2022年もポケモンダブルバトルのコンテンツを中心に情報発信していきます。今年もよろしくお願いします!
ダブル使用率

【ダブル】マスターランク級でのポケモン使用率!(2021/9/26~9/30)

ダブル使用率

はじめに

Pokémon HOMEにてランキング機能が実装されましたが、当サイトでは環境の変遷を独自に調査するため引き続きランクマッチダブルバトルでのポケモンの使用率の集計を行うことにしています。

データはすべてマスターボール級のものとなっています。

前回の記事もあわせてご覧ください!

前回の使用率

はじめにPokémon HOMEにてランキング機能が実装されましたが、当サイトでは環境の変遷を独自に調査するため引き続きランクマッチダブルバトルでのポケモンの使用率の集計を行うことにしています。データはすべてマスターボール級[…]

ダブルバトルの使用率

トップ30

集計期間:2021/9/26~9/30
データ数:200

マスターボール級の対戦データのみを集計しています。
前回分(2021/9/19~9/25)と比較して順位が上がったポケモンは「」で、順位が下がったポケモンは「」、順位の変動がないポケモンは「→」で示しています。

順位ポケモンKP(かぶりポイント)採用率
1ガオガエン ガオガエン12060.0%
2ゴリランダー ゴリランダー11356.5%
3レジエレキ レジエレキ6030.0%
4ウーラオス ウーラオス5929.5%
5エンテイ エンテイ5427.0%
6カイオーガ カイオーガ4723.5%
7ザシアン ザシアン4623.0%
8 化身ランドロス4120.5%
9バドレックス(こくばじょうのすがた) バドレックス(黒馬)3919.5%
10モロバレル モロバレル3417.0%
11アマージョ アマージョ3316.5%
12スイクン スイクン2713.5%
12化身トルネロス 化身トルネロス2713.5%
14エルフーン エルフーン2512.5%
15サンダー サンダー2311.5%
16コジョンド コジョンド2110.5%
17 ツンデツンデ2010.0%
18イエッサンの画像 イエッサン♀199.5%
19ウルガモス ウルガモス178.5%
20グラードン グラードン168.0%
20ミミッキュ ミミッキュ168.0%
22ゼルネアス ゼルネアス147.0%
23ナットレイのアイコン ナットレイ126.0%
23カプ・レヒレ カプ・レヒレ126.0%
25フシギバナ フシギバナ115.5%
25ムゲンダイナ ムゲンダイナ115.5%
27ガラルファイヤー ガラルファイヤー105.0%
27ウツロイド ウツロイド105.0%
29ポリゴン2 ポリゴン294.5%
29ペリッパーのアイコン ペリッパー94.5%
29オニシズクモ オニシズクモ94.5%

ピックアップ

フシギバナフシギバナ

2021/9/19~9/25:圏外
2021/9/26~9/30:
25位

フシギバナは特性「ようりょくそ」で晴れ状態の時にすばやさが2倍になるポケモンです。

ダイマックス使用可能な環境では専用技「キョダイベンタツ」が強力で多くのプレイヤーが採用していましたが、ダイマックス禁止となったシリーズ10ではしばらく使用率トップ30圏外とあまり使われていませんでした。

ですが、シーズン22最終3位となったカ・エール(@hirosipoke)さんの構築が話題となり、パーティ内にフシギバナが採用されていたことから使用率が急上昇しました。

シリーズ10のフシギバナで要注目な技はくさむすびです。ダイマックスには無効でこれまで採用されていなかったですが、命中安定で伝説のポケモンには高威力を出すことができ強力です。

フシギバナを採用したパーティ

ガラルファイヤーガラルファイヤー

2021/9/19~9/25:圏外
2021/9/26~9/30:27位

ガラルファイヤーは特性「ぎゃくじょう」の準伝説ポケモンです。

ダイマックス有環境では耐久の高いダイジェットアタッカーとしてよく採用されていました。

シリーズ10では黒馬バドレックス対策として採用されることが多く、アイテムはとつげきチョッキがメジャーです。

バドレックス(こくばじょうのすがた)

また、ふいうちの使用率が伸びていることにも注目です。性格無補正でこうげきに努力値52を振り、実数値112にすればふいうちでH175-B101黒馬バドレックスを倒すことができます。

おわりに

2021/9/26~9/30分のマスターランク級のダブルバトル使用率と環境の変化について紹介しました。

当サイトでは定期的に使用率の記事を投稿する予定ですので、今後も是非ご覧ください!

 

ダブル使用率
Twitterで最新情報をチェック!