次回のてるチャレは4/17(土)に開催されます!シリーズ8の個人戦です!

【ダブル】マスターランク級でのポケモン使用率!(2021/4/1~4/17)

はじめに

Pokémon HOMEにてランキング機能が実装されましたが、当サイトでは環境の変遷を独自に調査するため引き続きランクマッチダブルバトルでのポケモンの使用率の集計を行うことにしています。

データはすべてマスターボール級のものとなっています。

前回の記事もあわせてご覧ください!

前回の使用率

はじめにPokémon HOMEにてランキング機能が実装されましたが、当サイトでは環境の変遷を独自に調査するため引き続きランクマッチダブルバトルでのポケモンの使用率の集計を行うことにしています。データはすべてマスターボール級[…]

ダブル使用率

ダブルバトルの使用率

トップ30

集計期間:2021/4/1~4/17
データ数:209

マスターボール級の対戦データのみを集計しています。
前回分(2021/3/21〜3/27)と比較して順位が上がったポケモンは「」で、順位が下がったポケモンは「」、順位の変動がないポケモンは「→」で示しています。

順位ポケモンKP(かぶりポイント)採用率
1ガオガエン ガオガエン7033.5%
2霊獣ランドロス 霊獣ランドロス6631.6%
3ウーラオス ウーラオス6229.7%
4レジエレキ レジエレキ6129.2%
5オーロンゲのアイコン オーロンゲ5626.8%
6フシギバナ フシギバナ5224.9%
7ザシアン ザシアン4622.0%
8化身ボルトロス 化身ボルトロス4320.6%
9ポリゴン2 ポリゴン24119.6%
10エルフーン エルフーン4019.1%
11コータスのアイコン コータス3617.2%
12リザードン リザードン3014.4%
12カイオーガ カイオーガ3014.4%
12ゴリランダー ゴリランダー3014.4%
15バドレックス(こくばじょうのすがた) バドレックス(黒馬)2411.5%
16グラードン グラードン2311.0%
17イエッサンの画像 イエッサン♀199.1%
17ドラパルト ドラパルト199.1%
19ラプラス ラプラス188.6%
19カプ・レヒレ カプ・レヒレ188.6%
21バドレックス(はくばじょうのすがた) バドレックス(白馬)167.7%
22化身トルネロス 化身トルネロス157.2%
22キュワワー キュワワー157.2%
24ディアルガ ディアルガ146.7%
24セキタンザンのアイコン セキタンザン146.7%
26サンダー サンダー136.2%
26モロバレル モロバレル136.2%
26エースバーン エースバーン136.2%
29ヒートロトムのアイコン ヒートロトム115.3%
29カプ・テテフ カプ・テテフ115.3%

ピックアップ

ウーラオスウーラオス

2021/3/14~3/20:4位
2021/3/21~3/27:5位
2021/4/1~4/17:3位

悪ウーラオスの使用率は依然として高いですが、今回のランキングで順位を伸ばした背景には水ウーラオスの増加が影響しています。

セキタンザンとのコンボパーツとしてのイメージが強いですが、単体としても優秀な攻撃性能を持ち合わせています。

すいりゅうれんだはオーロンゲのリフレクターを無視してダメージを与えたり、ランドロスとの対面で非常に高い圧力を誇ります。
さらに、攻撃技をきゅじゅうざんと格闘技のみにしているザシアンに対して上から倒されにくいなど、防御面も悪ウーラオスとは使用感が異なります。

黒バドレックスPTでこだわりハチマキ型での採用が多くみられ、苦手とするランドロスやオーロンゲに打点を持てるほか、エルフーンのおいかぜから自然と上から攻撃が可能です。

水ウーラオスを採用したパーティ

ヒートロトムヒートロトムのアイコン

2021/3/14~3/20:ランキング外
2021/3/21~3/27:ランキング外
2021/4/1~4/17:29位
フシギバナ+コータスなどの晴れパーティに対して優秀な耐性を持ち、わるだくみによる全抜きとサイドチェンジによる味方の保護が強力なポケモンです。
ぼうじんゴーグルを持っていればフシギバナのねむりごなも気にせず運用が可能です。
きょじゅうざんが1/4であることなど、ザシアンに対しても優位に立てる要素があり、ヒートロトム1体で相手を壊滅させられるほど刺さる場合もあります。
しかし、耐久力自体は高いとは言えないので、わるだくみを積むターンに思わぬ大ダメージをもらってしまうこともあります。
リフレクターやひかりのかべでサポートをしたり、エースとして活躍させるには少々工夫が必要です。

おわりに

2021/3/21~3/27分のマスターランク級のダブルバトル使用率と環境の変化について紹介しました。

当サイトでは毎週末に使用率の記事を投稿する予定ですので、今後も是非ご覧ください!

 

 

 

Twitterで最新情報をチェック!