ダイマックス中の火力を維持しやすい特殊型が現在の環境では多くみられます。
特殊型の構成例
あくのはどう/デスウイング/ねっぷう/まもる@いのちのたま
イベルタルの相方としてメジャーになってきているのがメタグロスメタグロスです。対ゴーストにはイベルタル、対フェアリー・いわにはメタグロスが有利であり、相性補完が優れています。
また、相手のレジエレキレジエレキやザシアンザシアンが苦手なこともあり、ガオガエンガオガエンと霊獣ランドロス霊獣ランドロスの2枚威嚇が同時に採用されることも珍しくありません。

 

おわりに

2021/2/7~2/13分のマスターランク級のダブルバトル使用率と環境の変化について紹介しました。

また、当サイトではシリーズ8ルールのレンタルチームを複数掲載しています!ぜひご利用ください!

【シリーズ8】みんなで使おう!レンタルチーム一覧【ダブル】

当サイトでは毎週末に使用率の記事を投稿する予定ですので、今後も是非ご覧ください!

ポケモン剣盾ダブル使用率
Twitterで最新情報をチェック!