【ダブル】アーマーガアの育成論と対策【ポケモン剣盾】

【ダブル】アーマーガアの育成論と対策【ポケモン剣盾】

アーマーガアの基本データ

HP 98 タイプ

ひこう
こうげき 87 はがね
ぼうぎょ 105 特性

プレッシャー
とくこう 53 きんちょうかん
とくぼう 85 夢特性
 
ミラーアーマー
 
すばやさ 67

アーマーガアの特徴

特性「ミラーアーマー」により能力変化を相手に跳ね返す

アーマーガアの夢特性「ミラーアーマー」は自身が能力ダウンを下げる効果を受けた際に、その能力ダウンを無効化し、相手に跳ね返すという優秀な特性を持っています。

たとえば、特性「いかく」を持つウインディを相手が投げてきた場合、アーマーガアのこうげきランクは下がらず、逆に相手のウインディのこうげきが下がります

はがね・ひこうタイプの耐性が優秀

弱点がほのお・でんきのみであり、耐久種族値も高いため、突破が困難なポケモンです。

また、10タイプの技を半減以下で受けることができるので、耐性が優れたタイプの組み合わせと言えます。

アーマーガアの技

有用な攻撃技

アイアンヘッド タイプ一致技。追加効果の怯みが優秀。
ブレイブバード タイプ一致技。高威力だが反動あり。
ドリルくちばし タイプ一致技。ひこう技で反動を嫌う場合はこちら。
ボディプレス ぼうぎょをこうげきの値として計算するかくとう技。てっぺきと相性が良い。

有用な補助技

てっぺき ぼうぎょを2段階上昇させる。ボディプレスと相性◎。
ビルドアップ タイプ一致技の威力を上げたい場合はこちら。
はねやすめ HPの半分を回復する。使用したターンの終了まではひこうタイプが消える。
おいかぜ 貴重なS操作技。しかしアーマーガア自体が早くないので使用したターンでの適用を前提とした立ち回りはしにくい。
ちょうはつ 相手の変化技を止めることは詰め筋として有効であることがある。
まもる 耐久も高く、他に採用したい技も多いのであまり使われることは無い。

アーマーガアの型

※敬称略
※型の一例を表示していますが、パーティ記事の詳細とは少し異なる部分があります。

てっぺき型

特性 ミラーアーマー
持ち物 フィラのみ
性格 しんちょう
実数値(努力値) 205(252)-107-125-*-129(100)-107(156)
ブレイブバード/ボディプレス
てっぺき/はねやすめ

調整

H:極振り
S:追い風下で最速ドラパルト抜き

新技「ボディプレス」を生かした耐久型です。

「てっぺき」を積んで耐久を上げた後に高火力となったボディプレスで相手を倒します。

相手の特殊技を使うポケモンやほのおタイプのポケモンを他の味方で倒すことで詰めやすくなります。

ボディプレス:自分の「ぼうぎょ」の数値を「こうげき」の数値として攻撃する威力80の物理かくとう技

この型のアーマーガアを採用したパーティ

ビルドアップ型

特性 ミラーアーマー
持ち物 タラプのみorたべのこし
性格 しんちょう
実数値(努力値) 205(252)-128(164)-126(4)-x-125(68)-90(20)
アイアンヘッド/ブレイブバード/
ビルドアップ/はねやすめ

調整

H:全振り
A:H252B4ニンフィアをA+1アイアンヘッドで確定一発
S:同族意識

てっぺき型と似ていますが、ビルドアップ型の場合は「ブレイブバード」や「アイアンヘッド」といったタイプ一致技の火力を上げられる点が強みで、特に「ボディプレス」が有効ではないドラパルトやトゲキッスなどの処理を早められる点が強みです。

物理耐久は「ビルドアップ」で補えるため、特殊型のポケモンとの打ち合いで有利になるタラプのみたべのこしを持っていることが多いです。

この型のアーマーガアを採用したパーティ

ダイマックス型

特性 ミラーアーマー
持ち物 ラムのみ
性格 いじっぱり
実数値(努力値) 201(220)-125(52)-128(20)-*-106(4)-114(212)
ブレイブバード/アイアンヘッド

