【ダブル】コータスの育成論と対策【ポケモン剣盾】

【ダブル】コータスの育成論と対策【ポケモン剣盾】

コータスの基本データ

HP 70 タイプ

ほのお
こうげき 85
ぼうぎょ 140 特性 しろいけむり
とくこう 85 ひでり
とくぼう 70 夢特性 シェルアーマー
すばやさ 20

コータスの特徴

特性「ひでり」で天候を晴れ状態に

コータスは特性「ひでり」により、場の天候を晴れにするポケモンです。

天候を晴れ状態にすることで自身の弱点であるみずタイプの技の威力を半減にでき、タイプ一致であるほのおタイプの威力を高めることが可能です。

晴れ状態で発動する特性を持つポケモンとのシナジー

天候が晴れ状態であると発動する特性を持つポケモンと組み合わせることで強さを発揮できます。

中でも素早さを2倍にする「ようりょくそ」、とくこうを1.5倍にする「サンパワー」は強力です。

特性「ようりょくそ」を持つ主なポケモン

フシギバナラフレシアエルフーン

特性「サンパワー」を持つ主なポケモン

リザードンの画像

トリックルームで有効な遅いすばやさ

コータスのすばやさ種族値は20と非常に遅いです。

そのため、トリックルームアタッカーとしての採用も考えられます。

また、トリックルームを軸としたパーティでなくても、コータスを入れることで相手のトリックルーム展開ににらみを利かせることができます。

コータスの技

有用な攻撃技

ふんか タイプ一致技。最大威力150で全体攻撃となり強力。
ねっぷう タイプ一致技。威力が安定した全体技。
かえんほうしゃ タイプ一致技。威力命中共に安定した単体攻撃技。
しっとのほのお タイプ一致技。能力上昇系のダイマックス技を使用する相手に有効。
だいちのちから ほのおタイプやいわタイプに刺さるサブウェポン。
ソーラービーム 特性「ひでり」と相性の良いサブウェポン。
ボディプレス ぼうぎょが高いコータスと相性の良いかくとう打点。

有用な変化技

あくび ダイマックスポケモンや積み技を使うポケモンなどの交代したくない相手に打つのが強力な技。
まもる 大事に扱いたい場面に。

コータスの型

※型の一例を表示しています。

とつげきチョッキ型

特性 ひでり
持ち物 とつげきチョッキ
性格 れいせい
実数値(努力値) 170(196)-*-160-150(252)-98(60)-26
ふんか/かえんほうしゃ
だいちのちから/ソーラービーム
調整
・C167フシギバナの『いのちのたま』「Dだいちのちから」93.8%耐え
・C195アシレーヌの『いのちのたま』「Dハイドロカノン」@晴れ93.8%耐え
・A211ドサイドンの「10まんばりき」93.8%耐え
・S最遅サマヨール-1

とつげきチョッキを持たせて特殊耐久を高めた型です。

これにより、通常では耐えることのできなかったいのちのたま持ちフシギバナのダイアースやいのちのたま持ちアシレーヌのダイストリームを耐えることができます。

また、こうげき技を4つ入れることになるため、パーティに合わせて技を選択することが可能です。

一例の技以外にはバンギラスに4倍弱点をつけるボディプレス、能力上昇系のダイマックス技を使用するポケモンにやけどを入れることができるしっとのほのお、安定したタイプ一致のかえんほうしゃの採用が考えられます。

この型のコータスを採用したパーティ

こだわりメガネ

特性 ひでり
持ち物 こだわりメガネ
性格 れいせい
実数値(努力値) 177(252)-*-160-150(252)-91(4)-22
ふんか/ねっぷう
だいちのちから/ソーラービーム

