【S1ダブル最終9位】竜舞ドラパキッス&鉢巻ウインディ

【S1ダブル最終9位】竜舞ドラパキッス&鉢巻ウインディ

ふるほわさんのパーティ画像
レンタルチームID: 0000 0007 3CWN RL

はじめに

こんにちは!”ふるほわ“という者です。

7世代ではふるーるというHNで活動してました。

今回は剣盾シーズン1ダブルで最終9位に残れた構築を紹介させていただきます。

構築経緯

シーズン中盤頃からドラパルト&トゲキッスの並びの汎用性が高く、とても強力な事に気づき、まずはくまさん(@FC_ninetales)の作成した並びを使わせていただきました。

この構築も非常に強力で、瞬間3位まで伸ばせました。

しかし終盤になるにつれ、弱保トゲキッスも認知されて誰にも弱点を突かれず、バークアウトや欠伸で凌がれる、ドラパルトが流星群1ウェポンの都合上なかなか選出出来ない、鉢巻ウインディ非考慮の立ち回りをたくさんされる等の点が気になりました。

これらを踏まえて、ドラパルトをアタッカーにして選出率を上げる、鉢巻ウインディでイージーウィンを狙うのを目標としたドラパキッス構築を組むことに。ドラパルトトゲキッスウインディ

残りは、ここまでの3匹で重い相手の砂パや雨パ、ダイジェットをするポケモンやアーマーガアの高速処理が可能な悪巧み水ロトムウォッシュロトム、ドラパキッスが呼ぶジュラルドンに見た目から強いドリュウズドリュウズ、トリルパへの誤魔化しと低火力パーティへの詰め駒としてのろいカビゴンカビゴンを採用して完成といった流れでした。

パーティ解説

ドラパルト

ドラパルト

特性 クリアボディ
持ち物 のろいのおふだ
性格 いじっぱり
実数値(努力値) 195(252)-168(100)-101(44)-*-101(44)-171(68)
ドラゴンアロー/ゴーストダイブ
りゅうのまい/まもる

調整

HB:ダイマックス状態で、陽気A252振りドラパルトの珠ダイホロウ確定耐え

HD:ダイマックス状態で、臆病C252振りドラパルトの眼鏡流星群93.7%耐え

A:無振りドリュウズを御札込みダイホロウで確定1発等の最低ラインで、竜舞や手助け込みで縛れる範囲も多い

S:最速100族と、耐久振りドラパミラー意識でここ

ドラゴンアロー:ダイマックスを割かずに後発の詰めとして使う際はドラゴンクローより有用なのと、全体技にもなるのが好みだったので採用。

ゴーストダイブ:素で撃って相手のダイマックス等を凌ぐことも。

りゅうのまい:強い積み技。これで重めなポケモンも無理矢理突破したりも出来る。

まもる:はがねのつばさとの選択枠。私は後発で出すことも多かったのと、大切にしたかったのでこっち。

同速がそこそこ発生したのと、無理ではないもののアイアントが辛かったので素早さを中心に配分は再考の余地あり。

トゲキッス

特性 てんのめぐみ(きょううん)
持ち物 リリバのみ
性格 おだやか
実数値(努力値) 191(244)-*-122(52)-141(4)-176(196)-102(12)
エアスラッシュ(マジカルシャイン)/このゆびとまれ
あくび/まもる(てだすけ)

※特性と技の()内は変更前です。

調整

HB:A特化ドリュウズの珠ダイスチル93.7%耐え

HD:特化トゲキッスのダイジェット確定3発

S:少しでもサポートトゲキッスミラーで上を取れる可能性を増やす

C:あまり

このゆびとまれ:役割遂行技。味方攻撃のギミックも多い環境なので必須。

あくび:相手のダイマックスポケモンに撃ちたい。詰めにも使える。

まもる:最終日にまもるに変更。手助けも強かったが、この変更のお陰で最終日1敗で順位を上げれたので多分正解で、このポケモンが生きてるだけでも相手目線は面倒だと思います。

エアスラッシュ:スイッチトリルが増えてたのでこちらも最終日に変更。マジカルシャインだと襷削りやこの指相手で輝くのでここはどちらでも強いです。

ウインディ

特性 いかく
持ち物 こだわりハチマキ
性格 ようき
実数値(努力値) 169(28)-159(228)-100-*-100-161(252)
フレアドライブ/インファイト
じゃれつく/しんそく

