次回のてるチャレは4/17(土)に開催されます!シリーズ8の個人戦です!
ランクバトルダブル使用率

【ダブル】マスターランク級でのポケモン使用率!(2021/1/1~1/9)

ランクバトルダブル使用率

はじめに

Pokémon HOMEにてランキング機能が実装されましたが、当サイトでは環境の変遷を独自に調査するため引き続きランクマッチダブルバトルでのポケモンの使用率の集計を行うことにしています。

データはすべてマスターボール級のものとなっています。

前回の記事もあわせてご覧ください!

前回の使用率

はじめにPokémon HOMEにてランキング機能が実装されましたが、当サイトでは環境の変遷を独自に調査するため引き続きランクマッチダブルバトルでのポケモンの使用率の集計を行うことにしています。データはすべてマスターボール級[…]

ダブルバトルの使用率

トップ30

集計期間:2021/1/1〜1/9

データ数:201

マスターボール級の対戦データのみを集計しています。
前回分(2020/12/20〜12/26)と比較して順位が上がったポケモンは「」で、順位が下がったポケモンは「」、順位の変動がないポケモンは「→」で示しています。

順位ポケモンKP(かぶりポイント)採用率
1ウーラオス ウーラオス8039.8%
2ガオガエン ガオガエン6632.8%
3カプ・レヒレ カプ・レヒレ5627.9%
4レジエレキ レジエレキ5225.9%
5ゴリランダー ゴリランダー5125.4%
6霊獣ランドロス 霊獣ランドロス4019.9%
7ポリゴン2 ポリゴン23818.9%
7ブリザポス ブリザポス3818.9%
9エルフーン エルフーン3416.9%
10ドラパルト ドラパルト3316.4%
11メタグロス メタグロス3115.4%
12ガラルファイヤー ガラルファイヤー3014.9%
13レイスポス レイスポス2914.4%
14コータスのアイコン コータス2512.4%
14オーロンゲのアイコン オーロンゲ2512.4%
16化身ボルトロス 化身ボルトロス2110.4%
17 テッカグヤ2010.0%
18フシギバナ フシギバナ199.5%
18トゲキッスのアイコン トゲキッス199.5%
18エースバーン エースバーン199.5%
18セキタンザンのアイコン セキタンザン199.5%
22ピッピのアイコン ピッピ189.0%
23ウツロイド ウツロイド178.5%
24サンダー サンダー157.5%
25エンテイ エンテイ147.0%
25サマヨールの画像 サマヨール147.0%
25ヒートロトムのアイコン ヒートロトム147.0%
28イエッサンの画像 イエッサン♀136.5%
29ウォッシュロトムのアイコン ウォッシュロトム126.0%
29ヒードラン ヒードラン126.0%

ピックアップ

トゲキッストゲキッスのアイコン

2020/12/13~12/19:圏外2020/12/20~12/26:24位2021/1/1~1/9:18位

トゲキッスは2020年ルールでは使用率トップのポケモンでしたが、冠の雪原でレジエレキが登場したことで電気弱点のトゲキッスは動かしづらくなり使用率が下がっていました。

最近ではソクノのみきあいのタスキを持たせてレジエレキの前でも動かせるようにするなどの工夫をした上での採用が増えてきています。

同じくフェアリータイプのこのゆびとまれ持ちであるピッピピッピのアイコンと比較したときのメリットは、地面技を無効にできること、あくびが使えること、攻撃性能が高いこと等が挙げられます。
攻撃性能の高さは特に重要で、例えば味方のダイジェットで素早さを上げながらウーラオスを上からマジカルシャインで倒しに行く動きができるのはピッピにはない利点です。

トゲキッスを採用したパーティ

テッカグヤ

2020/12/13~12/19:16位2020/12/20~12/26:14位2021/1/1~1/9:17位

12月ごろから少しずつ使用率が上がってきているポケモンです。

はがね/ひこうタイプで弱点がでんき・ほのおのみと耐性が非常に優秀で、テッカグヤに打点のあるポケモンを削ったり倒したりして最終的にテッカグヤで詰めるゲームプランが強力です。

型は大きく分けて、やどりぎのタネで回復する耐久型と、3ウエポンorフルアタのアタッカー型の2つがあり、前者は詰ませ性能が、後者は全抜き性能が非常に高いです。
最近は後者のアタッカー型テッカグヤが流行しており、相手を倒してのビーストブーストやパワフルハーブ+メテオビームでとくこうを上げることができるため後発ダイマックスからの全抜きプランが決まりやすいです。

テッカグヤを採用したパーティ

おわりに

2021/1/1~1/9分のマスターランク級のダブルバトル使用率と環境の変化について紹介しました。

当サイトでは毎週末に使用率の記事を投稿する予定ですので、今後も是非ご覧ください!

ランクバトルダブル使用率
Twitterで最新情報をチェック!