こだわりメガネを持たせて火力に特化することでトリックルーム下で強力なアタッカーとなります。

火力が1.5倍になったはれ状態のふんかは制圧力があります。

この型のコータスを採用したパーティ

もくたん

特性 ひでり
持ち物 もくたん
性格 れいせい
実数値(努力値) 176(244)-*-160-150(252)-92(12)-22 ※S個体値0
ふんか/ねっぷう
あくび/まもる

ほのおタイプの技の威力を1.2倍にするもくたんを持たせて火力を高めつつも、あくびやまもるなどの補助技を使えたり、技を打ち分けたりと柔軟な立ち回りを可能とした型です。

この型のコータスを採用したパーティ

その他のアイテム持ち

オボンのみを持ったコータスを採用したパーティ

オボンのみを持たせることで、場持ちをよくします。

きあいのタスキを持ったコータスを採用したパーティ

きあいのタスキを持って確実に行動をすることができます。

だっしゅつパックを持ったコータスを採用したパーティ

だっしゅつパックにより「オーバーヒート」を実質「威力130、タイプ一致、天候強化ありのとんぼ返り」にすることができます。

イトケのみを持ったコータスを採用したパーティ

アシレーヌやウオノラゴンのようなみずタイプからのダメージを抑えることを狙った型です。

シュカのみを持ったコータスを採用したパーティ

ミラーマッチにおけるフシギバナのダイアースを耐え、しっとのほのおで削りとやけどを入れることができます。

コータスの使用率

当サイトが集計した、ランクバトル(ダブル)の使用率の記事からコータスの順位を参照しています。

ダブル使用率まとめ

コータスとの主な組み合わせ

フシギバナフシギバナ

特性「ようりょくそ」で晴れ状態の時すばやさが2倍になります。

コータスが苦手とするみずタイプに強く、8世代で新規習得しただいちのちからでより多くの相手に打点を持てるポケモンです。

>>フシギバナの育成論と対策はこちら

サマヨールサマヨール

トリックルーム展開をすることでコータスの遅いすばやさを活かすことができます。

サマヨールはトリックルームを使えるポケモンの中でも耐久に優れているため、多くのプレイヤーが使用しているポケモンです。

>>サマヨールの育成論と対策はこちら

リザードンリザードンの画像

特性「サンパワー」で晴れパーティのエースとして採用されることが多いポケモンです。

「サンパワー」によって火力の上がったキョダイゴクエンは強力で、その後も相手のほのおタイプ以外のポケモンに4ターンの間最大HP1/6の定数ダメージを与えることができます。

>>リザードンの育成論と対策はこちら

コータスの対策

バンギラスバンギラス

特性「すなあらし」で天候をすなあらし状態にすることで晴れ状態を書き換えるスペックの高いポケモンです。

タイプ一致のいわ技でコータスに大ダメージを与えることができ、すなあらしで上がったとくぼうで相手からの弱点技を受けじゃくてんほけんを発動させて返り討ちにするといった立ち回りも可能です。

>>バンギラスの育成論と対策はこちら

ギャラドスギャラドス

タイプ一致のダイストリームで天候を雨にすることができ、みずタイプでありながらも晴れアタッカーのフシギバナに弱点を突かれず、ひこうタイプの技で弱点を突けるポケモンです。

特殊耐久を高めるとつげきチョッキやしっとのほのお、ねむりごなをケアできるラムのみを持たせるとより強く出ることができます。

>>ギャラドスの育成論と対策はこちら

ヌメルゴン

特性「そうしょく」でフシギバナからのねむりごなやくさタイプの攻撃技を無効化し、高い特殊耐久でコータスの攻撃を受けることができます。

ゴリランダーや晴れパーティが増加した鎧の孤島環境で勢いを伸ばしているポケモンです。

【ダブル】マスターランク級でのポケモン使用率!(2020/8/1~8/8)

さいごに

ダブルバトルにおけるコータスの育成論と対策について紹介しました!

みなさんのパーティ考察や育成の参考になれば幸いです。

記事内容は追加され次第更新していく予定です。

ダブルカテゴリの最新記事