【ダブル】マスターランク級でのポケモン使用率!(シーズン9まとめ)

【ダブル】マスターランク級でのポケモン使用率!(シーズン9まとめ)

ポケモン剣盾ダブルシーズン9使用率

はじめに

シーズン9でのランクマッチダブルバトルのポケモンの使用率の集計を行いました。

データはすべてマスターボール級のものとなっています。

後半では、シーズン8と比べて使用率が上がったポケモンをピックアップしています。

前回のシーズン8使用率のまとめ記事もあわせてご覧ください!

【ダブル】マスターランク級でのポケモン使用率!(シーズン8まとめ)

ダブルバトルの使用率

トップ30

集計期間:2020/8/1~8/31(シーズン9)

データ数:877

マスターボール級の対戦データのみを集計しています。

シーズン8と比較して順位が上がったポケモンは「」で、順位が下がったポケモンは「」、順位の変動がないポケモンは「→」で示しています。

順位 ポケモン KP(かぶりポイント) 採用率
1 トゲキッスのアイコン トゲキッス 390 44.5%
2 ガオガエン ガオガエン 379 43.2%
3 ゴリランダー ゴリランダー 316 36.0%
4 バンギラスの画像 バンギラス 249 28.4%
5 エースバーン エースバーン 241 27.5%
6 ドラパルト ドラパルト 220 25.1%
7 ウーラオス ウーラオス 192 21.9%
8 コータスのアイコン コータス 177 20.2%
9 フシギバナ フシギバナ 171 19.5%
10 サマヨールの画像 サマヨール 165 18.8%
11 イエッサンの画像 イエッサン♀ 154 17.6%
12 モロバレル モロバレル 118 13.5%
13 エルフーン エルフーン 117 13.3%
14 アシレーヌ 104 11.9%
15 ポリゴン2 ポリゴン2 102 11.6%
16 ドリュウズ ドリュウズ 99 11.3%
16 ウォーグル ウォーグル 99 11.3%
18 リザードン リザードン 85 9.7%
19 ラプラス ラプラス 78 8.9%
20 ブリムオン ブリムオン 69 7.9%
21 テラキオン テラキオン 66 7.5%
22 ピッピのアイコン ピッピ 57 6.5%
23 ミロカロス ミロカロス 52 5.9%
24 ウインディのアイコン ウインディ 51 5.8%
24 イエッサンオス イエッサン♂ 51 5.8%
26 ウオノラゴン ウオノラゴン 48 5.5%
27 ギャラドス ギャラドス 45 5.1%
27 キュワワー キュワワー 45 5.1%
29 ジバコイル ジバコイル 42 4.8%
30 ジュラルドン ジュラルドン 41 4.7%

シーズン9で使用率が上昇した主なポケモン

使用率が上昇したポケモンやポケモンをいくつかピックアップして紹介します。

コータスコータスのアイコン

集計期間 S6 S7 S8 S9
順位 19位→ 11位 9位 8

特性「ひでり」で天候を晴れ状態にできるコータスはシーズンを重ねるごとに徐々に使用率を上げてきました。

しっとのほのお/ボディプレス/あくび/まもる@オボンのみ

シーズン9では上記のようなサポートをメインとした型を使用するプレイヤーが多かった印象です。

環境トップの物理ポケモンであるエースバーンやドラパルトのダイジェットに合わせてしっとのほのおを当てることでやけど状態にしたり、あくびでダイマックスポケモンのねむけを誘ったりする立ち回りが環境で刺さっていました。

強力な晴れエースであるフシギバナやリザードンと共に採用されるポケモンです。

>>コータスの育成論と対策はこちら

フシギバナフシギバナ

集計期間 S6 S7 S8 S9
順位 15位 13位 11位 8

特性「ようりょくそ」で晴れ状態の時に素早さが2倍になる、晴れパーティのアタッカーです。

初登場したS5以降、コータスと共に使用率を伸ばし続けています。

鎧の孤島環境からはキョダイマックスが解禁され、専用技キョダイベンタツで削り性能がupしました。

汎用性の高いトゲキッスと一緒に採用されるケースも増え、素早さが早いフシギバナでダイアシッド→特攻が上がった隣のトゲキッスのマジカルシャインのコンボが強力です。

>>フシギバナの育成論と対策はこちら

ウォーグルウォーグル

集計期間 S6 S7 S8 S9
順位 圏外→ 圏外→ 圏外→ 16

特性「まけんき」で環境トップであるガオガエンのいかくやダイホロウ、ダイドラグーンなどを受けると自身の攻撃ランクを2段階上昇させることができます。

ひこうタイプでありながら、インファイトばかぢからを習得するため、バンギラスにも打点があるのが強力です。

シーズン9の上位禁止ルールでも使用できる優秀なダイジェット使いでもあり、今後の活躍にも期待がかかります。

ウォーグルを採用したパーティ

キュワワーキュワワー

集計期間 S6 S7 S8 S9
順位 未解禁 未解禁 圏外 27

特性「ヒーリングシフト」で優先度+3の回復技を打つことができる優秀なサポートポケモンです。

じゃくてんほけんを持ったドラパルトやラプラス、キュワワーに先制の弱点技を打つことで能動的にじゃくてんほけんを発動させる立ち回りが可能です。

ドラパルトラプラスのアイコンヌメルゴン

他にも、味方を回復させるフラワーヒール、相手の技を妨害するサイドチェンジ、S操作のトリックルームなど変化技も充実しています。

おわりに

シーズン9のマスターランク級のダブルバトル使用率と環境の変化について紹介しました。

毎シーズン後にシーズンの使用率まとめの記事を投稿する予定です。

今後も是非ご覧ください!

ダブルカテゴリの最新記事