調整

S:激戦区の為最速。ミラーでしんそくの撃ち合いになった時も先制したい。

HとAは昔チョッキ個体を使用した時の名残なのでAS252B4でも問題ないと思います。

鉢巻しんそくでエルフーンに半分入ります。

フレアドライブやインファイトも並耐久ならワンパン出来たりもしたので本当に強かったですし、想定通りイージーウィンもたくさん作ってくれました。

ウォッシュロトム

特性 ふゆう
持ち物 オボンのみ
性格 ひかえめ
実数値(努力値) 157(252)-*-127-160(164)-127-118(92)
10まんボルト/ハイドロポンプ
わるだくみ/まもる

調整

H:全振り。こうしないと脆すぎるので最低限必要。

C:わるだくみ10まんボルトで自分の調整のトゲキッスを87.5%で一発、わるだくみダイストリームで無振りチョッキ持ちダイマックスドリュウズを一発等。

S:準速ぺリッパー抜き

わるだくみ:トゲキッスと合わせて積むことで制圧を狙う。タラプアーマーガアやカビゴンを相手にする際にも有効に働く。

まもる:大切に扱いたかったので採用。ただ、最終日は出したい構築にトリトドンがいることが多かった為、この枠は悪の波動にしてもいいかもしれない。

ドラパルトの次にダイマックスさせることが多くて、最終日以外はこのポケモンで崩壊するパーティもそこそこ多かったです。

ドリュウズ

ドリュウズ

特性 かたやぶり
持ち物 ラムのみ
性格 ようき
実数値(努力値) 185-187(252)-81(4)-*-85-154(252)
じしん(ロックブラスト)/10まんばりき
アイアンヘッド/まもる

※技の()内は変更前です。

調整
AS全振り

じしん:最終日にロックブラストから変更。バタフリーが多い時はロックブラスト、いない時は全体技で便利なじしんが良い。

対ジュラルドンに出したいポケモン。

終盤になるにつれ晴れパがチラついてなかなか選出しなかったので、スカーフや襷採用でも良かったかもしれません。

カビゴン

特性 くいしんぼう
持ち物 フィラのみ
性格 ゆうかん
実数値(努力値) 258(180)-154(76)-117(252)-*-130-31 ※S0個体
からげんき/DDラリアット
のろい/リサイクル

調整

A:最低限の数値で、鈍い1積みで無振りドリュウズ、珠ダメ込で無振りアイアントをDDラリアット2発で落とせる

HB:なるべくB方面を伸ばしたかったので余り全振り

からげんき:すてみタックルと選択。

DDラリアット:範囲も良く、相手の能力ダウン無視が非常に強力。

トリル誤魔化し枠であり詰ませ枠。終盤はトリパ側も対策してたが、なんだかんだ便利なのでなかなか外せない。

選出と立ち回り

基本選出

先発:ドラパルトトゲキッス
後発:刺さってるポケモンから2匹(なるべくウインディウインディとウォッシュロトムウォッシュロトムを出したい)

ドラパルトをサポートして出来るだけ荒らす。ドラパルトで荒らした後に鉢巻ウインディで締めたり、積んだドラパルトの横でカビゴンロトムも積んで圧をかける。

vs砂

先発:ウォッシュロトムトゲキッス
後発:ウインディ@1

ロトムをたくさんサポートして荒らした後、裏で詰める。

VSガチトリル

先発:ドリュウズカビゴン
後発:刺さってるポケモンかクッションとして使えるポケモンを選出

ドリュウズのロックブラストでバタフリーを倒しながら、カビゴンでのろいを積んで頑張る。バタフリーがいない場合はウインディロトムキッスあたりで時間稼ぎつつカビゴンで頑張る。

VSジュラルドンジュラルドン

先発:ドリュウズトゲキッス
後発:刺さってるポケモンから2匹選択

ドリュウズでジュラルドンを削って、裏で詰める。

さいごに

久しぶりのガチ対戦でしたが、なんとか数踏んで感覚を取り戻して最終9位に残れました。

欲を言えば1位も狙いたかったのですが、最終日に非常に辛いパーティが増えてましたし、ここが今の自分の限界なのかなあという感じです。

まだ新作始まったばかりですし、もっと上を目指してまた頑張りたいと思います(- -;)

ふるほわさんのパーティ画像
レンタルチームID: 0000 0007 3CWN RL

パーティ作成者

ふるほわ

ふるほわさんのプロフィール画像

Twitter  YouTube  

動画投稿や配信もしていこうと思ってるので、もし宜しければ応援してくださると嬉しいです><

ダブルカテゴリの最新記事