ボディプレス/おいかぜ

調整

HB:陽気ウインディのフレアドライブ最高乱数以外耐え

A:H252B4振りウインディを「ダイジェット」で確定2発

S:準速バンギラス抜き、「ダイジェット」後に最速100族+4

「ダイジェット(素早さ上昇)」、「ダイスチル(防御上昇)」、「ダイナックル(攻撃上昇)」の強力な追加効果を活かして味方の強化をする型です。

ラムのみを持たせることで「おにび」を打ってくるウインディに対して「ダイジェット」2発で返り討ちにすることができます。

「ダイスチル」を打って防御を上げておくことで、ダイマックスが切れた後の「ボディプレス」の火力が上がる点もポイントです。

素早さを高めに設定することで、「ダイナックル」で隣の攻撃を上げながら一気に攻め込むことができます。

この型のアーマーガアを採用したパーティ

 

アーマーガアの使用率

当サイトが集計した、ランクバトル(ダブル)の使用率の記事からアーマーガアの順位を参照しています。

ダブル使用率まとめ

アーマーガアとの主な組み合わせ

ウインディウインディ

アーマーガアはてっぺきやビルドアップで耐久を上げて、詰み展開をすることが多いため、いかくやおにび、バークアウトで耐久をより高めることができるウインディと相性が良いです。

>>ウインディの育成論と対策はこちら

バンギラスバンギラスの画像

バンギラスはアーマーガアが苦手なほのおタイプに強いので、アーマーガアと相性補完に優れています。

特性「すなおこし」で晴れ状態をすなあらしにすることができるので、アーマーガアが受けるほのおタイプの技の威力を下げることが可能です。

>>バンギラスの育成論と対策はこちら

トリトドントリトドン

アーマーガアではきついほのおタイプの技をトリトドンが受け、トリトドンが苦手なくさタイプの技をアーマーガアは半減にすることができます。

こちらも相性補完に優れています。

>>トリトドンの育成論と対策はこちら

アーマーガアの対策

ほのお・でんきタイプが弱点であるので、これらの技を持つ特殊ポケモンで倒すことが良いでしょう。

また、特性のミラーアーマーによりいかくや「ダイドラグーン」などの攻撃を下げる効果が効かないため、「おにび」を打ってアーマーガアの攻撃を下げるのも有効です。

ウインディウインディ

アーマーガアに対してはおにびほのお技の攻撃が有効です。

しかし、フレアドライブを採用したウインディではいかくがミラーアーマーで跳ね返ってしまったり、先に「てっぺき」や「ビルドアップ」を積まれたりした場合にアーマーガアの突破が難しくなってしまいます。

そのため対アーマーガアではかえんほうしゃなどの特殊ほのお技を採用したウインディがおすすめです。

>>ウインディの育成論と対策はこちら

ロトム系統ウォッシュロトムのアイコンヒートロトムのアイコン

タイプ一致のでんき技でアーマーガアを大きく削ることができます。

また、おにびを習得するため、隣のポケモンが受けるアーマーガアからのダメージを減らすことが可能です。

>>ウォッシュロトムの育成論と対策はこちら

リザードン

特性「サンパワー」のリザードンであれば、晴れ状態でアーマーガアを一撃で倒すことができます

>>リザードンの育成論と対策はこちら

コータスコータスのアイコン

コータスは物理耐久が高いため、ビルドアップやてっぺきを積まれる前ならアーマーガアの攻撃を耐えつつ、晴れ状態のほのお技で倒せます。

さいごに

ダブルバトルにおけるアーマーガアの育成論と対策について紹介しました!

みなさんのパーティ考察や育成の参考になれば幸いです。

記事内容は追加され次第更新していく予定です。

ダブルカテゴリの最新記事