【ダブル】ガオガエンの育成論と対策【ポケモン剣盾】

【ダブル】ガオガエンの育成論と対策【ポケモン剣盾】

ガオガエンの基本データ

HP 95 タイプ

ほのお
こうげき 115 あく
ぼうぎょ 90 特性
もうか
とくこう 80
とくぼう 90 夢特性 いかく
すばやさ 60

ガオガエンの特徴

特性「いかく」と技「ねこだまし」による味方への強力なサポート

ダブルバトルで非常に有用な「いかく」「ねこだまし」と高い耐久力、優秀な技を兼ね揃え、第7世代ダブルバトル環境では常に圧倒的に高い採用率を誇っていました。第8世代ではシリーズ3から解禁され、ランクバトル環境に参入しました。

第7世代と比較すると、ダイマックス相手にねこだましによる怯みが無効となったり、技「はたきおとす」が没収されたり、特性「いかく」を無効化する相手が増加したことなど逆風はありますが、「すてゼリフ」や「インファイト」を新たに習得したなど強化された部分もあります。

第8世代から「いかく」を無効化するようになった特性

「せいしんりょく」バンバドロルカリオ
「きもったま」
「どんかん」マンムー
「マイペース」バンバドロ

他にいかくに強い特性としては「クリアボディ」「しろいけむり」「かちき」「まけんき」などがあります。

有用な攻撃技

ねこだまし 相手をひるませる。ダイマックスが終了した後や、ダイマックスしないサポートポケモンを狙うと良い。
フレアドライブ タイプ一致技。反動はあるが、威力120と高い。
とんぼがえり 控えに戻ることで「いかく」「ねこだまし」を再利用できる。後攻で使うことができれば控えのポケモンを安全に場に出すことができる。
DDラリアット タイプ一致技。相手の能力変化を無視するため、「のろい」や「ダイスチル」を積んでくる相手に強い。威力がじごくづきよりも5高い。
じごくづき タイプ一致技。相手の音技を2ターンの間封じるため、「ハイパーボイス」を使うニンフィアなどに強い他、ガオガエンミラーでも「バークアウト」や「すてゼリフ」を封じることができる。
バークアウト タイプ一致の全体攻撃技。相手2体のとくこうを1段階ずつ下げ、味方へのダメージを抑える。
インファイト 今作から新たに習得。バンギラスやカビゴンなどへの打点。

有用な変化技

すてゼリフ 今作から新たに習得。相手1体のこうげきととくこうを1段階ずつ下げて控えに戻る。「とんぼがえり」と似たような使い方ができる。
まもる 大事に扱いたい場合に。
おにび 「いかく」と合わせて相手の物理ポケモンを機能停止させる。「いかく」の通らない相手に対しても有効。
ちょうはつ 相手の補助技を封じる。

ガオガエンの型

とつげきチョッキ型

特性 いかく
持ち物 とつげきチョッキ
性格 しんちょう
実数値(努力値) 202(252)-147(92)-111(4)-90-143(156)-81(4)
ねこだまし/フレアドライブ

バークアウト/とんぼがえり

調整

HB: A187ドリュウズの「ダイアース(威力130)」をいかく込みで確定耐え

HD: C172ウォッシュロトムのいのちのたま「ダイストリーム(威力140)」を確定耐え

A: フレアドライブでH181-B151ナットレイをいかく込みで93.8%で1発

「いかく」では補うことができない特殊耐久を「とつげきチョッキ」で高めた型です。「バークアウト」を合わせることで特殊攻撃にはめっぽう強くなります。

弱点のダイマックス技を受けてもほとんど一撃では倒されないため、確実に仕事をこなすことができます。

後攻で「とんぼがえり」を使うために、性格をなまいきにして素早さを下げるのも一つの選択肢です。

回復きのみ型

特性 いかく
持ち物 フィラのみ
性格 いじっぱり
実数値(努力値) 201(244)-165(116)-111(4)-*-127(132)-82(12)
ねこだまし/フレアドライブ

DDラリアット/すてゼリフ

調整

HB: A187ドリュウズの「ダイアース(威力130)」をいかく込みで確定耐え

HD: C172ウォッシュロトムの持ち物補正なし「ハイドロポンプ」を確定耐え

A: フレアドライブでH131-B100ミミッキュを「ばけのかわ」ダメージ込みで87.5%で1発

新たに習得した「すてゼリフ」を採用した型です。

「フレアドライブ」の反動や「すてゼリフ」による能力下降で受けるダメージを調節でき、回復きのみが発動しやすいです。

ガオガエンの使用率

当サイトが集計した、ランクバトル(ダブル)の使用率の記事からガオガエンの順位を参照しています。

ダブル使用率まとめ

 

 

 

集計期間 順位
2020/3/1~3/7 3位
2020/3/8~3/14 2位
2020/3/15~3/21 3位
2020/3/22~3/28 6位
2020/3/29~4/4 5位
シーズン4まとめ 4位
2020/4/12~4/18 9位
2020/4/19~4/25 9位
シーズン5まとめ 9位
2020/5/1~5/9 6位
2020/5/10~5/16 9位

ガオガエンとの主な組み合わせ

サマヨールサマヨールの画像

サマヨールのトリックルーム展開を「いかく」と「ねこだまし」で補佐します。

トリックルームを決めたあとも「とんぼがえり」や「すてゼリフ」でスムーズに後発のアタッカーに繋ぐことができます。

>>サマヨールの育成論と対策はこちら

ウォッシュロトムウォッシュロトムのアイコン

ウォッシュロトムの物理耐久を「いかく」で補佐し、「ねこだまし」で「わるだくみ」のサポートをします。

また、ロトムが苦手なナットレイなどの草タイプにガオガエンが強く、ガオガエンが苦手なみずタイプやいわタイプ、じめんタイプなどにはロトムが強いです。

>>ウォッシュロトムの育成論と対策はこちら

ニンフィア

ニンフィアの苦手なはがねタイプをガオガエンで牽制しながら、「いかく」と「ねこだまし」で「ハイパーボイス」を打つ回数を稼ぎます。

フェアリー技とほのお技の攻撃範囲が広く、相性の良い組み合わせです。

ガオガエンの対策

ミロカロス

特性「かちき」により「いかく」を受けるととくこうが2段階上昇し、タイプ一致のみず技でガオガエンの弱点を突くことができます。

>>ミロカロスの育成論と対策はこちら

ルカリオルカリオ

特性「せいしんりょく」により「いかく」と「ねこだまし」をどちらも無効にでき、タイプ一致のかくとう技でガオガエンを上から攻撃することができます。

ギャラドスギャラドス

ガオガエンに「いかく」を入れて弱体化させながらほのお技を半減で受けることができ、タイプ一致のみず技でガオガエンに大ダメージを与えることができます。

さいごに

ダブルバトルにおけるガオガエンの育成論と対策について紹介しました!

みなさんのパーティ考察や育成の参考になれば幸いです。

記事内容は追加され次第更新していく予定です。

ダブルカテゴリの最新記事